テーマ:警察

あざがなくても虐待されている可能性がある

「10歳少女がまた虐待されて死亡」について 今回の事件でも、10カ月だったか児童相談所の訪問が途切れていたことがあるようだ。久しぶりに訪問してあざなど虐待につながる異変は感じられなかったというが、あざやきずがなくても 「真冬に水シャワー」 をかけられる新たな虐待も発生した。小学生ともなればきちんと本人から話が聞けるのだから、今後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10歳少女がまた虐待されて死亡

「5歳児虐待死 電話連絡までしていたのに」について 「殺してやる」 「黙れ」 小4死亡、1年前から怒鳴る声 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛 (みあ) さん (10) が自宅マンションで死亡し、父親の勇一郎容疑者 (41) が傷害容疑で逮捕された事件で、近くに住む複数の住民が1年ほど前から心愛さんの自宅の方から、男が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

スピード違反で捕まったときの一言

「あわや人身事故」について 警察官が感心したというスピード違反者の一言  原付バイクを運転中にスピード違反で警察にとめられたお笑い芸人・ソラシドの本坊。すると警察官に謝罪やいい逃れをするわけでもなく、意外なことを口にしたところ、警察官はとても感心してくれたそうで……。  その一言とは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more