テーマ:衆議院解散

不運だった前民進党代表 前原誠司氏

「またむだ遣い 衆議院解散」について 民進党を離党した前原誠司前代表は6日、希望の党の樽床伸二代表代行に入党届を提出した。前原氏は国会内で記者団に 「 (党内の) どんな立場でも、この党が政権の中核を担える政党となるように努力したい」 と語った。 同党は共同代表選 (10日投開票) 前後に党役員会を開き、前原氏の入党を承認す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またむだ遣い 衆議院解散

「安倍政権は見限る時」について 少し自民党の支持率が上がったからと安倍首相は今月末にも衆議を解散するらしいが、民進党のごたごたで支持率がアップしたにすぎない。支持されたと勘違いして解散だなんて、ずるい。野党がごたごたしているすきに何と卑怯なことを考えるのか。  安倍首相が28日に招集予定の臨時国…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more