アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
小野口純子
ブログ紹介
zoom RSS

カルガモ親子、都内の住宅街でお散歩

2017/05/24 23:58
東京・杉並区にある荻窪駅前の住宅街に突如、あらわれたカルガモ親子。親ガモの後に線のように続く10羽の子ガモたち。そんな親子を車から守るため、通行人と警察官による捕獲作戦が始まった。

カルガモ親子が勢いよく向かった先にあるのは、交通量が多い環状8号線。慌てて警察官が行く手を阻むが、親ガモは捕まらないよう逃げ回る。巧みなフットワークで警察官を翻弄し、なかなか捕獲できない。逃げ回る親ガモに心配そうに近寄る子ガモたち。  

網を持って待ち受けた男性が無事、親ガモを捕獲。あとは、子ガモたちを捕まえるばかりだ。持っていた段ボールに次々と子ガモを入れていく。10羽いた子ガモもあと2羽。

早いな、意外と難しい」 といいつつ散り散りになる子ガモを両手でオタマジャクシをすくうように捕獲する警察官や通行人に  


子ガモは逃げ回り続けるが、ようやく全ての子ガモを捕まえることができた。 捕獲されたカルガモ親子は、捕まえた通行人たちによって無事、近くにある川に放された。  


大手町のお堀にいるカルガモを初め、人間はなぜかカルガモ親子に優しい。多分、10羽前後の子ガモが整然と親ガモの後ろをけなげに追いかける姿が愛らしいからだろう。 



https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170524-00000086-jnn-soci 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上野のパンダ妊娠の兆候

2017/05/23 21:40
上野のパンダ展示開始にギョッ」について

東京の上野動物園は、雌のジャイアントパンダ 「シンシン」 に妊娠した際にみられる体の変化などが確認されたため、25日からの展示中止を決めた。

上野動物園は18日、シンシンに妊娠の兆候があることを発表していたが、その後、さらに食欲が落ち、一日のふんの量が少なくなったほか、妊娠時にしか確認できない乳頭がはっきりと見えるようになったことなどから、動物園は妊娠の兆候がさらに強まったとして25日からの展示中止を決めた。 
 
ただ、パンダは実際に妊娠していなくても同じ兆候を示す 「偽妊娠」 という生理現象があるため、担当者は 「妊娠したかどうかについては総合的な判断が必要」 としている。 


いよいよことしはパンダの赤ちゃんが誕生するに違いない。 「偽妊娠」 でなければよいと祈るような思いだ。   

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


それでも使い続ける !!

2017/05/22 22:24
2017年5月17日、テニスのBNLイタリア国際シングルス2回戦で、コート内に強風が吹き抜けると、審判台に設置された傘が大変なことになった。しかし、このハプニングに観客は大盛り上がりだ。    


係の人が駆け寄るが、それを制して彼は傘を使い続けることにしたようだ。しかし、まだ風は吹いているので、折れた骨が彼の目に刺さらなければよいがと心配だ。しかし、ニュースでそんなことは見かけなかったので、無事に試合が続行されたに違いない。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/sports/p7c176a97f200ae974f2c42ea22c6fe06



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コウノトリの母親射殺される

2017/05/21 20:58
コウノトリ野外繁殖か」について

島根・雲南市で、子育てをしていた国の天然記念物・コウノトリが、ハンターに誤って撃たれ、死んだことがわかった。 

死んだのは5歳のメスのコウノトリで、19日午前10時ごろ、巣からおよそ2〜3km離れた田んぼで、サギの駆除をしていた地元猟友会のメンバーの男性が、サギと間違って撃ったという。 

このコウノトリは、2歳の雄とともに雲南市内で巣づくりをしていて、2017年3月に産卵が確認されたあと、これまでに4羽のヒナが誕生していた。 

自然の中でヒナが生まれたのは、繁殖施設がある兵庫・豊岡市周辺を除いて国内2例目だったが、繁殖施設が自然界に放鳥を始めた2005年以降、射殺されたのは初めて。 



島根県雲南市市教育委員会は雄の親鳥だけで育てるのは困難と判断して、21日、巣に残ったひな4羽を保護した。兵庫県立コウノトリの郷公園 (同県豊岡市) で人工飼育し、放鳥する予定だそうだ。

雲南市教委によると、雌が撃たれた翌日の20日、雄がひなに餌を8回、水を1回与えたのを確認した。コウノトリの子育ては通常、ペアで協力しながら餌取りやひなの見守りをする。雄が餌を探す間に他の鳥に襲われるおそれがあることや、ひなの成長に伴って必要な餌の量がふえることを勘案し、保護することを決めた。

巣は高さ約10メートルの電柱の上にあり、中国電力の高所作業車を使用。獣医師も同乗した。市教委によると、人が巣に近づいても雄は巣から離れようとせず、いったん飛び去ったが、作業終了後、空になった巣に戻ってきたという。  


雄が8回もひなに餌やりをし、水も飲ませたなど、涙を誘う。雌が誤って射殺されなければ、夫婦で大事に大事に子育てをしただろうにと怒りを覚える。雄は文字どおり 「空の巣症候群」 にならないか心配だ。 

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ブログ開設8年目に突入

2017/05/20 22:06
ウェブリブログからの 「祝ブログ開設7周年!」 のメールによると、18日時点で訪問回数が13万3,861だそうだ。この中には私がトラックバックで開いたものもあるので、全てが人様に訪問していただいた数字ではないが、それでも大勢の方が目を通してくれたことはうれしい限りだ。   

毎日書き続けられたことを私自身奇跡のように感じる。大ざっぱに、1年が365日と計算して掛けることの7で、2,555記事ということになる。すごい  と、自画自賛で8年目に突入しよう。 

一日でも、面倒だからとか、疲れているからきょうはやめようと思ったら、途中でブログ自体が消滅していたことだろう。気力で書いた7年間だったかもしれない。今後ともこの気力と、書くことの楽しさで続けていきたいと思う。 

こうなったら、どんなにつまらないものであっても、書くことに意義があると開き直って生きている限り途切れることなく続けようと、決心した。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。   

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


まだそんなこといってるの

2017/05/19 20:56
誕生日 もう飽きた !!」について

きょうは○○回目の誕生日だ。また1つトシをとった。こんなことなら  先月孫に本当のトシをいっておくべきだった。  

なぜか孫息子が私のトシを知りたがる。家族の話の中で知っていると思うのだが、会えば聞いてくる。その都度、大幅にサバを読んで答えているが、前回は何歳といったのか忘れてしまった。

先月、孫娘の吹奏楽部の定期演奏会を聞きに行った。その帰り、息子夫婦は楽器等の搬送を手伝い、その後打ち上げをするというので、私は中学3年の孫息子と帰ってきた。

電車の中で、またトシを聞かれた。あれ、この間、何歳といったかなと思い出せず、苦し紛れに 「魔女はトシをとらないのよ」 と答えたら 「まだそんなこといってるの」 といわれてしまった。 


この魔女というのは、彼が保育園の頃、上の孫と一緒に我が家で預かったときに子どもだましの手品をやってみせた。2人とも 「あれ、どうして。どうやったの。もう一度やって」 と非常に喜んだ。そのときに 「私は魔女ですもの」 と種明かしをしなかった。その頃は2人とも私を魔女だと信じていたようだ。  

それなのに、それなのに、今では 「まだそんなこといってるの」 ときたもんだ。 

子どもは成長が早いが、年寄りは老化が早い。当たり前のことだが、困ったものだ。  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


虫たちが甘い汁を吸いに官邸へ ?

2017/05/18 23:56
安倍首相長期政権は無理かも」について

昭恵夫人の森友学園問題がうやむやになっている中、今度は安倍総理自身の “おともだち” の加計氏が理事長を務める加計学園大学の獣医学部新設について政策がゆがめられているんじゃないかという問題が浮上した。 

 「(安倍首相と加計氏は) 極めて長年の友人です。だからお聞きしているんです。政策がゆがめられているんじゃないかという質問です」 (社民党 福島みずほ副党首・参院予算委3月) 

「彼は私の友人ですよ、ですから会食もします、ゴルフもします。でも彼から私頼まれたことありませんよ。もし働きかけて決めているのなら、私責任をとりますよ。当たり前じゃないですか」(安倍首相) 

この、私責任をとりますよ云々のせりふは昭惠夫人の問題が取り沙汰されたときにも同じことをいった。

真相は定かでないが、これらが本当なら、ことしの夏は甘い汁を吸いにカブトムシやクワガタ、その他の虫たちがわんさかと首相官邸に集まるのではないだろうか。 私も甘い汁をご馳走してもらいに行ってみようかしら  でも私からは何も総理にお返しの甘い汁は提供できないからあり得ないことを百も承知でいってみた。  



 「獣医学部の新設は近くに獣医学部がない地域に限る」 (規制緩和の条件) この国が出す 「たった1行の条件」 によって、同じ関西に大阪府立大の獣医学部があることから、京都産大学は認可がおりないことが濃厚になり、さらに 「来年4月に開設」 という実現不可能な条件まで追加されたことから新設を断念したという。

この条件も何だかきな臭い。 “おともだち” が有利になるような条件をつけたのではないかと気を回してしまう。   

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絶滅危惧種のヘラシギ

2017/05/17 23:53
ウズラのよっちゃん」について

スプーンのように平べったいクチバシが特徴的なヘラシギ。生息数が減少し、絶滅危惧種に分類されているそうだが、このたび人工ふ化が成功して、かわいいひなが生まれた。   


毛布の上にまかれた餌に群がるアリを器用についばむひなたち。しばらくすると眠くなったのか、腰が抜けたようにストンと座り込んで目をしばたたいている様子がかわいい。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/p98f71e6318e999bea38916080ed9c53e 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


認知症の人にもキーホルダーやステッカーがあれば

2017/05/16 23:59
認知症だけれども、自分で通院ができるし、友人たちと旅行のできる程度の知人がいる。度忘れなど私も何度もしている。だから自分でご主人の入院している病院にお見舞いにも行けるのだから薬の効果はすごいわねという私に、その人を10年も前から知っているもう1人の知人は 「ゆっくりとではあるけれど進んでいる」 と感じているようだ。 

その認知症の人が先日、病院に来なかった。病院のスタッフも私たちも、その他の患者さんたちも心配しながら来るのを待っていた。 

1時間以上、予約時間を過ぎて到着した彼女がいうには、たまたま、まだ自宅に息子さんがいて、スマホで会話をしながら 「近くに何が見えるか」 と位置を確認して 「そこを左に曲がって」 などと誘導してくれたのだそうだ。そういう活用の仕方はすばらしいと思ったが、皆が皆、そういうワザが使えるわけではない。 


診察し、薬をもらってから3人でランチをしたときに、工事をしている人に道を尋ねても 「ここらの人間じゃないのでわからない」 といわれ、さまよっていたらまたその場所に行ってしまって 「あれ、まだわからないの  」 と心配してもらったことなどを話してくれた。 


まだ1人で行動できる認知症の人にも、妊産婦がカバンなどにつけているキーホルダーやステッカーに名前や連絡先と認知症であることを知らせる書き込みがあったら、道を聞かれた周囲の人の対応が違ったのではないかと思った。 


高齢化社会で、認知症になる人もふえると思う。かくいう私だって 「道」 を間違えることがしょっちゅうある。  今までは、道を覚えるのが苦手といっていたが、それはイコール物覚えが悪いだけかもしれないと笑い飛ばしていた。しかし最近は、これは認知症の入り口かもしれないと不安になることがある。 

その迷子になった人と 「近道をしようなんて思ったら絶対迷子になるしね」 「そうそう、かえって時間がかかる」 と話をしたが、まだそんな冗談がいえる人でもたまに今回のようなことが起きる。3回目なのだそうだ。 


きょうボランティアの帰りに、私の方向音痴を知っている人が丁寧に 「あそこがカメラのキタムラで、右に行くと○○駅だから」 と教えてくれた。 「二、三時間して、80歳くらいの女のおばあさん  を保護しています」 なんて市の無線で迷い人のお知らせが放送されたらよろしくと冗談をいいながら、いつもと違う道を途中で買い物までして無事に帰ってきた。   


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


丸いスーツケース

2017/05/15 23:35
四角いタイヤ」について

丸いスーツケース。ありそうでなかった代物を長崎県諫早市の元中学教員、立川 正昭さん (49) が開発した。 「やっと来月 (5月) から先行予約を受けつけられそうです」。 直径55センチ、幅34センチ、38リットルを収納できるケースの周りをゴム製タイヤが回る仕組み。でこぼこ道や階段でも引っ張っていくことができ、タイヤの回転で発電、充電できるシステムも搭載する次世代のスーツケースだ。

社会科の教師だった。地理の授業で撮影した動画を見せるため、20カ国以上を旅した。そのたび、不都合を感じた。従来のスーツケースは4輪タイヤが雪に埋もれたり、古い街並みの石畳ではがたがたと騒音を立てたりした。ドイツから帰国する飛行機で 「丸い形のスーツケースがあればいいな」 とひらめき、授業で話していたことを思い出した。

考案したデザインを教え子が動画サイトに投稿すると、大きな反響を呼んだ。需要があると判断し、商品化に向け15年、長崎市に会社を設立。社名の 「NOVEL(ノベル)」 は斬新を意味し、スーツケースにはカタツムリを意味する 「Snail (スネイル)」 と名付けた。いずれも教え子の案を採用した。商品化が近づくにつれ業務も増し、今年4月、書の新入社員4人を採用。全員、教え子だ。 「喜びはみんなで分け合いたい」

10万円を超える当初の販売価格の見積もりが悩みの種だった。 「そんな値では売りたくない。もうけより、多くの人に使ってもらいたい」。 この考えに賛同する業者が現れ、販売価格は7万円程度まで抑えることが可能になった。商売人ではなく、あくまで教育者だ。

   
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/320719 


私も使ってみたいとは思うが、写真を見たところ引っ張ったり押したりで、人混みの中で使うのは周囲の人の邪魔になりそうな気がする。私は町なかで何度も他人の引っ張るスーツケースにつまづきそうになった経験から、やはり現在の4輪のキャリーバッグで体の脇で引っ張りたい。 

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ミノムシがクモに

2017/05/14 22:37
ミノムシは現在7匹」について

ミノムシが9匹にふえていたが、きょう見て驚いた。 数が4匹に減っていた。それどころか、そのうちの1匹はクモの糸でがんじがらめになって木に張りついていた。  

クモの糸を切ってミノムシをシャベルで受けて、ダメかもしれないと思いながらも竹串で丁寧に糸を取り除いた。全然動く気配がなかったが、新鮮なアボカドの葉の上に乗せてチューリップの咲き終わった鉢の上に置いた。


それから3時間ほどたって見に行くと、葉が1ミリ×5ミリほど穴があいていた。その場所から3センチくらい移動してミノムシがさらに1ミリ四方の葉をかじったあとがあった。すごく感動した出来事だった。クモに生き血を吸われる前にタイミングよく私が気がついたらしい。       これは歓喜の涙だ。  

その後、むき出しで日の当たるチューリップの鉢の上にいるよりは安全だろうと葉っぱごとアボカドの根元に戻した。やはり4匹しかいないなと思いながら視線を上げたら、何と大きくなった3匹が葉の下側にぶら下がって揺れていた。 

よかった。結局、2匹の行方はわからないが、クモの糸に絡まりながらも生きていたミノムシが無事に葉の下側で揺れるほどに成長してくれることを祈っている。こんなことがあると知れば、毎日クモに絡まっていないか目が離せない。  


断っておくが、このクモは、糸の色からして うちのクモ ( http://akiru-hamu.at.webry.info/201109/article_10.html) でないことが幸いだった。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


カメレオン20匹

2017/05/13 21:19
ワニの食事風景」について

オーストラリア・シドニーにある 「タロンガ動物園」 で、小さな赤ちゃんカメレオン20匹が誕生。さっそく動物園の公式Facebookにて、誕生報告と合わせてチビレオンたちが指や鉛筆の上で元気に遊ぶ姿を撮影した写真が公開されている。

赤ちゃんカメレオンの体長は約5センチほど。さっそく飼育員からコオロギが与えられたそうだが、むしゃむしゃと元気に平らげたそうで、やっぱり小さくても爬虫類なのだ。 

カメレオンは成長の早い生物なので、半年から1年ほどで体長20〜30センチほどに成長する。これから文字どおり日々成長していくことだろう。


画像
子カメレオン、指の上でわちゃわちゃ

画像
2匹が仲良く整列

画像
まだ体長は5センチほど、指先サイズ

画像
鉛筆の上にもしっかりと捕まる元気っ子


写真はプロのフォトグラファーを呼びつけて撮影したそうです。とんだ親バカ動物園ですね 


さんざん映像を楽しませた挙句にとんだ親バカ動物園の書き込みに笑った。 

   
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1503/19/news063.html 





メガネや液晶の汚れ落としに便利 カメレオンクリーナー (ブルー)
アニマルスタンド

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by メガネや液晶の汚れ落としに便利 カメレオンクリーナー (ブルー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


だらけるハヤブサ

2017/05/12 23:57
撮影者 キヤアーーッ」について

横になってリラックスするハヤブサが、まったく速さを感じさせないだらけ具合だ。ハヤブサってこんなかわいかったの?


お腹を床につけてまるでお餅のような見た目になったハヤブサ。普段のイメージにあるキリっとした表情とピンとした姿勢がウソだったかのように、かわいさしかないぐうたらな姿を見せている。

その姿勢のまま顔だけ傾けたり、最後には仰向けで天井を見詰めるような体勢になるのがまたかわいい。 

   
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/11/news140.html#l_miya_170511darakehayabusa01.jpg 


今どきいろいろな生き物をペットにし、それを見る私は楽しんだり驚いたりするが、ペットというからにはそれなりの “食事” を用意する必要がある。このハヤブサには生肉をピンセットで挟んで与えると思うが、豚肉   牛肉   もしや鳥肉  

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


食中毒 寄生虫対策

2017/05/11 23:40
刺し身で “食中毒” が急増しているという。刺身好きな私としては、寄生虫に意外な対策法があるというので、大いに興味を持って動画を見た。


生の魚介類を食べる時は注意が必要です。魚などの内臓に寄生する 「アニサキス」 による食中毒が急増しています。食中毒を防ぐにはどうすればいいのか。取材のなかから意外な対策法がわかりました。 

サバ、サンマ、イクラなどに多く寄生するアニサキスは、熱を加えるかマイナス20度で24時間以上保管すると死滅するという。しかし、熱を加えたら刺身ではなくなるし、マイナス20度以上云々というのも普通の家庭では無理だ。  

それで、意外な対策法というのが、かむと虫がちぎれるので体内に入りにくい。だから口の中でよくかむと死滅するというが、刺身と一緒にアニサキスも食べることになる。  刺身は大好きだが、虫を食べるのは嫌だ。  

こうなったら、魚屋さんに鮮度のよいうちに内臓を始末するか、あるいはマイナス24度以上でしっかり管理してもらうようお願いするしかない。刺身好きな私のために、どうかよろしくお願いいたします。  

きょうも、そうとは知らずに食べてしまった。でも、幸いにサバ、サンマ、イクラは食べなかった。   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ハリネズミのかわりにたわしを展示

2017/05/10 23:54
ハリネズミのいびき」について

ごめんなさい。ハリネズミはおやすみしています」 というポップと共に展示されている「たわし」が注目を集めています。実に毛艶のいい、おとなしいたわしです。

この展示について日立市かみね動物園の担当者を取材したところ 「ネットで話題になっているとは知らなかった」 と驚いた様子で応じてくれました。 


当者:ハリネズミは温度管理が重要で、暑すぎても寒すぎても弱ってしまう動物です。なので温度が適さないときには、ハリネズミではな く「たわし」 を展示しようと飼育員が遊び心で思いついたようです。

――たわしの展示はいつごろからはじめましたか

担当者:ハリネズミの展示と同時期にはじめました。2〜3年程前からですね。

――ポップにもユニークな説明が添えられていますね

担当者:あれもハリネズミの担当飼育員が考案したものです。

――来園者さんからの評判はいかがですか

担当者:もともとハリネズミは夜行性なので、展示スペースにはカーテンを設置して薄暗くしています。ハリネズミを見ようとカーテンをめくったお客さまからは 「たわしかよ〜」 といった反響をいただいています。

――最後に、ハリネズミさんのお名前を教えてください

担当者:名前はありません。ちなみにメスです。

飼育員さんの遊び心でうまれたという 「たわしの展示」。通常はハリネズミさんが展示されていますので、たわしを見ることができた人は運がいいのかもしれません。


   
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000064-it_nlab-life 


飼育員が遊び心で思いついたことを実際にやるという日立市かみね動物園の心意気に拍手。     

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


真夏日が続いたゴールデンウィーク

2017/05/09 23:51
大型連休中、出かけた先でみんなが暑い、暑いと汗を拭う様子がテレビで報じられた。私は特異体質のためか、暑いとは感じなかった。むしろ、温かくて気持ちがよい連休だった。  


親子連れの、お母さんにインタビューしている様子が楽しかった。

「真夏並みに暑いですね」 
「たまらずアイス (ソフトクリーム) を買ってしまいました。子どもに内緒で食べます」 


子どもと一緒なのに内緒は無理でしょうと思ったら、子どもはまだ8カ月ほどの赤ちゃんで、ベビーカーのほろを深くおろした後ろでママがソフトクリームをほおばっていた。赤ちゃんはそれとは知らずに、キョロキョロと前方と左右を眺めてご機嫌だった。     

なるほど。まだ経験不足で  クリームのにおいで後ろでママがアイスを食べているなんてわからないに違いない。  

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


鹿の赤ちゃん

2017/05/08 23:57
カピバラの赤ちゃん」について

奈良市の奈良公園で、今シーズン初となる鹿の赤ちゃんが誕生した。8日、報道陣に公開され 「ピー」 と鳴き声を上げながら元気に走り回っていた。 

赤ちゃんを見つけたのは、保護にあたる 「奈良の鹿愛護会」 に今春入った河辺隆之さん(31)。  「自分も子ジカも1年目。一緒に一人前になりたい」 と目を輝かせた。 

見つけたということは、はっきりした誕生日は不明ということだ。  鹿の鳴き声が 「ピー」 なのか、赤ちゃんのときだけなのか、どうなのだろう。   修学旅行で奈良公園に行ったはずだが、とんと記憶にない。 


   
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170508-00000074-mai-soci.view-000


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ミミズクの恩返し

2017/05/07 23:58
猫も慰霊に参列」について

南アフリカ、2011年の出来事です。けがをしたミミズクを保護したある家族の話。 


保護されたミミズクは人に慣れ、手から餌を食べるほどに。けがも治って無事に飛べるようになり、一安心したが、空を自由に飛び回れるようになったミミズクは、自然へと帰っていったにもかかわらず、たまに帰ってきては、助けてくれた家族にプレゼントを持ってきてくれるようになった。 

そのプレゼントは主にネズミで、たまにミミズだったりする。猫や鳥は喜ぶが、寝ている人の口元に 「おはよう。これ食べる ?」 とネズミを持ってこられてもうれしい悲鳴だろう。 

定期的に訪れるときは必ず “おみやげ” を持参するというから、なんとも律儀というか、かわいいというか …… でも、ヒトはそういうもの食べないし   せっかく捕らえた獲物なんだから、自分でお食べ   


   
http://grapee.jp/105123 

記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


英フィリップ殿下引退発表

2017/05/06 23:57
天皇の 「生前退位」」について

英王室が4日に、エリザベス女王の夫エディンバラ公フィリップ殿下が8月いっぱいで公務から退くことを発表した。

水面下でその時期を練っていたのかは知らないが、素早い対応だと思う。それに引きかえ、我が国はどうだろう。 

皇室典範がどうのこうの、憲法に抵触するだの、準備が整わないだの、何だかんだと引き伸ばしている。昨年8月の陛下のお言葉は、ぎりぎりのお気持ちを述べられたのだと思う。もっと素早い対応ができないものかともどかしい。 

やっと与野党で大筋合意ができたなどと最近報告されたが、遅過ぎる。きりのよい平成30年を目指してというが、それだって新年からか、新年度からか、または天皇誕生日に切りかえるかなど、じれったい。 

憲法9条の改正には熱心だが、天皇の体力があるうちにゆっくりと私生活を楽しめる状況をつくることが先決ではないか。この間の事情をしっかりと記録しておけば、違憲だとか、退位の問題がどうこういわずに済む問題ではないか。どうしても必要ならとりあえず皇太子様と交代されてからじっくりとよりよい文章化を考えればよい。 

英国を見習って、とっとと話を前に進めたらどうなのよ。   

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ミノムシは現在7匹

2017/05/05 23:15
ことしもミノムシがやってきた」について

何と、ミノムシが7匹にふえた。先日初めて見つけたときのものより小さいのもいれば、一回り大きくなったのもいる。昼間は、枯れ葉でツンツンと刺激を与えなければじっとしていたが、夜になったら活発にもぞもぞと動いている。 

7匹分の食糧を賄うためには、木が伸び過ぎるからと、うかつには剪定できない。  もう既に葉のあちこちが食べられて変形している。今後、もっとふえるのだろうか。 

自分勝手のようだが、虫は虫だ。余りミノムシだらけになっても困る。  



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


プラスチックの袋を食べる毛虫

2017/05/04 23:46
不思議な卵を産むニワトリ」について

プラスチックの袋を食べる毛虫が、プラスチックごみの減量に貢献してくれるかもしれない。


英ケンブリッジ大学の研究チームは、ハチの巣の蜜蝋 (みつろう) を食べるハチノスツヅリガの幼虫が、プラスチックも分解できると発見した。

世界では毎年、約8,000万トンものポリエチレンがつくられ、買い物袋や食品の包装などに使われる。しかしポリエチレンが完全に分解するには、何百年とかかる。

しかしハチノスツヅリガの幼虫は、1時間弱でプラスチックの袋に穴を開けることができる。

研究チームは、プラスチックを自然分解する化学作用を早急に解明しようとしており、毛虫の中にいる微生物が関係しているのではないかとみている。化学作用が特定できれば、自然環境におけるプラスチックごみ減量の解決につながる可能性もある。

「この発見をもとに、プラスチックごみをなくすための有効な方法を見つけ出し、プラスチック累積による避けがたい汚染被害から海や河川、自然環境全てを救うため、解決方法を確立していきたい」 とベルトッキーニ博士はいう。

「ただし、自然分解方法が見つかったからといって、わざとポリエチレンを環境に好きなだけ投棄してもいいということにはならない」 と博士はつけ足した。
 


   
http://www.bbc.com/news/science-environment-39694553 

   
   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/jij_afp/articles/env/RV=1/RE=1494344924/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy5hZnBiYi5jb20vYXJ0aWNsZXMvLS8zMTI2MjkxP3BpZD0xODk0MDcxNCZ0bXBsX3NraW49Z2FsbGVyeSZ1dG1fc291cmNlPXlhaG9vJnV0bV9tZWRpdW09bmV3cyZjeF9mcm9tPXlhaG9vJmN4X3Bvc2l0aW9uPXAxJmN4X3Jzcz1hZnAmY3hfaWQ9MzEyNjI5MQ--/RS=%5EADAq2aiBzm6k4mi8Fr5MsQSKu1uC90-;_ylt=A7YWPj7cb_9YdwoAw1wMPv17;_ylu=X3oDMWQ3YWJjZmk5BHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOmWoumAo.WGmeecn.OAkeODrOOCuOiii.OCkueptOOBoOOCieOBkeOBq.OBmeOCi.OCrOOBruW5vOiZqwRybF91cmwDaHR0cDovL3d3dy5hZnBiYi5jb20vYXJ0aWNsZXMvLS8zMTI2MjkxP3BpZD0xODk0MDcxNCZ0bXBsX3NraW49Z2FsbGVyeSZ1dG1fc291cmNlPXlhaG9vJnV0bV9tZWRpdW09bmV3cyZjeF9mcm9tPXlhaG9vJmN4X3Bvc2l0aW9uPXAxJmN4X3Jzcz1hZnAmY3hfaWQ9MzEyNjI5MQRzZWMDcmVsYXRlZARzbGsDcGhvdG8EdGl0bGUD44Os44K46KKL6aOf44G544KL44Ks44Gu5bm86Jmr44CB44OX44Op44K544OB44OD44Kv44GU44G_5ZWP6aGM44Gr5pyJ55So44GLIOeglOeptgR1cmwDaHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MDQyNS0wMDAwMDAxMC1qaWpfYWZwLWVudg--

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


刺し違えて死んでもいい

2017/05/03 23:58
北朝鮮が核実験」について

先日、友だちと話をした。その中で、次々とミサイルを発射し、日本を含め周辺諸国に脅迫とも思える言動を繰り返す北朝鮮に、みんな怒っている。また戦争になるかもしれない、拉致被害者は戻ってこられないとか、いろいろ市民目線でも心配の種は尽きない。 

すると、唐突に 「あのドンと刺し違えたい。刺し違えてみんなが平和になるなら私が死んでも構わない」 といい出した友がいた。 「本当に。刺し違えても自分だけは助かりたいけれどね。」 と、同じ思いだった。 

世界じゅうをこんな思いにさせるドンって、どうなのだろう。私たち市民の刺し違えたい発言はともかく、そのような事態を恐れてか、影武者を何人も用意しているとも聞く。何とかドカンと雷を落とせないものだろうか。 

殺害しなくてもよい。あの無謀な力を押さえつける知恵を発揮して、みんなが平和に暮らせる社会になったらどんなにかよいのにと思う。北朝鮮の国民にも、おなかいっぱい食べて、言動の自由が許される平和な社会を体験させたいものだ。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


長身で困ること

2017/05/02 23:48
ビルを突き抜けて走るモノレール」について

高級店が立ち並ぶロンドン・ナイツブリッジで、ホテルの前にとまった1台のランボルギーニ・アヴェンタドール。オーナーに車を任された高身長の駐車係が、座席に乗り込み駐車スペースまで移動しようとするが、頭や足ががつかえて車に乗り込めない。   結局、職務放棄で  車を置き去りにして立ち去った。


ランボルギーニ・アヴェンタドールは、中肉中背でなければ乗りこなせない車のようだ。   長身で困ることは、室内の天井にぶつかることだけではないのだ。  身長が伸びないと悩んでいる少年よ、よいこともいっぱいあるから悲観することはない。将来、高級車に安心して乗れるよ。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/111964

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ミケネコヤマト便

2017/05/01 23:32
5歳の娘さんの好きなもの」について

どでん (@shikisai0903) さんのツイートの 「ミケネコヤマト2便 計4便 配達されました。」 の写真。母猫も子猫もかわいい   よい瞬間をとらえたと思ったら、普通に見かける光景だそうだ。 

野良ちゃんが多いのかと思ったが、記事を読むと母猫はうちに来て12年というので、何度も出産して、このようなかわいい姿を見せてくれているのかもしれない。 


   
https://twitter.com/shikisai0903/status/854868007029317636

記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ナイキな ? ハト

2017/04/30 23:58
「もうあかん!」 靴の名物店が復活へ」について

この写真は、Twitterユーザーのトミヤマ アキヒロさん(@Tom_0816)が4月7日、高松駅前広場(香川県)で撮影したもの。


遠くから見ればナイキのシューズやキャップと間違える……かもしれません。

このハトについて、トミヤマさんはBuzzFeed Newsの取材に「ナイキっぽいけれども、振る舞いはいかにも普通のハトでした」と話しました。
 

   
https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/tom-0816 


本当に色といい、柄といい、ナイキのデザインとそっくりで驚いた。  こんなハト見たことない  地面でよく都合よくうずくまっていたものだ。 それをとらえたTwitterユーザーのトミヤマ アキヒロさんに       

このハトのきょうだいとか子孫はどんな色柄をしているのか知りたくなった。  

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


沖縄には竹林がない

2017/04/29 23:34
沖縄出身の友だちと電話で話をした。 …… この言い方は変   電話で会話をしたというべきかもしれない。  


とにかく1時間近い話の中で、時節柄タケノコの話になった。

「きょう沖縄の親戚に送ろうと思って農協でタケノコを2コン (ふたこん) 買ってきた」 
「2コンって、なあに」 
「2コンテナ
「へえっ  1コンに何本くらい入っているの」 

10本くらいだそうで、毎年沖縄に送っているのだという。そして明日はもう1コン買って自宅と娘宅で分けるそうだ。 

送料4,000円ほどかけてどうして送るのかと聞いたら、沖縄にはタケノコがないという話になった。 

今でこそタケノコの食べ方もわかるが、昔は食べたことがなかったそうだ。沖縄にタケノコがないとは知らなかった。  

現在でも栽培というか、竹林がないということは、気候風土が合わないのかもしれない。ああ、知らなかった。  


ちなみに、ことしはタケノコが高いでしょうといったら、去年より安いのだという。イノシシが食べなかったらしいよと。 高いといわれているのは、イノシシ被害に遭った土地だけかもしれない。 イノシシの掘り返す能力はすごい。  

知り合いが何本も届けてくれたが、先が5センチほど出ているタケノコは土中に20センチも埋まっていて根がしっかり張っているそうだ。トシのせいで掘り返すのが疲れるとぼやいていた。 

鵜飼のように、イノシシをタケノコ掘りに活用する手はないものか。  

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ことしもミノムシがやってきた

2017/04/28 23:58
ざんげ」について

アボカドに水やりをしていて、何気なく木の根元を見ると、ミノムシが2匹幹にしがみついていた。もう1匹と思われるものが幹の上のほうの手が届くところにいる。色や形はそうだと思えるが、情けないことに我が手でさわれないので定かでない。息を吹きかけてみると、かすかに動いたような気がする。 

2匹は、体長2センチ足らずで、身幅  は、まとっている枯れ葉を含めて1センチ余だ。これから何日くらいで去年のような大きさになるのか、その観察に忙しくなりそうだ。  

自分自身の体調不良だなどといっている場合ではない。  


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0


牛はアナグマの保存食 !!

2017/04/27 23:51
前年世話したアライグマが再訪」について

しめしめウシシ  と、大物の牛を埋める埋める!

あっという間に隠して独り占めするアナグマ。その姿をユタ大学が初めて撮影した。このあと数カ月これで食いつないだというのだから、二度驚きだ。


死骸の牛とはいえ、体の体重差は自分のおおよそ3倍から4倍のオスのアナグマは5日間かけて牛の周りにぐるりと穴を掘り、牛の下も掘りまくって埋めた。埋め終わると付近の仕事部屋っぽい穴にピタッと数日引きこもって獲物を愛で、その後も足繁く通いつめ、結局3月初旬までかけて延々と牛を食べ続けた。論文では、穴に埋めるのはライバルから隠し、長期保存に適した状態に保つため、とある。 

アナグマでも侮れない。  牛を埋め終わった上にドヤ顔でふんぞり返って座っているのが愉快だ。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/it_nlab/articles/sci/RV=1/RE=1494513694/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL2ltYWdlLml0bWVkaWEuY28uanAvbC9pbS9ubC9hcnRpY2xlcy8xNzA0LzA5L2xfbWl5YV8xNzA0MDhhbmFndW1hMDMuanBnI3V0bV9zb3VyY2U9eWFob28mdXRtX21lZGl1bT1mZWVkJnV0bV9jYW1wYWlnbj0yMDE3MDQwOS0wMjQmdXRtX3Rlcm09aXRfbmxhYi1zY2kmdXRtX2NvbnRlbnQ9aW1n/RS=%5EADAE2o8hKz38CQnbKL7L7NJxf.Q3zQ-;_ylt=A7YWPiodAwJZ_mgAtqUvl.Z7;_ylu=X3oDMWUzc2Q5c2RiBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOimi.S6i.OBq.Wfi.OBvuOBo.OBn.eJm.OAkQRybF91cmwDaHR0cDovL2ltYWdlLml0bWVkaWEuY28uanAvbC9pbS9ubC9hcnRpY2xlcy8xNzA0LzA5L2xfbWl5YV8xNzA0MDhhbmFndW1hMDMuanBnI3V0bV9zb3VyY2U9eWFob28mdXRtX21lZGl1bT1mZWVkJnV0bV9jYW1wYWlnbj0yMDE3MDQwOS0wMjQmdXRtX3Rlcm09aXRfbmxhYi1zY2kmdXRtX2NvbnRlbnQ9aW1nBHNlYwNyZWxhdGVkBHNsawNwaG90bwR0aXRsZQPjgqLjg4rjgrDjg57jgYzoh6rliIbjgojjgorlpKfjgY3jgYTlrZDniZvjgpLln4vjgoHjgovli5XnlLvjgYzlrozlhajjgavjg5fjg63jga7niq_ooYzjgIDosq_olLXjgZfjgabmlbDjgqvmnIjpo5_jgbnntprjgZHjgosEdXJsA2h0dHBzOi8vaGVhZGxpbmVzLnlhaG9vLmNvLmpwL2hsP2E9MjAxNzA0MDktMDAwMDAwMjQtaXRfbmxhYi1zY2k-

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


短足なら胴長を活用したら ?

2017/04/26 23:55
赤ちゃんとパグの楽しい遊び」について

コーギー犬のコービーが階段を登ろうと頑張っているが、なかなかうまくいかない。その必死さは、見ている分にはかわいらしいが、右後ろ足が段に届いたら右前足をすかさず上の段に 伸ばすというのはどうだろう。足が短ければ胴長 (失礼  ) を生かしなさいよと、母犬なら教えるのではないか  

理屈はそうでも現実にはできない   やはり犬に聞いてみなければわからないか 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/pab6e185bbad756053bd13d05ee0ebed8

記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


自動ブレーキ作動せず衝突

2017/04/25 23:53
自動運転システム車、大丈夫か」について

自動ブレーキ作動せず衝突 全国初の事故 試乗客に 「踏むの我慢」 と指示

運転支援機能を搭載した日産のミニバン 「セレナ」 を試乗した客にブレーキを踏まないよう指示して事故を起こしたとして、千葉県警交通捜査課と八千代署は14日、八千代市内の日産自動車販売店の店長男性 (46) と同店の営業社員男性 (28) を業務上過失傷害容疑で、試乗した客のトラック運転手男性 (38) を自動車運転処罰法違反 (過失傷害) の疑いで、千葉地検に書類送検した。運転支援機能を搭載した車両の事故は全国で初めて。 

書類送検容疑は、営業社員男性は昨年11月27日午後4時50分ごろ、セレナの試乗に来たトラック運転手男性の助手席に同乗。店舗近くの八千代市大和田新田の市道で、アクセルやブレーキ、車線保持などの運転を支援するクルーズコントロール機能が危険を検知して自動停止すると誤った認識のまま、運転手男性に 「本来はここでブレーキですが、踏むのを我慢してください」 と指示。男性はブレーキを踏まず、信号待ちしていた乗用車に衝突。乗っていた30代の夫婦に全治2週間のけがを負わせた疑い。

同社ホームページによると、セレナは、高速道路での運転を支援する 「同一車線自動運転技術」 と危険を察知して自動でブレーキがかかる 「エマージェンシーブレーキ」 を搭載。交通捜査課によると、本来は車両の単眼カメラで危険を察知して自動ブレーキがかかるが、事故当時は夜間で雨が降っており、追突された車は黒色だった。セレナに故障や異常はなく、同課では 「対向車の前照灯など道路環境や天候が重なり、自動ブレーキが作動しないまま追突した」 と結論づけた。 


自動運転システム、大丈夫か (http://akiru-hamu.at.webry.info/201311/article_11.html) にも書いたが、自動運転車というのを私はイマイチ信用できない。毎日毎日夜間は必ずある。   黒や紺色などの暗い色の車も走っている。雨も降り、雪も降る。一番大切なブレーキがきかないのでは、自動で車を運転するシステムは非常に恐ろしい。

大体、何のために自動運転車を開発しようとしたのか、何か理由があったはずだ。免許取得に失敗し続ける人のためではないよね  もう一度原点に戻って自動運転の自動車  について、よく考えてもらいたい。 
 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


どうしたの、かずこちゃん

2017/04/24 23:35
荒ぶるかずこ」について

外出からの帰り、久しぶりに人懐こい猫のかずこちゃんと遊んだ。その遊びが激しい。  

しゃがみ込んでのどやホッペのあたりをマッサージしていたら、ひざの上に乗ってきた。きょうはバッグは持っていないのにどうするのかと思っていたら、豊かな  胸を足場にして、さらに肩の上に乗ってきた。ええっ、どうするのと思う間もなく背中に回り、まるで襟巻きのように反対側の肩に尻尾を巻きつけた。 

何だ、これは。  何がしたいのだろう。おりておいでと手を出したら、ちゅぱちゅぱと指をなめられた。この猫の行動は何だろう。いつも飼い主さんとこうして遊んでいるのだろうか。 しばらくおりる気配はない。 

そこは交差点に接した会社の駐車場なので、信号でとまる車の人は何事だとのぞき見るし、助手席の人まで乗り出して見ている。恥ずかしや。 「もうおりようよ」 といっても首の周りに陣取ったままだ。 電車をおりて帰途に就く人たちは、男も女も笑いながら通り過ぎる。

やけくそになって “かずこ” の体に手を回してなで回していたら、やっとおりてきた。  

何があったのと聞いても、もちろん無言で私の足にしっぽを巻きつけていた。 上等な  コートがわりのカーデガンでなくてよかった。   この猫の行動は一体何だろう  昔猫を飼っていたことはあるが、この行動は経験がない。

帰宅して、念入りに毛を粘着テープで取り除いた。これだってシルクのコートだけれど、幸いシルクデニムだったので生地に爪跡はなかった。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


殴る 殴る また殴る

2017/04/23 23:53
日曜劇場を見ようと思ってテレビをつけると、画面いっぱいに殴り合っている両者がいた。  

プロボクシング・WBA世界フライ級タイトルマッチ (23日、エディオンアリーナ大阪) の時間延長のためだった。 

スポーツとはいえ、何で殴り合わなければならないのか理解できない。時には血を流して、それでも勝利を目指して闘い続けるスポーツは、臆病な私には理解できない。 なぜこんなスポーツが生まれたのだろう。   

私の子々孫々が、このスポーツに目覚めないことを願っている。 



王者・井岡一翔(28)=井岡=が、同級2位のノクノイ・シットプラサート (30) =タイ=に3−0で判定勝ち。5度目の防衛に成功し、具志堅用高に並ぶ世界戦国内最多タイの14勝目となった。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


5歳の娘さんの好きなもの

2017/04/22 23:56
かわいいゴミ箱3きょうだい」について

joymanjoyman (ジョイマンの高木晋哉) - 4/11(火) 13:45 さんのツイッターにあった5歳の娘さんの発想がかわいらしいので、記事に拝借する。 

5歳の娘から 「パパの好きなものは何?」 と聞かれました。僕は 「レバ刺しかなあ」 と言いました。その後に僕は 「なっちゃんの好きなものは?」 と聞きました。娘は 「パパ」 と言いました。自分が恥ずかしくなりました。なぜ僕はレバ刺しなどと答えたのか。でも、こんな結末になるとは思わなかったんです。 


何とかわいい娘さんなのだろう。その天使のような5歳児の言葉をオトナも十分に使えるフレーズだ。  

例えば、恋人にしたい女性に 「君の一番好きな物は何  」 と聞いてケーキだとかアクセサリーだとか返ってきたら 「そうか …… 僕は君のことが一番好き  」 などといったら、いわれた女性は胸がキュンとすると思う。若い人、一度やってごらん 

でも、からかい半分ではなく、真剣にそう思える人だけにいってよね。 


 「なっちゃん」 こんなことに使ってごめんね  

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


羽生結弦 前髪おろして逆転1位

2017/04/21 23:48
羽生結弦 このヘアスタイルのときはいつも成績不振」について

フィギュアスケート・世界国別対抗戦第2日で、羽生結弦はきのうとは違って、左前におろすようなヘアスタイルで出場した。ショートプログラム7位からフリー200点超えで1位に躍り出た。 やっぱりね  なぜかこのヘアスタイルのほうが彼の演技が調子いい。 

たまには変えたいと思うのかもしれないが、競技に出るときはきょうのヘアスタイルでなくてはよい成績は出ない。現役中はお願いだからこのままのスタイルで頑張ってほしい。  

明日は女子のフリーがある。国別対抗戦1位になる予感がする。   





Sportiva 羽生結弦 平昌への道 日本フィギュアスケート 2016-2017シーズン総集編 [ 集英社 ]
楽天ブックス
集英社ムック 集英社 集英社sportiva ハニュウユヅル シュウエイシャ 発行年月:2017年0

楽天市場 by Sportiva 羽生結弦 平昌への道 日本フィギュアスケート 2016-2017シーズン総集編 [ 集英社 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


羽生結弦 このヘアスタイルのときはいつも成績不振

2017/04/20 23:56
ついに浅田真央引退」について

フィギュアスケートの世界国別対抗戦第1日 (2017年4月20日 東京・国立代々木競技場東京・国立代々木競技場)


男子SPで83・51点の7位に終わった羽生結弦 (22=ANA) は怒気をはらんだ声で2分50秒を振り返った。

冒頭の4回転ループが1回転になり、4回転サルコーでもバランスを崩してコンビネーションにならず。演技後は天を見上げ 「ごめんなさい」 とつぶやいた。


おじさんぽい横に流したヘアスタイルのときは、いつも失敗する。きょうもダンスから帰宅してスポーツニュースで彼の出番を見ると、またこれだ。   嫌な予感がした。私の勘が当たってショートプログラムが7位だった。

このヘアスタイルはだめだよ。前髪を斜め前に垂らした少年ぽいスタイルにしなければだめ。  だまされたと思って明日、その髪型でやってごらんよ。逆転1位になること間違いない。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


町民の声にもめげずゆるキャラ増設

2017/04/19 23:48
子どもも大人も?泣き叫ぶゆるキャラ」について

不気味だ、気持ち悪いと悪評   にもめげずに、公園の池の中に子どものカッパが2体ふえ、親子が15分間隔で水面から顔を出す仕掛けになった。それでも不気味がる町民に少々配慮したのか、カッパの髪の毛をカットするシーンがあって、より楽しい。 


池のカッパは2014年に初めて設けられた。その後も園内には小屋から飛び出す天狗 (てんぐ) の像や、イノシシのような姿の 「山の神」 の像も登場している。担当者は 「迫力が増したカッパの力で観光客も町に引き込んでほしい」 と願っている。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/asahi/articles/soci/RV=1/RE=1493821921/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy5hc2FoaS5jb20vYXJ0aWNsZXMvQVNLNE0zUjg5SzRNUElIQjAwTi5odG1sP3JlZj15YWhvbw--/RS=%5EADA6LJPHK_5e6NhaUW6A0dDa_Os..8-;_ylt=A2RhPaHhdPdYA3gA01nyluZ7;_ylu=X3oDMWFub3MzNDV0BHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOWLleeUu.OAkeWFteW6q.ecjOemj.W0jueUuuOBruOCq.ODg.ODkeOBruWDj.OBjOODquODi.ODpeODvOOCouODq..8neawtOmHjue.qeWJh.aSruW9sQRybF91cmwDaHR0cDovL3d3dy5hc2FoaS5jb20vYXJ0aWNsZXMvQVNLNE0zUjg5SzRNUElIQjAwTi5odG1sP3JlZj15YWhvbwRzZWMDcmVsYXRlZARzbGsDcGMEdGl0bGUD5p.z55Sw5Zu955S344Gu5Ye66Lqr5Zyw44CB5aaW5oCq44Gn55S644GK44GT44GX44CA44Kr44OD44OR5YOP44KS5aKX6KitBHVybANodHRwczovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwNDE5LTAwMDAwMTAzLWFzYWhpLXNvY2k- 

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ビルを突き抜けて走るモノレール

2017/04/18 23:57
手動でワイパーを」について

中国・重慶市内を走るモノレールが突き抜けていくのは、何と住居や店舗が入るビル。土地が確保できない中で、住民を立ち退かせずに走行路をつくるための案だったそう。低騒音・低振動設備が採用されています。 

すごい奇抜なアイデアだ。    日本でも実現したらおもしろいかもしれない。   しかし、いろいろ複雑な問題があってできないのだろう。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/hobby_cooking_life/p0036e70ad4793293b392959df17fbe56 


記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


ポニーが脱走 射殺されなくてよかった

2017/04/17 23:20
見習い探知犬が射殺された」について

今月12日午前8時半ごろ、熊谷市平戸の住民から 「ポニーが2頭逃げている」 と110番通報があった。 逃げたポニーは、この近くでペットとして飼われていたもので、飼い主と警察が探したところ、およそ30分後に捕まえられたという。 

目撃したは 「ついに、この辺でも馬が出るようになったかと思って、うそだろと思って、」、「怖かった」 などと話した。

飼い主は 「これは出ちゃったなと、連絡も来たし。向こうの道路走ってたから」 と語った。 

ポニーは 「コジロー」 と 「サクラ」 という名前で、飼育場所の柵の隙間から逃げたとみられている。 捕まえる際、飼い主が名前を呼んだら戻ってきたということで、いつもの飼育場所に戻ったコジローとサクラは、仲よく草を食 (は) んでいた。 

名前を呼ばれて戻ってきたということは、日ごろ大切に、かわいがられていたのだろう。よかった。大きさの違う2頭が並んで歩く姿がかわいい。 


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170412-00000148-fnn-soci

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ガスを使ったら1、2、3

2017/04/16 23:59
3月半ばだったか、まだまだ寒い時期だった。出先で電車を待っているときに、けたたましいサイレンを鳴らして消防車が通り過ぎ、後を追うようにパトカーも通り過ぎた。 

隣で待っていた年配の女性 (私も年配だが、もう少し年配の人) が、火事は怖いですねと話しかけてきた。

「趣味のサークルのおじいさんが (私より年配の人がいうのだから、私から見ると年配の年配の男性かもしれない  ) 調理した後に鍋をおろして、ガスを消すのをしばらく忘れていたそうで、怖い思いをしたそうよ」 

「あらー、そんなときに地震でもあったら大変ですね。私はガスを使い終わったらガスコンロを消したか見て、元栓をとめたか見て、次に換気扇をとめたか見て、1、2、3と車掌さんのように指差し確認をしていますよ」 

「ああ、1、2、3はいいですね。おじいさん  にも、仲間にも教えてあげよう」 といっていた。

その頃は昨年11月の糸魚川の大火やアスクルの倉庫が何日も燃え続けたニュースが記憶に新しく、消防車が通るとドキッとする日々だった。 


数日前にも火災を知らせる防災無線やメールが入ったばかりだ。幸い20分くらいで、鎮火したとのメールが入って、ぼやだったのかもしれないと安心したところだ。 

消防車やパトカーが通り過ぎると、何があったのかしらと気にかかる。  



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


前年世話したアライグマが再訪

2017/04/15 23:39
車に乗りたい子グマ」について

残念ながら我が家での話ではない。 


去年面倒をみたアライグマが、子連れでまたやってきた。しかもヤブの中から4匹もの子どもがピョンピョン出てきた。 かわいい   ベランダにまかれたお菓子 (えさ) をボリボリ、カリカリ、カシャカシャ、何ともいえない音を立てて食べている様がかわいい。置かれた水のケースの中でえさを洗うかもしれないと期待したが、それはなかった。 

真っ黒いアライグマの耳の縁が白いなんて知らなかった。 

   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/pec706966ef8e30dc458840d76db01bc4 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0


死体遺棄容疑者の子どもは

2017/04/14 23:59
被害女子学生、判決聞き絶句」について

千葉県松戸市立六実 (むつみ) 第二小3年だったベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん (9) が殺害された事件。14日、リンさんの自宅近くに住み、同小の保護者会会長を務める自称不動産賃貸業、渋谷恭正 (やすまさ) 容疑者 (46) が同県警捜査本部に死体遺棄容疑で逮捕された。 

犯人と見られる人物が逮捕されたことで、付近に住む人たちはほっとしたことだろう。 


男には同小に2人の子どもが通学しているそうだ。何の目的で殺害したのか、黙秘しないでちゃんと説明してもらいたい。殺害された少女とともに、ある意味ではその男の子どもたちも被害者だ。これからのその子どもたちの人生が気の毒でならない。お母さん、2人を迎えに来てあげて。  


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


阪神に招き猫乱入

2017/04/13 23:58
見習い探知犬が射殺された」について

阪神が3連勝で、巨人を抜いて2位に浮上した。1―1で迎えた9回に高山のタイムリーなどで勝ち越し、投げては藤浪が8回97球を投げ、6安打1失点で今季初勝利。藤浪にとって得意のDeNA戦で15年6月28日から7連勝となった。

乱入というから、また射殺騒ぎかと思ったら、虎のような模様を持つ “虎猫” が俊敏にファウルグランドを約10秒ほど駆け回ったそうで、同点で迎えた9回に登場した “珍客” に観客も大歓声。両チームの選手たちがその行方を見つめ、スタンドが大きくざわめいた。 

この音に驚いたのか、虎猫は一塁側のカメラマン席へと飛び込み、消えていった。 射殺されないでよかった、よかった。 

一生懸命走った猫。  
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/spnannex/articles/base/RV=1/RE=1493304212/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy5zcG9uaWNoaS5jby5qcC9iYXNlYmFsbC9uZXdzLzIwMTcvMDQvMTMvZ2F6by8yMDE3MDQxM3MwMDAwMTE3MzQ3OTAwMHAuaHRtbA--/RS=%5EADAwf0IdtOoJvNaeQ7HJ2ibMhHuUu8-;_ylt=A2RAEj.Uju9YAHAATWEel.Z7;_ylu=X3oDMWJsMDVmbjlhBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAkOWGmeecn.OAkeOCsOODqeOCpuODs.ODieOBq.S5seWFpeOAgemjm.OBs.i3s.OBreOCi.eMqwRybF91cmwDaHR0cDovL3d3dy5zcG9uaWNoaS5jby5qcC9iYXNlYmFsbC9uZXdzLzIwMTcvMDQvMTMvZ2F6by8yMDE3MDQxM3MwMDAwMTE3MzQ3OTAwMHAuaHRtbARzZWMDcmVsYXRlZARzbGsDcGhvdG8EdGl0bGUD6Ziq56We44Gr44ON44Kz44Gu5r.A5Yqx77yf77yT6YCj5Yud77yS5L2N5rWu5LiK77yB6auY5bGx77y25omT77yB6Jek5rWq44CA77yY5Zue77yR5aSx54K544Gn5LuK5a2j5Yid5Yud5YipBHVybANodHRwczovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwNDEzLTAwMDAwMTQwLXNwbmFubmV4LWJhc2U-

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


おもしろ話

2017/04/12 23:57
笑ってこらえて」について

先日、テレビで 「たけしの爆笑おやじ旅」 を見た。その中での笑えた話を3題。 

@ 退官した裁判官が現役中に失敗した話。懲役2年半というところを 「懲役2時間半」 といい間違えて、被告人は 「えっ、あともうちょっとで自由の身になる」 と喜んだとか …… 

A ディレクターが 「本番5年前、4年前 …… 」 そんなに待つのかよ 

B 下駄づくりの職人が若い弟子に 「よしときな。これじゃメシは食えないよ」 といった話に、洋八が下駄を箸のように持って 「これじゃやっぱりメシ食えない」 


お笑い芸能人って、本当に間髪を入れずに面白いことをいうと感心してしまった。   スキよ  

記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


子どもも大人も?泣き叫ぶゆるキャラ

2017/04/11 21:52
大きく裂けた口からは鋭い歯が飛び出し、くすんだ黒色の長髪の下からは大きなギョロ目がのぞく。赤黒くザラついた体には、筋肉のような 「不気味」 な模様が浮かんでいて――



ガジロウの姿に子供が号泣 (福崎町提供、17年4月8日撮影)

子供だけでなく、大人も…? (福崎町提供)

リアルな質感の長髪がおどろおどろしい (福崎町提供)

子供だけでなく、大人も…? (福崎町提供)

「あえて滅茶苦茶気持ち悪いキャラクターを」


こんな 「ホラー過ぎる」 見た目の兵庫県福崎町の公認キャラクター 「ガジロウ が、いまネット上を騒然とさせている。活動が報じられる度に 「大人でも怖い」 「トラウマになる」 との悲鳴が飛び交うこのキャラ、一体どんな経緯で生まれたのか。 


「生みの親」 である福崎町の担当者によると 「遠野物語」 「妖怪談義」 などの著作で知られる民俗学者・柳田国男 (1875〜1962年) の出身地である福崎町は、2013年から妖怪を使った町おこしに力を入れている。カッパをモチーフにした 「ガジロウ」 も、その一環で誕生したキャラクターだそうだ。


   よく見ると私はかわいい  と思う。 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170410-00000004-jct-soci

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


ついに浅田真央引退

2017/04/10 23:33
羽生 世界最高得点で優勝」について

女子フィギュアスケートのバンクーバー五輪銀メダリスト・浅田真央 (26=中京大) が10日、ブログでスケート選手としての引退を発表した。


引退とのニュース速報で、やっぱり……と、残念に思う。愛らしい姿、キュートな姿、大人になって見せる妖艶な姿、リズミカルで見ている者にも楽しさを感じさせる演技、もう一度見たかった。今後は、もしかしたらプロとしての彼女の演技が見られるのかもしれない。 



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


見習い探知犬が射殺された

2017/04/09 23:33
警察犬が熱中症で 「殉職」」について

ニュージーランド・オークランドの空港で3月16日午前4時半ごろ、空港警備当局の探知犬が滑走路に走り出てしまい、飛行機16便の出発が数時間遅れたため、警察が射殺した。これを受けて国内では、なぜ麻酔を使わなかったのかと大勢が非難している。


殺害されたのは、生後10カ月の雄犬 「グリズ」 。政府の航空治安サービスが警備に使う探知犬の見習いで、空港の一般区域にとめられていた探知犬チームのワゴン車に乗り込もうとしていたところ、「何か」 が原因で逃げ出してしまったと、治安サービスの報道官は説明した。

その時たまたま、保安区域にトラックを入れるためにゲートが開いており、グリズはそこを通って滑走路に出てしまった。

真っ暗な状態で2時間にわたり 「大がかりな」 捜索が行われたものの、当初2時間の間はグリズを発見できなかった。ようやく見つけた 「誰も近寄らせず、滑走路を横断し続けた」 という。

まだ10カ月の子犬だ。見たこともない広いところに出て、うれしくてはしゃいでいたのだろう。 「食べ物やおもちゃ、ほかの犬たちも使っておびきよせようとし、手は尽くした。どれもうまくいかなかった」 というが、何も射殺しなくてもよいものを。麻酔銃の用意がなかったというが、それは最大の不手際だ。何でもかんでも殺してしまえというのは、人間の身勝手だ。  

  あどけない顔の見習いワンコをよく殺せたものだ。
http://www.bbc.com/japanese/39300831 


以前、動物園に転落した幼児を救うためとの理由でゴリラを射殺した事件もあった。  
   
http://akiru-hamu.at.webry.info/201605/article_29.html 

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0


花見のリベンジ

2017/04/08 23:39
桜満開のニュースに驚き」について

きのう、蒲田の整形外科に行ってきた。定期的に行っているので大したことはないが、強いていえば2カ月ほど前から起きている足首の内部の筋がプチンと切れるような不気味な痛みくらいだろうか。  

痛みどめは朝晩2回服用してもよく、それでだめなら手術という方法もあるとのことで、しばらく痛む動作はしないようにとのことだ。ギョッ、手術は嫌だ。夕べもダンスをやってきましたと申告すると、そうですかと笑っていらっしゃったくらいだから大したことはないだろうと思う。予防にとさまざまな足関節サポーターをコンピューターで見せてくださった。


その病院に行く途中や、車窓から見る公園の桜がきれいだった。よしよし、ことしはこれで花見ができた。    

患者仲間とテレビで紹介されたという人気のローストンカツを食べに行った。3人で場所はどこかと薬局で大騒ぎ (でもないけれど) していたら、薬剤師さん1人が案内がてら同行してくれた。足首が痛む今の私には非常に遠く感じられた。  テレビで紹介されたりおいしいせいもあるので人がわんさか並んでいた。その名もローストンカツのあおき (木へんに意という難しい字)   

並んで待った甲斐があっておいしかったが、ボリュームがあり過ぎた。それでも私たちの食欲はすごく、今度は○○に行こうと話が弾んだ。やはりトンカツの店だ。その○○は整形外科に行く途中に見かける店で、場所は知っているが、やはりいつも20人以上行列している。おいしいのだそうだ。 

病院に行くたびに食べていたらどうなる。  太りに行くようなものだ。   3人とも足が痛い、肩が痛い、腰が痛いと、痛みはさまざまだが、食欲は旺盛だ。  

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


とてもお菓子に見えない

2017/04/07 23:58
とても紙飛行機に見えない」について

コントローラーで動くダンプカー。車の前後のライトもつくし、どう見てもオモチャだ。そのおもちゃに、事もあろうにナイフを入れて …… 何てことするのと思ったら、ケーキだった。 

このようなケーキを誕生日にもらったら男の子も女の子もうれしいだろう。誰がこんな精巧な “ケーキ” を考え出したのだろう。    


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/others/pb2fe53b60dba3371e737baeb880a16fa 



記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


コウノトリがひなを1羽間引きか

2017/04/06 23:39
コウノトリ野外繁殖か」について

先月、徳島県鳴門市で兵庫県以外で初めて、コウノトリの卵がふ化し4羽のヒナが誕生した。しかし、1週間がたって1羽に悲劇が訪れた。

先月30日午前9時20分ごろコウノトリの親鳥が1羽のヒナを口ばしで持ち上げ、しきりに振り回している。そして再び持ち上げたところで、ヒナが巣の外へ転げ落ちてしまった。

徳島県鳴門市では、先月22日、野生のコウノトリの自然繁殖によるふ化が兵庫県豊岡市周辺以外で初めて確認され、4羽のヒナが育っている最中で、ヒナが巣から落ちたのはそのわずか8日後のことだった。

「今回ヒナが4羽ふ化したが、その4羽全部巣立つのはありえない。親は10日前後に一番小さいのを “間引く” ことが往々にしてある」 (兵庫県立大学地域資源マネジメント研究科 江崎保男教授) 鳥に我々のような愛情はなく、親としてはそれを子と認識していない。モノとしか思っていない


生存競争の厳しい自然界でたくましいヒナを巣立たせたいという習性で、自然に起こり得ることだというが、哺乳類と違う大きな点だろうか。モノといっても、えさを与えて、動いているのに、種を守るために放り出すという親の気がしれない。   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


また復興相が謝罪

2017/04/05 23:54
今度の復興相には期待が持てるかも」について

今村雅弘復興相が4日午前の記者会見で、東京電力福島第1原発事故の自主避難者を巡るフリーの記者とのやり取り中に激高し、そのまま退席する一幕があった。今村復興相は同日夕 「感情的になってしまい、おわびする」 と謝罪した。  

私はこのやりとりをテレビで見ていた。福島県が自主避難者に対する住宅の無償提供を3月末で打ち切ったことについて、記者が 「国はどう対応するのか」 と繰り返し質問した。今村復興相は 「福島県が中心になって寄り添い、国もサポートする」 などと返答。記者が 「内情をご存じないのでは」 「責任を持って回答して」 と続けると、顔を紅潮させて 「何という無礼なことをいうんだ」 「君はもう二度と来ないで」 と声を荒らげ、退席した。 

やり合った記者は 「これをちゃんと記録しておいて」 と何度もいっていた。



今村復興相はその後、報道陣に自身の発言を謝罪した。会見で自主避難から帰還できない人への対応を問われた際に 「本人の責任、判断だ」 と述べたことについては 「避難命令を受けた人との違いということでいった。自主避難の方にもいろいろやってはきている」 と弁解している。 

しかし、記者とのやりとりのときの剣幕はすごかった。   閣僚を任命するときは、特に 「復興相」 を任命するときは人の心の痛みを知る人でなければ、この手の騒ぎは毎回起きる。 

参照  http://akiru-hamu.at.webry.info/201107/article_5.html

記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

小野口純子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる