テーマ:皇室

平成から令和へ

あと4分で平成時代が終わり、令和が始まる。きょうは朝から両陛下は代替わりの手続のためにお忙しい一日だった。 夜7時過ぎにやっと自室に戻られてほっとされていたようだ。  天皇の崩御という悲しみの中で新元号を迎えるよりも、何という元号になるのかという “お祭り気分” もあり、全国各地でお正月の新年を迎えるような楽しいお代替わりに…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

女性天皇、女性宮家は、時代の流れ

現在の皇室典範では皇位は皇統に属する男系の男子のみ (第1条) に定めており、天皇の嫡出の皇子及び嫡男系嫡出の子孫を皇族としている (第6条)。 また、養子ができず (第9条)、 天皇及び皇族以外の者と婚姻した皇族女子は皇族の身分を離れる規定 (第12条) であるため、女系の子女 (母のみ皇族) は皇族の身分になることができない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英フィリップ殿下引退発表

「天皇の 「生前退位」」について 英王室が4日に、エリザベス女王の夫エディンバラ公フィリップ殿下が8月いっぱいで公務から退くことを発表した。 水面下でその時期を練っていたのかは知らないが、素早い対応だと思う。それに引きかえ、我が国はどうだろう。  皇室典範がどうのこうの、憲法に抵触するだの、準備が整わないだの、何だかん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇の 「生前退位」

天皇の 「生前退位」 について 「将来にわたり可能にすべき」 という声が7割近くに上った。  このためには改憲などややこしい問題があってすぐには実現しそうもない。平成30年をめどに慎重に見直したいというような記事があった。  今後、検討する必要があることは十分承知の上だが、ご退位の問題については、そんな悠長なことをいって…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鹿の名前もシャーロット ?

「サルの名前にシャーロット !!」について 大分市の高崎山自然動物園が赤ちゃんザルを英国王女にちなみ 「シャーロット」 と命名し、賛否両論が起きている問題で、佐藤樹一郎・大分市長は8日、記者団に対し 「多くの方につけてもらった名前で、英国からの指摘 (抗議) もないので、見直す必要はないと思う」 と述べ、正式に 猿の名前がシャーロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more