テーマ:傾聴ボランティア

お釣りは取っといてくれたまえ

友だちに、生協で安く買えるという品を買ってもらった。品物がなかったり彼女と会う機会がなかったりで、2カ月近くたってようやく手に入った。 ボランティア定例会の最中で、隣り合った彼女とひそひそとやりとりした。メモに値段が書いてあったので、小銭を探して 「お釣りは要らないよ。とっといてくれたまえ」  と渡した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティア仲間と話をしたくて

「緑色の花粉」について ことしに入ってから立て続けに体調を崩して、ボランティア活動ができなかった。それでも月に1回の定例会は出席し、きょうは総会の日だった。  総会の書類の説明の後、会食、懇親会になった。それぞれの活動の様子、体験談の話には、いつものことだが刺激を受ける。私は何も報告することがないので昨年12月のふたご座流星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボランティアできざみ食を試食

「台風21号関東地方も通過」について 傾聴ボランティアに行っているある老人施設で、昨日、クリスマスの催しがあった。私はそこに行く足がないので傾聴には参加していないのだが 「行けるのなら乗せていくよー」 といわれて、出かけた。そこは傾聴ボランティアの講習会の最後に実習に訪れた施設で、数年ぶりに見る内部が懐かしかった。  10時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風21号関東地方も通過

「毎日が熱中症だった ?」について 雨の中を走る車の音で、予定より早く目がさめた。台風が本気出しているようで  関東地方も早々と風雨が強まっていた。  きょうは傾聴ボランティアに出かける日なので、バスを乗り継いで行くにしても、帰りの時間帯はどの程度台風の影響があるのかなどとテレビ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ミノムシは色を識別できる

「ストッキングをまとったミノムシ」について 5月1日に傾聴ボランティアの仲間にストッキングをまとったミノムシをお披露目した。  連れ出したミノはその日のうちに無事に元の木に戻したが、翌朝見ると、七、八匹のミノがストッキングに群がっていたので、多分連れ出したミノも根元から上がってきていた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ストッキングをまとったミノムシ

「やはりミノムシが増殖中」について  過日、ボランティアの例会でストッキングを体にまとったミノムシを見たいとの要望があり  ガラケーで撮ったが、やはりぱっとしなかった。 きょうボランティアの後のミーティングのときに実物を見せようと思って、ミノムシに 「きょうはママ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

やはりミノムシが増殖中

「子ミノムシがいっぱい」について 水やりのついでにミノムシはどうかと鉢をのぞき込むと、あっちでも、こっちでももぞもぞと動いている。やはり3倍則 http://akiru-hamu.at.webry.info/201804/article_8.html って、あるのかもしれない。ざっと数えただけでも13匹いる。  ミノムシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

私はどこに行けばいいの

「ことし最後のボランティア」について 前回の傾聴ボランティアのときに、施設のロビーの待ち合わせ場所に行くと、5人の仲間が顔をそろえていた。 その中の1人が 「よく来たね」 といった。この場合のよく来たねは、小学生の孫が1人で祖父母の家を尋ねたときのニュアンスではない。 それは私がよく知っている。 「よく迷わずに来たね」 だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ことし最後のボランティア

29日に、ことし最後の傾聴ボランティアに行ってきた。利用者さんはいつもの3分の1くらいで、閑散としていた。家族が年末の休みに入って、自宅で過ごしているに違いない。 担当した人が、耳が遠い上に話がかみ合わない。スタッフさんが、ではこれはどうかしらとトランプの神経衰弱のように、かわいらしい絵札を用意してくれて、裏返しにして交代で2枚ず…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more