アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
おのじゅん 小野口純子
ブログ紹介
zoom RSS

しつけのための「暴力」は必要

2019/03/20 23:58
しつけの意味」について

三重県鈴鹿市のショッピングセンターで小学2年の男子児童 (8) の顔をたたいたなどとして、トラック運転手の男が逮捕された。

逮捕されたのは津市のトラック運転手の男 (43) で、19日午後6時頃、鈴鹿市庄野羽山のショッピングセンターで、小学2年の男子児童 (8) の左ほほを平手打ちした疑いが持たれている。男がトイレの個室に入っていたところ、隣の個室にいた男子児童が壁と天井の隙間から濡れたトイレットペーパーを投げ込んだ。

男は男子児童の胸ぐらをつかんで個室から引っ張り出し犯行に及んだということで 「カッとなってやった」 と容疑を認めている。これは単なる男の 「暴力」 ではなく、大人としての必要なしつけだと思う。何でもかんでも暴力で片づけないでほしい。   


トイレットペーパーがぬれていたのは何の水分だったのか。自分が排泄した汚水なのか、便器にたまった水なのか、非常に気持ちが悪い。どちらにしても失礼極まりない行為だ。こんなことを単なるいたずらとして許しておいてはいけない。この男性に感謝こそすれ、訴えるなどということのないように、常識を持ち合わせた親であってもらいたい。 

こういう児童をふやさないように親も学校も社会もきちんと対応しなければならない。 


  
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


鈴さん、盲腸が左に?

2019/03/19 22:43
次から次へと困難が待ち受けて」について

今朝のNHK連続テレビ小説で 「武士の娘」 である鈴さんが腹痛で病院に運ばれた。盲腸だと思うけれど左側が痛くて、もしかしたら特異体質で臓器が普通と反対かもしれないと検査をしていた。 


実は私も若い頃に盲腸の手術をしているが、今回の鈴さんと全く同じだった。手術するまでずっと左側が痛くて、当時は兄、姉と3人で暮らしていたが、タクシーで運び込まれた大病院では、虫垂炎だと思うけれど左側が痛いのはほかの病気ではないかと、ストレッチャーに乗せられて複数の科で検査を受け、おまけに 「この人の盲腸は左側ではないか」 と、心臓の位置やら他の臓器を検査し、私はその間、痛みでうめいていたのを覚えている。 

結局、臓器の位置に異常はないからと右腹部の手術に踏み切ったが、担当医に 「万が一、左側だったら届くように少し大きく切開しました」 と説明された。無事に手術が済んで数日たち、兄たちもほっとすると 「手を左側に突っ込めるように」 と、話が大きくなった。  

痛みに敏感だから右の痛みも左の痛みも区別がつかず、とにかく痛かったのだろう。そのときに盲腸の経験者である兄が、ガスが出ないと水を飲ませてもらえないから熱を下げるのにタオルを緩く絞ってくれと頼んで、その水をチューチュー吸っていたよと教えてくれた。 

麻酔が効いているからガスが出たかどうかなど自分ではわからない。二日目くらいに 「出ました」  といって無事に水を飲ませてもらえた。  


この後、鈴さんはどうなるのか人ごととは思えない。  

記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


NHK「タイムリーすぎる」テロップ話題 

2019/03/18 23:40
阪神に招き猫乱入」について

16日夕方のYahooニュースで、NHK 「タイムリーすぎる」 テロップ話題 阪神電鉄の特集中、まさかの事態が...と報じていた。チコちゃんも驚きのハプニングということだ。 

まずは、そのハプニングをかいつまんで説明すると、2019年3月16日朝、NHKが関西地方の一部で流した速報テロップが、インターネット上で 「タイムリーすぎる」 「すごいタイミング」 などと話題になっている。

話題のテロップは、阪神電鉄全線の運転見合わせを伝える内容。一体、これの何がタイムリーなのか。実はこのとき、NHK総合で流れていたのは、なんと阪神電鉄を特集したVTRだったのだ。

テロップが流れたのは16日の朝8時27分頃。NHK総合では、人気バラエティー 「チコちゃんに叱られる!」 が放送中だった。このとき取り上げられていたのが 「甲子園球場の謎」 というテーマだった。 

番組では、かつて阪神電鉄がライバルの阪急に対抗するため、急ピッチで甲子園球場の建設を進めた――というエピソードをドラマ風に紹介。甲子園といえば、日本で初めての本格野球場。それだけに、VTRでは設計を任された担当者の悪戦苦闘などを描いていた。

このように、阪神電鉄を 「主役」 としたVTR中に流れたのが、 「阪神電鉄 人身事故のため 全線で運転見合わせ」 という速報テロップだった。 

しかも、テロップが表示されたのは、ドラマのクライマックスに当たるシーン。阪神電鉄の責任者が、完成した球場を見上げる場面で、ちょうど 「運転見合わせ」 のテロップが画面上部に現れたのだ。
.

「ネタかと思うくらいのタイミング」
「甲子園のいい話をしてるときに、まさかの阪神電車運転見合せのテロップ 阪神電車持ってるわ」
「阪神電鉄が阪急に負けないように頑張って甲子園作った話してる時に、こんなテロップ流れちゃうのが阪神っぽい」

といった書き込みが続出。中には 「阪神電鉄タイムリー過ぎる。阪神タイガースは全然タイムリー出ぇへんのに」 との冗談を飛ばすユーザーも出ていた。

その後、阪神電鉄はほどなくして全線で運転を再開。NHKでも、「チコちゃんに〜」 放送中の8時41分頃、運転再開を伝えるテロップが流れていた。

阪神電鉄公式ツイッターは、朝8時30分頃の投稿で、鳴尾駅構内で人身事故が起きたと伝えている。 


私はそれを録画していたので、楽しみに夜再生した。ところが、テロップなど何も流れず、淡々と普通の進行だった。NHKがテロップ部分を外したに違いない。  

仕事の都合上、ドラマなどを録画して見ることが多いが、ちゃんとその時々の速報のテロップが入っている。NHKは再放送の場合は余分な物が入らないように本放送だけをがっちりと再放送しているらしい。つまらぬ   
やじ馬の私は、今回のようなアクシデント  も楽しみたかったのに。 


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


キツネは財布がお好き

2019/03/17 20:56
猫の注文に応じる店員の神対応」について

イギリス・ロンドンの街中でキツネを発見。話しかける撮影者さん。すると声に反応するように近づいてくるキツネ。なんてかわいらしい……と思ったらその直後、財布を奪って逃げた。  財布は翌朝見つかったそうだが、中身もあったのだろうか 

   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/280970 



一方こちらは、ゴルフ場にキツネが出没してみんなで撮影していたら、キツネはキャディーバッグをゴソゴソ……。そして次の瞬間、財布だけを抜き取って逃走した。キツネを追いかけるゴルファーの慌てっぷりに周囲は大爆笑したが、その場で取り返せてよかった。 

    
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/109541 


キツネたちはにせ札の研究でもしようと思って財布を持ち逃げするのだろうか。  

記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


喉の中でパーティー !!

2019/03/16 23:44
ネギが待ち合わせしていたのツイートから物語が ……」について

膝痛@00000cm さんのツイートから

喉痛くなって4日目で病院行ったらお医者さんに、今最初にいた菌が他の菌を呼び込んでる、やっぱり他にも菌がいた方が楽しいからみたいなこと言われて笑ったし人の喉でパーティーすんなと思いました 


お医者さんの 「今最初にいた菌が他の菌を呼び込んでる、やっぱり他にも菌がいた方が楽しいから」 という発想が楽しいし、それを 「人の喉でパーティーすんなと思いました」 というツイッターさんにも笑った。 

こんなふうに病気を笑い飛ばせるのはよいことだ。  

記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


半年ぶりにサークルへ

2019/03/15 23:58
1カ月ぶりに緑茶を」について

昨夜、久しぶりにサークルに行った。年度末なので会費を早く納入したほうがよいので立て替えておいてと、先週友だちに頼んでおいたのだが、それがうまく伝わっていなかったようなので、おくれぱせながら 「お釣りは要らないよ」 と、封筒を渡した。中を確かめた会計さんは大笑いしながら私を追いかけてきて軽く小突いた。もちろんお釣り不要の金額だった。 

ある人はやっと出てきた、よかったねと喜びのハグをした。ある人は生きていたんだと冗談をいい、私は 「戦地から生きて戻ってまいりました」 という兵隊さんの心境だわと返したが、実際に戦地でそのような体験をした人たちには申しわけない例えだったと思う。 

先生方には久しぶりに出てきた報告と 「時々見学すると思うので申しわけないのですが、椅子に座らせていただきます」 「どうぞ、どうぞ」 


特にこの1カ月余は通院以外外に出なかったので、立っているだけで目が回った。まして種目がルンバだったので回転が多く、目まいがひどいので1回踊ったきりすぐにリタイヤした。 

それでも久しぶりに友と会えて、音楽に浸れて、年をとってからのスポーツには最適だと思うので、とりあえずシューズを履いてフロアーに立てたことがうれしかった。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ハラハラ、ドキドキ …… 羽けがしてる?

2019/03/14 23:56
ニワトリを散歩させる少女」について

車通りの激しいハイウェイの側に立つ一羽の鳥。トコトコとハイウェイを歩いて渡ろうとするその姿に周囲の人間も心配な様子。鳥は無事に渡り切ることができるのでしょうか。パナマで撮影されたスリル満点の映像だ。

「オッケー」  「ノー ノー ノー ノー 」  「キャーッ」  撮影者さんの声 


3分36秒、ちょっと長いけれど、どうなっちゃうのかとはらはらしながら私も見守った。 

   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/p01a13300fc8c9d2089145c91d6b6f36f 

記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


キラキラネームの改名に成功

2019/03/13 23:59
本名が 「王子様」 だった男性が改名に成功し話題に 「これから親になる人は本当によく考えて」 

これまで 「王子様(おうじさま)」 という名前だった男性が、裁判所への申し立てで改名に成功したという投稿が大きな反響を呼んでいる。

投稿したTwitterユーザー・あかいけさんの改名前の本名は 「赤池 王子様」。 母親の独断でつけられた名前だったそうで、いわゆる “キラキラネーム” によって知らない人に笑われたり、初対面の人に吹き出されたりしたという。

赤池さんは現在18歳で、名前を変える手続き (名の変更許可) の存在は漫画 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』 を読んで知り、中学3年生のころから改名について考えるようになった。ツイートでは、家庭裁判所が名前の変更を許可するという内容の審判書が公開され、これまでの 「王子様」 から、新たに自身で決めた名 「肇(はじめ)」 として人生を再スタートできたことを伝えている。

ちなみに赤池 肇さんが 「肇」 に決めた理由については 「尊敬する僧侶から 『はじめ』 という読みをいただいて、尊敬する経済学者の河上肇さんの漢字とデレマスの藤原肇の漢字をもらいました」 と話している。

戸籍の名の変更は 「名の変更をしないとその人の社会生活において支障を来す」 と家庭裁判所によって認められた場合に認められ、15歳以上から本人だけで申し立てができる。実際に自身で手続きを行った赤池さんによると、費用はだいたい3,000円未満で、かかった期間は1カ月ほど。家庭裁判所と書類のやり取りをしたそうだが、特にこれといって大変だった面はなかったそうだ。

両親の反応についてうかがうと 「父親は快諾してくれましたが名付け親である母は嫌がっていました」 とのこと。そもそもなぜ “王子様” にしたのかという理由については 「母親にとっての唯一無二であるというのが由来らしいです」 と赤池さん。なお、現在は両親が離婚しており 「やむを得ない事情で母親の方についていったのですがそこで再婚、弟 (キラキラネーム) ができました」 と、同じ母親から兄弟につけられた名前についても言及している。

赤池さんは 「キラキラネームは初対面の人に笑われてしまったり不必要に有名になって知らない人からバカにされたりするのでこれから親になる人は本当によく考えて子供に名前をつけてあげてください」 と実体験からの思いを語りつつ呼びかけ “キラキラネームの十字架を背負った同士” に 「申請は安価で出せるし、通らなくてもまた出せるので勇気を持って行動して欲しい」 として、最後に 「希望を捨てないでくれ」 とメッセージを寄せている。

赤池さんは他にも、宛名に 「赤池 王子様 」 と書かれた手紙を公開し、これから親になるユーザーに向け、子どもに名前をつけるときは本当によく考えて欲しいとツイート。今回Twitterで発表したことで話題になったことについては 「目立つのが嫌で改名したんじゃなくて悪目立ちするのが嫌で改名したので広まることは全然問題ないです」 として、また 「俺の友達の名誉のためにいっておくけどいじめは一切なかったよ」 とも伝えている。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


森の中で子熊に懐かれて

2019/03/12 23:19
行方不明の豚を探していたら」について

ロシア・ペルミにて。とある家族が旅行先で遭遇した熊の子供。ハンターに狙われていたところをその家族が救出し森に帰したが、親とはぐれたらしく家族についてきた。   時折えさをもらい 「ベアー、ベアー」 と鳴いて自分は熊だと主張している    

結局、町の近くまでついてきてしまった子熊。住人に迷惑をかけないよう、その家族が子熊を連れ帰ることにした。子犬や子猫なら自宅で飼うことも考えられるが、熊は家庭では手に負えない。現在は動物園への譲り渡しを計画中らしいが、クマに懐かれてしまうなんて驚きだ。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/274947

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


どこから出てくる ?!

2019/03/11 23:15
行方不明の豚を探していたら」について

アメリカ・ウィスコンシン州スペリオルにて。撮影者さんが飼っているフェレットたちを撮影していると、1匹のフェレットが部屋の収納の中に入っていった。しばらく隠れていると思ったら……思わぬ場所から勢いよく登場  予想外の場所からの登場にビックリしたのか、ワンちゃんも駆け寄ってきた。 

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RAyIVlaYZc6lwALMSo_AF8/RV=2/RE=1552399077/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzIzOTY3OQA-/RK=0/RS=x.v89mZxIkAIuZRRhZmmD.y.3JM- 


たった23秒の動画に、思わず吹き出した。    

それにしても台所の収納の中って、すき間だらけだということがよくわかった。   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


お客様の中に運転士はいませんか

2019/03/10 23:59
大層な駅名」について

2017年10月の出来事で、2018年に再度掲載されたニュースから。


「お客様の中に運転士はいませんか」 ……架線トラブルの影響で、長時間にわたり運転できなくなったJR宇都宮線の車内で、こんな驚きのアナウンスが流れた。

飛行機で急病の患者が出た際に 「お医者様はいませんか」 と客に呼びかける話は耳にするが、運転士を求めるのは聞いたことがない。何が起きたのか。 

NHKによると、JR宇都宮線は10月23日、埼玉県久喜市で架線トラブルが起き停電。合わせて1,900人の乗客が2時間余りにわたって電車内に閉じ込められ、1,700人の乗客が線路を降りて避難した。


朝日新聞デジタルは、たまたま乗り合わせた記者のレポートを掲載した。運転士を求めるアナウンスが流れたのは、茨城県古河市のJR古河駅を出発した1本。23日正午ごろ、強風で見合わせた上野行きの上り線が再開したが、15分ほど走ると、茶畑に囲まれたあたりで停車。車内アナウンスで、一部の区間で停電があったことが伝えられた。

しばらくして、復旧に時間がかかるため、下り線の車両に移って古河駅に戻ることが伝えられた後、次のような呼びかけがあった。

お客様の中でJRの運転士がいたら車掌まで申し出て下さい

客の移動が始まると、車両のあちこちで、私服やスーツの男女が 「足元にお気をつけください」 「ご迷惑をおかけします」 と声をかける姿が。

先ほどのアナウンスは 「お客様の中にいたJR運転士」 が、乗客の誘導役として呼び求められたのだった。

確かにお医者様云々はよく聞く話だが、運転士が求められた話は初めてだ。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


体力回復には時間がかかる

2019/03/09 23:59
1カ月ぶりに緑茶を」について

緑茶も飲んだし、甘いものも食べたし、もう大丈夫と思って今月からダンスを再開することにした。 7日の木曜日からだったが、8日には蒲田の整形外科に予約をしてあるので、またドタキャンすることのないようにダンスの友に年度末なので今月分の会費を立て替えてもらうことにして、今週はダンスを諦めた。 

ほぼ1カ月半ぶりに遠出をして、くたくたになった。 やはり若いときとは回復力が劣る。  前日にダンスに行っていたら昨日は蒲田にまで出かけられなかったに違いない。 

一体いつになったら今までの日常に戻れるのか不安だ。やらなければならないことも山ほどある。どうしよう  整形外科の患者仲間から電話が何通も入っていた。しばらくは体力、気力、時間がないことを伝えて、全てが復活したらこちらからかけるまで待っていてと、多分明日も電話があるだろうから伝えよう。 


ボランティアの仲間は、お酒を飲んでアルコール消毒をすれば治るよという。  私の場合、今まで低血圧だったのになぜか高血圧になった。多分、アルコールは今まで飲む習慣がなかったので逆効果だろうと思う。かわりに、先ほど、アルコール分を含まない甘酒を飲んだ。一気に体力が回復すればよいのだが、それは甘いか   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


少年の体は一体どうなっているのでしょう

2019/03/08 23:57
独特な動きを見せる交通整理の男性」について

インド・ケーララ州にて。少年が手に持つ電球は充電式のLED電球。彼がそっと口金に触れた瞬間、不思議なことに……。


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RA7FdggYJcpn0ABGmo_AF8/RV=2/RE=1552143073/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI2ODExNgA-/RK=0/RS=9Yo8Bfz0kmApi_7m0ZdJJasROT0- 


少年の体のどの部分に触れても電球が光る。本当に彼の体はどうなっているのでしょう。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


茶碗3杯でがりがりにやせた

2019/03/07 23:02
ゴーン氏保釈保証金10億円 !!」について

会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告 (64) の弁護団は7日、ゴーン被告本人が無実を訴える記者会見を来週以降に開く方向で協議した。弁護人を務める弘中惇一郎弁護士は同日、ゴーン被告の体調について 「疲労で万全ではない」 と説明。同日は裁判所から指定された東京都内の制限住居で静養しているという。 

ゴーン氏の息子さんが、拘留中は1日にご飯が3杯しか食べられなかったのでガリガリにやせたといっていた。日本人は1日に3杯は普通ではないかと思う。私など、小ぶりの茶碗に1日3杯弱だけれど、ガリガリどころか、一向にやせない。逆に肉、野菜、アルコールなどをどっさり食べたり飲んだりすればガリガリになれるのか   


昨日、ゴーン氏を乗せた車が都内を走っているときに、コメンテーターの1人が 「フランス大使館に乗り込んだら治外法権だから日本の司法は手が出せない」 といっていた。だったら、今後監視カメラがゴーン氏の自宅に取りつけられていようとも外出のふりをして大使館に逃げ込んだら、どうなるのだろう  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ゴーン氏保釈保証金10億円 !!

2019/03/06 23:59
会社法違反 (特別背任) などで起訴された日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の保釈が昨日認められ。きょう保釈金10億円を振り込んで保釈された。その保釈保証金の多額さから、それだけの生活を送っていたのだと改めて驚く。 

東京拘置所では200人を超える報道陣が、ゴーン前会長の保釈を待っていた。午後4時17分、保釈手続きを担当していた弁護人の高野隆弁護士らが黒塗りのワゴン車を拘置所の正面玄関前に止め、建物内に。約12分後、布団やキャリーケースなどの荷物を持って外に出て、ワゴン車に積み込み始めた。

その2分後、玄関から10人ほどの拘置所職員が出てきた。職員らに挟まれるように、青い帽子にオレンジ色の反射ベストを身につけ、マスクをした男性がいた。背筋を伸ばし、ゆっくりとした歩み。黒塗りワゴン車の前を素通りし、前方に止めてあったスズキ製の軽ワゴン車に乗り込んだ。

拘置所を出発した軽ワゴン車が行き着いたのは、東京都千代田区の弁護士事務所。車から出てきたのは、作業員風の服装から、濃いグレーのコートに着替えたゴーン前会長だった。事務所に入った後も、メディアの前で語ることはなかった。


変装は弁護団の発案だというが、むだな抵抗  というものだ。何も正々堂々と出てくればよいものを。ゴーン氏の乗った軽自動車の後ろにはマスコミ関連の10台以上ものオートバイが走っていて、空からも地上からもばればれだった。 

 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0


行方不明の豚を探していたら

2019/03/05 23:48
ニワトリを散歩させる少女」について

アメリカ・テネシー州にて。ある農場で1匹の豚が行方不明になった。捜索するうちに、農場の隅でその豚を発見したが、そこには驚きの光景が……。

ブヒーッ ブヒーッ ブヒーッ ……         


これからの農場が一段とにぎやかになることだろう。 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/224307 

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


独特な動きを見せる交通整理の男性

2019/03/04 23:02
工事現場で 「赤ちゃん寝てまーす」」について

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RACGzOLH1c6z0Aqqqo_AF8/RV=2/RE=1551793742/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI0NjQwMgA-/RK=0/RS=ZylDMjVkXDXG5.Ihbr6s.MBDizM- 


その男性の動きに見とれていて追突事故などが起きなければよいが ……  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0


1カ月ぶりに緑茶を

2019/03/03 20:24
救急隊員に妙に懐いて」について

ずっと薬を服用していたこともあり、1カ月緑茶を飲まなかった。異常に血圧が高いということで、現在は降圧剤だけになったので、そろそろお茶を飲んでみようという気になった。

1煎目は色がつく程度の濃さだった。それでも久しぶりに飲む熱いお茶はおいしかった。しばらくして強気になり  少し濃くしてみた。やっぱり日本人でよかったと思うくらいおいしかった。  今までの経験上、緑茶が飲めるようになったら回復の兆し大だ。 

昨日は往復たった20分余の外出で目が回ったりふらついたりで自信をなくしたが、緑茶を飲んで甘いものを食べたらすぐに回復するに違いない。何か甘いもの   甘いもの   ウロウロウロウロ …… 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0


猫猛ダッシュ、後ヘロヘロ

2019/03/02 23:50
猫の注文に応じる店員の神対応」について

駅の反対側に用事があって夕方出掛けた。 

突然左側の駐車場から猫が飛び出してきた。何かに追われていたのだろうか、私の姿は目に入らなかったらしく、そのままスピードを増して4車線の道路を渡り切った。 

上り線の車は多少徐行して猫も車も難を逃れた。反対車線は信号で車が通らなかったのか、とっさのことでわからないが、私はその後の猫が気になって反対車線にたどり着いた猫の姿を目で追ったら、木の根元でうつろな目をしてへたり込んでいた。  


私の目の前に出てくるときには、既に何かに追われて逃げてきたのだろう。かなり広い駐車場を突っ切って、さらに私の歩いている歩道を突っ切り、たまたま目の前の道路の車が途切れていたからそこも全力で突っ切ったのだろうが、運のよい猫だ。   その後、ずっと車が列をなして走っていた。

猫は、全速力でどのくらいの距離を走れるものだろうか。  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今、助けるニャン

2019/03/01 23:58
赤ちゃんのお姉さんは猫 !!」について

壁に掛かったベビー服を人間の子どもと思い、救助に向かう猫がかわいい。 

部屋の隅にいるのはキジ白の猫。後ろ足で立ち上がり、真っすぐ上を見ている。視線の先にあるのは壁に掛けられたベビー服。かわいいフードがついたキルティング地のジャンプスーツ (つなぎタイプのアウター) だ。

ボリュームがある冬服はふんわり膨らんだシルエットで中に赤ちゃんがいるように見えたのか、猫が慌てている。服が掛かっているのは猫の身長よりずっと上。助けようと背伸びをしてみるが、届きそうもなく、一刻を争う事態だと判断したのか、ベビー服に向かってジャンプする猫。動きが速すぎて残像のようになっている。


この一件の後、別の上着を見つけた猫は中に人がいるかどうか、慎重に確認している様子が投稿されているそうだ。 

壁に子どもが引っ掛かっていたら明らかに異常事態だ。助けようとしたり、服の中を確認したりと、猫ちゃんの大きな愛を感じる。胡谷陽さんのTwitterにはふだんの猫ちゃんの姿もあり、のんびりとくつろぐ姿もかわいい。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDMwMS0wMDAwMDAwOS1pdF9ubGFiLWxpZmUudmlldy0wMDA-;_ylt=A2RACimRSnlcuGIAzxkIPv17



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


拉致被害者家族また落胆

2019/02/28 23:57
拉致問題は安倍首相が向き合わねば」について

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩 (キム・ジョンウン) 委員長は、28日午前11時ごろから、通訳だけを交えての1対1の首脳会談に臨んだ。

米朝の駆け引きの最大の山場となる2日目の会談では、初日とは打って変わって、トランプ大統領は硬い表情を崩さなかった。

会談冒頭、金委員長は、記者の質問に初めて応じ 「良い結果が出ると信じる」 と笑顔を交えて語った。

それとは対照的に、トランプ大統領は 「いいことが起きるかもしれないが、きょうとは必ずしも限らない」 「結果を出すことに速さは問わない」 などと弱気な発言を繰り返し、首脳会談の成果に対する予防線を張った。

最大の焦点は、アメリカ側が求める非核化について具体的な措置を示せるかどうかで、北朝鮮側は 「見返り」 として制裁緩和を要求していて、冒頭の発言を聞くと溝が埋まっていない可能性がある。

午後には合意文書の署名が行われることから、最終決着はトップ交渉に預けられた形だが、進展が得られるか不透明な情勢。 


<トランプ大統領の発言要旨>
・アメリカが望んだ非核化についてある程度は認める用意があったようだが、我々が求めているレベルではなかった。
・北朝鮮は完全な経済制裁の解除を求めてきたが、アメリカはそれに応じることはできない。我々は何も譲歩していない。
・寧辺の核施設の廃棄だけでは十分ではない。アメリカはより多くを求めている。アメリカとしては制裁を解除したいという気持ちはあるが、そのために今回の条件は飲めなかった。
・北朝鮮の核関連施設への査察準備はできている。
・昨年よりは前進している。今回の会談では、合意に至らないことが良いと判断した。今後、どうなるか見極めたい。
・会談はとても友好的な雰囲気だった。交渉決裂ではない
・両国に溝があるのは確か。だが、それを埋めることはできる。
・これからも北朝鮮との関係は維持したい。ただ、我々はまだ経済制裁が必要だと考えている。
・金委員長はロケットや核の実験は行っていないし、今後も行わないといっていた。それを信じている。
・今日、両国で何らかの合意をすることも可能だったが、もし合意に至っていれば多くの人が 「ひどい合意だ」 と評したと思う。我々はスピードよりも正しいことをしたい
・次回の米朝首脳会談は約束していない。

<ポンペオ国務長官の発言要旨>
・北朝鮮の非核化は複雑な問題で、時間がかかることはわかっている。限界も、課題もわかっている。
・前進はあったので、今後も数週間の話し合いを続ける。最終的には非常に良い結果を求めることができると思う。

会見は40分ほどで終了。トランプ大統領はハノイからワシントンへの帰路に着いた。 

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ママは催眠術師 !!

2019/02/27 23:56
しつけの意味」について

電車内のシルバーシートに座って間もなく、向かい側にいた母親とベビーカーに乗った親子がいた。その両隣にも座っている人がいた。   

間もなく発車のベルが鳴って動き出したところ、ベビーカーに乗った赤ちゃんがぐずり始めた。母親がのぞき込んで 「はいはい、眠いのね。どうぞおやすみください」 と声をかけた。おやすみくださいなんて、大人にいっているようだと思う間もなく、赤ちゃんが静かになった。 本当に寝入ってしまったようだ。    

親子が下車する駅に近づいたときに、その隣に座っていた婦人がにこにこしながら母親に声をかけていた。やはりすぐに眠ってしまった赤ちゃんに驚き、感心して、思わず声をかけたのだろう。母親は笑いながらうなずいていた。 

すごいワザだ。    日ごろからそんなふうに子どもをあやしているのだろうか。 きょうが偶然とは思えない。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


スーパーボランティアの尾畠さん 人の命にはかえられぬ

2019/02/26 23:59
緑色の花粉」について

“スーパーボランティア” 尾畠さん涙の断念…東京から大分まで歩く旅 「人の命にはかえられない」 との見出しに “スーパーボランティア” として知られる尾畠春夫さんが東京から大分まで歩く旅に挑戦していたので、尾畠さん自身の体調不良かと思ったが、そうではなかった。 

静岡から愛知に間もなく入るということで取材をしたところ、1人でリヤカーを引き、歩き続けるスーパーボランティア尾畠春夫さん、79歳の姿は意外な場所にあった。 
 
1月19日、東京を出発した後、大分の自宅までのおよそ1,100キロをテントで寝泊まりしながら旅を続けてきた。尾畠さんは、歩いているとのウワサを聞きつけ集まった住民たちが求めるサインや写真にも応じていた。

当初はキャリーカートに簡易テントなどを積み込んでの旅だったが、途中で差し入れられたリヤカーには、住民たちからの差し入れが山積みになっていた。 尾畠さんは 「楽しみはみなさんとの出会い。一期一会ですかね。みなさんとたくさんお話をさせていただきたい」 


そんな中、まもなく尾畠さんが愛知県にやってくるとの情報が入り、愛知県豊橋市でリポートしようと記者が待ち構えていた。

(記者リポート)
「静岡との県境に着きました。小さな川をはさんで東側が静岡、西側が愛知ということでこのあたりで尾畠さんを迎え入れたいと思います」 御年79歳…。尾畠さんの足取りをとめないよう、あくまでじっと待つことにした。

(記者リポート)
「けっこう車通りはあるんですが、歩く人の姿は全く見られませんね…」

リアルタイムな情報をつかむため、ツイッターでも検索してみたが、有力な手がかりは得られない。実は尾畠さんの姿が、24日から確認できなくなっていた。

そんな中、大分・日出町で25日、FNNの取材班が尾畠さんに接触することができた。尾畠さんは、既に大分の自宅に帰っていた。

尾畠さん:
「帰ってきたばっかりでな。ちょっと寝てから休憩すりゃいいのにと思うかもしれんけど、次のボランティアで使うものを準備したり目についたことをすぐせんと気が済まん」
次のボランティアに向け、準備を整えていた。

尾畠さん:
「体力的な疲れはないけどね。精神的な疲れはなかなか抜けないね


“精神的な疲れ” とは、一体何があったのだろうか。 

尾畠さん: 「24日の午後。日曜日に歩いたら地元の方やら通行人が集まってるのを見て、車を左側にずっととめて、ハザードをつけて交通渋滞になって。いつ事故が起きてもおかしくないなと思って、今回はここで一応旅を打ち切って身を引いた方がいいなと思って。だから誰にも知らせずにスッと身を引いたんです」 

静岡県内を歩き続けた尾畠さんを一目見ようと住民たちが次第に殺到し、警察も出動する騒ぎに…。見物に来た人たちが事故に巻き込まれてはいけないという思いから、志半ばで旅を断念したのだった。 

娘夫婦の車に乗せてもらい大分まで戻ったという尾畠さん、家の中にはリヤカーに積んでいたたくさんの差し入れがあった。

尾畠さん:
「皆さんからたくさん支援物資やお声をいっぱいいただいて、身に余ることをいっぱいしてもらって、感謝の気持ちでいっぱいですけど。人の命にはかえられんから、人の道、仁義として (人命を) 守るべきやなって。皆さんからもらった…励ましの言葉をもらったのに…途中でもうやめて逃げ帰ったみたいな状態だったけど。途中でやめてしまって本当に申し訳ないなって気持ちでいっぱいだけどね。私は受けた恩は絶対忘れないから必ず何かの形で、恩返しはさせてもらいたいなと思ってます」 


尾畠さん自身に体調の変化があったのではないことに安堵した。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


迷いミミズクが死んだ

2019/02/25 23:54
ニワトリを散歩させる少女」について

25日朝、「ミミズクみたいな鳥が死んでいる」 と通行人から電話があり、環状7号沿いの歩道で、死んでいるのが見つかった。死骸には外傷があり、車と接触した可能性があるという。 


ミミズクは、住宅街でたびたび目撃され、警察官が捕獲を試みたこともある。

24日は、阿佐ヶ谷駅付近のマンションのベランダで、眠っている姿が目撃されたミミズク。 天敵とされるカラスが、ミミズクの様子をうかがうように、じわりじわりと近づいたが、全く動じず、目を閉じて眠り始めた。その後、夕方まで眠り続け、飛び立っていった。 

ミミズクは2月上旬、飼育先から逃げ出したとされ、25日に見つかった死骸は、遺失物届を出していた飼い主の元へ返されたという。

ミミズクの飼い主は 「生きて帰ってくると思ったけど、死んじゃったらしょうがないよね。かわいそうだと思っている」 と話した。 


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190225-00412841-fnn-soci 


ミミズクに帰巣本能はないのだろうか。耳がピンと立っていて、目を閉じた顔は笑っているような愛嬌のある顔立ち。残念だけれど、これも運命なのだろうから仕方がない。飼い主さんはもっと残念に思っていることだろう。 

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


仮設トイレのその中は

2019/02/24 23:58
手品でママが消えたとき」について

オーストラリア・西オーストラリア州にて。とあるフェスティバル会場の簡易公衆トイレの前にできた人だかり。トイレ待ちだと思っているとトイレのドアが開き、中からぞくぞくと人が出てきた。 

「ドアの奥」 で一体何が……中に入ってみるとそこには仰天の空間が繰り広げられていた。   


サプライズで二度楽しめる。でも、本当のトイレだと思って我慢  しながら待っていた人たちもいたのではないだろうか。  


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A3aX5FrNr3JckSAABBqo_AF8/RV=2/RE=1551106381/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI3MDcwMgA-/RK=0/RS=y.7JYc_GxD9.KIf_3QahjY0RBPk- 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ニワトリを散歩させる少女

2019/02/23 23:57
アレクサを駆使する大型インコ」について

ニワトリを散歩させている女の子の映像だ。その女の子の姿と声に、キュンとしてしまう。ココワーンと聞こえる少女の声は、日本でいえば 「コケコッコー」 のつもりかもしれない。 

何しろ英語で犬の鳴き声は 「バウワウ」 と表現すると知って、日本ではワンワンというのにとカルチャーショックを覚えた中学校での思い出がある。 国によって聞こえ方や発音が異なるのが面白い。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RADIBHGXBcF08Al2io_AF8/RV=2/RE=1550936775/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI3MDc0NAA-/RK=0/RS=rNlChyViMqb4EV6xoqHXMpJeD7w- 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0


しつけの意味

2019/02/22 23:57
虐待事件、手口が次々に」について

しつけと称して子どもや動物に対する虐待が頻発している昨今、しつけの概念を私は間違っているのだろうかと不安になり、調べてみた。 

自分の子どもを、まるで大昔の軍隊のように立たせて眠らせない、疲れて座り込むとまた暴力を振るって無理やり立たせる、あるいは両手を縛って水風呂に入れるなどの 「しつけ」 と称する虐待が頻発している。さらには、老齢の犬の散歩中にいきなりわき腹を蹴りつける動画も拡散した。 


しつけとは、教育することといいかえてもよいが、教育一般よりも生活全般に根差した、更に根源的な事柄にまつわる部分を教えていく行為を指す。特に言葉が理解できない幼児の教育に関しては、様々な態度で接することで 「やってよいこと(=誉められる)」 「やってはいけないこと(=罰せられる)」 の区別をつけさせることでもある。

伝統的なしつけの手法では、罰の中に体罰を含むこともあるため、近年ではその体罰をもって 「児童虐待ではないか ? 」 とする問題提起もなされている。もちろん、しつけの中には体罰によらない方法もあり、きちんとできたら褒めるなどして、行動をより積極的に行わせるようにする様式も見られる。罰するにしても、口頭で叱るという様式もしつけには含まれる。

しつけをすることは、自由に伸び伸びと育てる (または放任してしまう) ことの対極にあると考えられている。一定の厳しさをもって育てていくことを含んでおり、体罰を科す場合も見られ、これらが児童虐待に発展する事例も見受けられることもあるため、しつけ行為そのものが児童虐待だと考える向きもある。

しかし、いずれしつけがなければ人間としての道徳規範にも関わるとの考え方もあるため、児童教育におけるしつけは、社会的な道徳観念やマナーが不足しているとして、その重要性を再認識する人も存在する。


ただしあらゆる面で力の弱い子供の側からすれば 「しつけ」 と称した親からの一方的な理不尽な扱いへの抗弁が難しいため、行使には極めて慎重さを要するともいえる。威圧的な態度や子供のいい分を聞かないしつけでは、子供は表面上はそれに従いながらも、内心ではその理不尽さに反発する傾向もあり、特にしつける側が道義的に見て正しくなかったり、あるいは明らかに他の道徳などと矛盾する内容のしつけは、子供当人にとって混乱するか内心反発して鬱憤を溜めるかのどちらかである。このため、少なくとも公正で 「他のルール」 に反せず一貫性を持つことが多くの育児書で薦められている。


「しつけ」 と混同し、自分の感情に身を任せた虐待や暴力をする親や教師も存在している。ニュースなどでたびたび報じられている児童虐待事件では、逮捕された加害者が 「しつけだった」 として容疑を否認しているが、これら加害事件では、理由がどうであるかではなく行為によって罪が問われているため、実際こういった抗弁は意味をなさない。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


大き過ぎて測れない

2019/02/21 23:59
リュウグウノツカイ」について

深い海に生息する巨大生物のダイオウイカ。先月、鳥取県で発見され、話題となったが、21日、隣の島根県でも見つかった。

市民が見つめるその先にいたのは、巨大なダイオウイカだ。21日午前11時ごろ、浜田市の下府川の浅瀬にダイオウイカが打ち寄せられているのを地元の人が見つけた。

どのくらいの体長なのか、水族館の職員が測ろうとするが …… 「一番長いところが (メジャーが) 足りない足りない」

持ってきたメジャーでは測りきれないほどの大きさ。職員が4人がかりで岸へと運んだ。

「大きな立派なダイオウイカだと思う。3メートル30センチ超えている」(アクアス海獣展示課・獣医師 田中議顕さん)

ダイオウイカは水族館が持ち帰り、今後詳しく調べるそうだ。 


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190221-00000069-jnn-soci 


まだぎょろりとした目に光があるから命は助かるだろう。その大きさがよくわかる映像だ。  
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ニンジンはどこに行った ?

2019/02/20 23:58
タイ・パタヤにて。ニンジンに群がり、もぐもぐタイム中のウサギたち。みんなでおいしそうに食べている。ところがこの後、あ然とする展開が待ち受けていた……。 


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RiyYxbZm1cn3kAIrmo_AF8/RV=2/RE=1550759899/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI3MDc2MgA-/RK=0/RS=Oh8dM_RpCIOrga3ofbbj4mYqHbE-
  

ポーカーフェイスで、長いくちばしを利用してアヒルがニンジンを横取りした。余りの早業にウサギたちは仲間の誰かが持っていると思ってだんごになってお互いをクルクル回って探しているのが楽しい。  

 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


カラーマスク

2019/02/19 23:59
カラーマスクが大流行とか。以前は子ども向けのピンクの柄入りのものは見かけたが、最近は大人用にもカラーマスクがふえてきた。発生源は中国らしい。 

テレビを見ていると黒いとがったトンビマスク  をしている人たちを見かけたが、何と日本でも黒に限らずカラーマスクが浸透してきたそうだ。 

個人的に、マスクは白が清潔感があって好ましい  汚れが目立たないということは、何日も同じものを使い続けるのかと思うと電車の中で隣り合わせになりたくない。 

つけている当の大人はセンスがよいと自己満足しているのだろうか。   うざい  この使い方は間違っているか   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


毛のないインコ

2019/02/18 23:50
寝ぐせのようなフィリピンワシのひな」について

アメリカ・マサチューセッツ州のご家庭にて。ボタンインコの 「レア」 は、PBFDと呼ばれるウイルス性疾患によって、体じゅうの羽毛を失ってしまった。痛々しい姿だが、レアの心は折れなかった。 

飛べないなら、走ればいいんだ   といわぬばかりに勢いよく家の中を走り回る。その元気な姿で世界じゅうにファンをとりこにしたレアだが、残念ながら2017年9月にこの世を去った。PBFDは治療法が確率していない疾患だが、その一日も早い発見を祈らずにはいられない。 

我が家でもボタンインコを飼っていたことがあるが、ふっくらとしてかわいらしかったが、羽毛のない本体  は、このような姿だったのかと思う。懐かしい 


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/206004 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


牛が道路の真ん中で

2019/02/17 23:59
猫の注文に応じる店員の神対応」について

アメリカ・アラスカ州のダルトンハイウエーにて。車で走行中、道路の真ん中でケンカをしているジャコウウシを発見。幾度となく後退しては突進し、頭突きを繰り返す牛たち。力と力がぶつかり合う姿は圧巻だ。

ゴンッ、ゴンッと、その音も迫力がある。動物園に行かなくともこんな光景が見られるなんて、いいわぁ  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/240882


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


タヌキだんごは食べられない !!

2019/02/16 23:59
カピバラの冬はユズ湯だけではなく」について

身を寄せ合って暖をとるタヌキたち

「冬季限定・タヌキだんごはあちら」。 こんなお知らせが、東山動植物園 (名古屋市千種区) の 「タヌキの里」 に貼られている。ホンドタヌキが身を寄せ合って寒さをしのぐ姿を 「だんご」 に例えた。毛布のような固まりの中から、時々あくびするタヌキの顔が見え隠れしていた。  

一体何匹がかたまっているのか数えようとしたが、ふわふわの毛にうまっていて、何が何だかわからない。   「猿だんご」 は聞いたことがあるが、タヌキだんごは初めて知った。 

園によると、2017年に子ダヌキが14匹生まれ、大きな 「だんご」 ができるようになってから注目が集まり始めた。タヌキが集まる時間や数は日によって違うが、寒さが厳しい日の開園直後に見られる可能性が高いという。


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RA0EVS6GZcThgAjl2o_AF8/RV=2/RE=1550334418/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDIxNS0wMDAwMDA5Mi1hc2FoaS1zb2NpLnZpZXctMDAwAA--/RK=0/RS=u43._uDW2dTeNkDWtdA1ab0w_Xc- 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


チビわんこ、体格の違いに呆然

2019/02/15 23:57
認知症の犬と寄り添う猫」について

ポメラニアンとシベリアンハスキーのミックス犬、ポンスキーの 「Khaleesi」 と 「Leia」。 部屋から出ないように入り口のところに柵を置かれている。しかしそこから出たいLeiaは柵を越えようと何度もジャンプ! 

しかし、いかんせん小柄な体でジャンプしても柵の上まで届かないLeia。あきらめずにガシャガシャと柵にぶつかりながら一生懸命ジャンプしている。それを後ろから見ていたKhaleesiは、すっと後ろに下がったかと思うと、軽く助走をつけてヒョイッ   軽々と柵を飛び越えて行ってしまった。


残されたLeia、あれだけ必死にしていたジャンプをすることも忘れ、柵に前足をかけた状態でぼうぜんとKhaleesiその後ろ姿を見送っている。 「え……?」 と心の中でつぶやいているようなその表情がおもしろくて、つい笑ってしまう。

なかなか飛び越せないLeiaに業を煮やして先に出て行ったのかなと思ったが、飼い主さんのコメントには 「show off (見せびらかす)」 と書かれていたので、KhaleesiはLeiaに 「自分は簡単に飛び越せるよ!」 と、見せびらかしたかったのかもしれない  


動物の間でも見せびらかすなどという感情が働くのかと驚く。ただぼうっと生きているわけではない    


   
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1901/17/news014.html#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20190117-004&utm_term=it_nlab-life&utm_content=rel1-0



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


虐待事件、手口が次々に

2019/02/14 23:16
また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死」について
 
千葉県野田市の小学4年、栗原心愛 (みあ) さん (10) が1月24日に自宅で死亡し両親が傷害容疑で逮捕された事件で、父勇一郎容疑者 (41) が昨年12月末〜1月初旬にも心愛さんに暴行を加え胸の骨を折るなどのけがをさせたとして、県警は14日、傷害容疑で再逮捕した。骨折後も病院を受診させていなかったとみられ、県警は死亡に至った経緯についても調べている。

再逮捕容疑は、昨年12月30日〜1月3日ごろ、自宅で心愛さんの両腕をつかんでひきずったり顔を浴室の床に打ちつけたりした上、横になっている心愛さんの体の上に膝を押しつけて乗りかかり、顔面打撲と胸骨骨折のけがをさせたとしている。県警は認否を明らかにしていない。 

毎日のように虐待の様子が新展開を見せている。亡くなる2日前から食事も満足にとらせていなかったという報道に、空腹では廊下に立たされて座り込むのは当然だろうと思ったが、 暮れから胸骨も骨折していたと知ると、そんな状態で1日じゅう立たされていたこと、水を浴びせられたこと、本当に希望のない毎日だったねとこの世にいるならねぎらってあげたい。こうなったら、死ねてよかった、よくがんばった、何十年分も生きたのだよと声をかけてあげたい

今度は、たとえ貧しくとも家族が仲よく楽しい家に生まれかわりなさいねと祈りたい。 

それにしてもDVとは恐ろしいものと知る。昔なら酒乱という言葉に置きかえられるのだろうが、酒類を隠すだけでは済まないDV、これは子を守るべき母親の愛情も失わせ、ずたずたにする病だ。シェルターをつくってどうのこうのというよりも、暴力を振るっている本人を即刻隔離しなければならない問題だ。 

政治家の皆さん、どうにかなりませんか  

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


救急隊員に妙に懐いて

2019/02/13 23:59
体調不良」について

先週救急搬送されてから10日たった。まだはっきりしないというより、せきがひどくて眠れない。鎖骨も首も背中も骨が折れるのではないかと思うほどの激痛が走る。 


外出先で、電車の乗りかえ駅にもう少しで着くというときに電車事故でダイヤが乱れているという車内放送があって、なかなか駅に着かなかった。気分が悪いと思う間もなく吐き気がして、マスクを抑えて駅に到着後、トイレに走り込んだ。体じゅうの水分がなくなったように思うほど嘔吐を繰り返し、何度も水を流して、30分くらいトイレから出られなかった。 

乗りかえの番線に向かおうとしたが体に力が入らず、ふらふらして進めなかった。これは異常を来たしているとベンチで休もうとしたが、あいにくダイヤの乱れのせいもあってかどのベンチにも人が座っていた。立っているのも難しいので駅の窓口で、どこか休めるところはないかと聞いたら、どうぞと事務所内の休憩スペースに案内された。

小1時間ほど休ませてもらったが体がガタガタ震え、激しい頭痛、その他で、帰宅する自信がなかったため救急車を手配しましょうかというお言葉に甘えてお願いした。あっという間に救急車が到着して救急隊員に症状を詳しく聞かれた。それで受け入れ先を決めるらしい。 

大幅に話をはしょって、症状に合わせて検査ができる病院とかなるべく自宅から離れていないところとか、あちこちに問い合わせてようやく向かう病院が決まり、息子に連絡したらしい。 

きょうはちょうど飲まないと決めていた日なのでよかったと病院に駆けつけた息子は、駅から救急車で搬送すると聞いて、電車にはねられて体がぐちゃぐちゃに千切れているのかと心配したようだ。  息子がかけつけたときは私は脳の検査も終わって点滴をされたせいか、落ち着いていたので拍子抜けがしたようだった。 


それで、ここからがタイトルの話に入る。 
駅の休憩室で、症状を聞かれたり、体質のことやアレルギー、その他問診が1時間半以上かかって、やっと受け入れ先が決まって、その病院に到着したら、病院のスタッフが待っていた。ではお願いしますと救急隊員が帰ろうとするので、思わず 「ええっ、帰っちゃうの」 という言葉が口をついて出た。 「はい。お大事に」 という言葉とともにすぐにいなくなった。 

救急車を待つ人はたくさんいるのだから当然なのだけれど、一番苦しい時に1時間半余も寄り添ってくれた隊員と別れるのが寂しくて、心細くて …… 何なのだろう、この感情は  若いときなら、救急隊員に恋をしてとか何とか話を盛って本を書くところだが、実際のところ恋ではないし、寄り添うといっても体ではなく、精神的にだし、ややこしい体質のことを根掘り葉掘り親身になって聞き出して記録してくれたり、それらの対応が力強かったのだと思う。 

何やかやありながら、いつもの日常に戻りつつあるのは、快く駅の執務室内で休ませてくれた駅長初め駅員さん、救急車に乗り込むときに万が一吐き気がしたときのためにとビニール袋を持たせてくれたり、病院で点滴後、落ち着いたので帰宅すると決めて支度をしていたら 「お持ちになりますか」 といってそこでも袋を持たせてくれた。 みんな、何て優しいのだろう。救急車には縁がないと思っていたが、思いがけない体験ができ、駅で休んでいるときには各線の運行状況をアナウンスするのはその部屋で行うのだとか、救急車のサイレンや○○に曲がりますなど、ふだん聞きなれたフレーズも、救急車内にはほとんど聞こえないこともわかった。  知らないことを知るというのはよいことだ。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0


アルバイト店員の迷惑行為

2019/02/12 23:59
過去に何度もアップされているが、この手の悪ふざけが後を絶たない。一度口に入れたおでんを吐き出す映像や、個包装のお菓子とみられる袋の表と裏をなめ回したり、調理前の寿司ネタをいちどごみ箱に入れて拾い出すとか、ユーチューバーといわれる主に若者の投稿だが、そんなニュースを見て気持ちが悪くなる。 

コンビニは利用すまいと思うが、スーパーでもやっているかもしれない。買い物をするときに、重いか軽いか、おいしそうか否か、調理の仕方など品定めをすることがあるが、だれかの口に入ったものだとしたらうっかりさわれなくなる。

アップする人は閲覧数を稼いでいるそうだが、顔をぼかさないでそのままアップすればよい。見つけ次第、警察は取り締まって高額の罰金刑にすればよい。

また、モザイクをかけてアップされても受けつけないようにするとか、モザイクを自動的に解除するとか、何か方法を講じてほしい。これらの吐き気がするような映像を見せられるのは大迷惑だ。  

店側も、私のようにコンビニは利用したくないなどと思う客がふえたら損失が大きい。迷惑行為をした人間の一覧表をつくって全国で共有し、食品関係の仕事にはつけないようにするとか、徹底した対応策が必要だ。 


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


好奇心旺盛なパンダたち

2019/02/11 22:59
シャンシャン 明日で満1歳」について

中国・四川省の動物園で、少女が檻の中に落下し、救出するため警備員の男性がおりの中に棒を差し出して引き上げようと試みている。

必死の救助が続くが、なかなかうまくいかない。すると、そこにあらわれたのは1頭のパンダ。  ゆっくりと少女に近づき、緊張が走る。騒然とする中、他のパンダも続々と集まってきた。少女もパンダを気にする。 

しかし、パンダたちはこれ以上近づくことはなくじっと見守って、その後、少女は無事救出された。       


   
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190211-00000046-nnn-int 


遊ぶのが大好きなパンダだから、少女のことをお友だちと思って、心配していたのかもしれない。   

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


鏡を見ておめかし ホンソメワケベラ

2019/02/10 23:49
エイの干物 笑っているのか驚いているのか」について

ホンソメワケベラという魚は鏡に映った姿を自分自身だと認識する能力があることを、大阪市立大学などのグループが実験で確かめたと発表した。鏡に映った自分の姿を認識するにはサルやイルカなど高い知能が必要だとされていて、魚で確認されたのは初めてだということだ。  


   
https://www.youtube.com/watch?v=-LlU5_EbJBI 


でも、つけられた汚れをプランクトンと認識して砂などにこすりつけて取ろうとするのは、何度も鏡を見せて予備知識を植えつけたからではないだろうか。他の仲間と比べて、ごみがついていると認識できるのだろうか。 

もう少し詳しい研究成果を見てみたい。 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


自分のしっぽに挟まったおもちゃ探す犬

2019/02/09 23:50
ちくわ犬 !?」について

なぜかしっぽのところに挟まったピンクのおもちゃを探す白い柴犬。まるで 「なぜ気がつかないの?」 といいたそうに、冷静におもちゃを見つめる柴犬2匹の視線が笑える。   

頭の上にめがねをずらしているのに必死になって部屋じゅうを探しいる人いるよね   ヒトも犬も、感触でわからないのだろうか。 私はまだそんなドジしたことない。  



      
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/animal_pet/p4951b9a60f632fd90100123703148033 

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


189 いちはやく通報

2019/02/08 23:59
虐待騒動 子どももしたたか」について

児童虐待を疑われるときは189番に通報してほしい。すぐに児童相談所が対応すると、ここ数日前からテレビで報じているが、まずは児童相談所をしっかりした組織にすることが先決だ。 

昨年の目黒の事件も今回も、児童相談所がしっかりしていないから虐待死につながった。そんな機能していない児相に通報しろといわれても、本当に頼りになるところか疑ってしまう。いい過ぎなのはわかっているが、通報したために、児童相談所がだらしがないから、虐待が加速した。  

もっと児相と教育委員会と警察がしっかり連携が取れるような、胸を張って189に連絡しようと思えるような組織にしなければ意味がない。よくこの時期に、近所で虐待が疑われるときは189 (イチハヤク) に通報してくれなんていえるものだ。一連の事件の不手際を恥ずかしいと思わないのか神経を疑う。 


通報にしっかりこたえられるような組織の連携と人材を確保してほしい。お願いしますよ、本当に。  

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


氷を包丁で切る

2019/02/07 23:35
輪違い大根のつくり方」について

包丁で氷を切るバーテンダーさん。氷の仕込み方法はバーテンダーによってさまざまだそうで、この男性はキャリア10年の中でアイスピック8年、包丁2年とのこと。左手がとても冷たそうだが 「多少冷たいけれど、これくらいなら問題ない(笑)」 氷の仕込みのポイントは 「お客さまにお酒を飲んでいただく気持ちを大事にすること」 「お客さまにとっては最初で最後の1杯かもしれないと思うと妥協できない」 との言葉には、プロ魂が表れている。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RhZOPdPFxcoUgA0zKo_AF8/RV=2/RE=1549635165/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI2NTk2OAA-/RK=0/RS=11Plvcs0jdgZ2wV6jOhUYio4tu8- 


包丁は普通の家庭で使うものでよいのだろうか。2年頑張れば私でもできるか   素質も必要、美的感覚も重要なのは重々承知の上でいってみた。   

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


亀の足 長っ

2019/02/06 23:58
イルカの大群が今度は明石海峡に」について

バンザイじょうずにできるよ! 甲羅磨きがしやすいように前肢をあげるウミガメの子どもがかわいい。小笠原村父島で暮らすカメさんです。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/it_nlab/articles/life/RV=1/RE=1550674362/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL25sYWIuaXRtZWRpYS5jby5qcC9ubC9hcnRpY2xlcy8xOTAyLzA2L25ld3MwMjQuaHRtbCN1dG1fc291cmNlPXlhaG9vX3YzJnV0bV9tZWRpdW09ZmVlZCZ1dG1fY2FtcGFpZ249MjAxOTAyMDYtMDA2JnV0bV90ZXJtPWl0X25sYWItbGlmZSZ1dG1fY29udGVudD1yZWwxLTA-/RS=%5EADA5QpZDqvavWmT2nf0mbYA_yWOfeE-;_ylt=A2RACh669FpcbScAwhIIPv17;_ylu=X3oDMWZqbG1nczZxBHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.WLleeUu..8muWJjeiCouOCkuS4iuaJi.OBq.OBguOBkuOBpuS9k.OCkuejqOOBhOOBpuOCguOCieOBhuOCpuODn.OCrOODoeOBruanmOWtkARybF91cmwDaHR0cDovL25sYWIuaXRtZWRpYS5jby5qcC9ubC9hcnRpY2xlcy8xOTAyLzA2L25ld3MwMjQuaHRtbCN1dG1fc291cmNlPXlhaG9vX3YzJnV0bV9tZWRpdW09ZmVlZCZ1dG1fY2FtcGFpZ249MjAxOTAyMDYtMDA2JnV0bV90ZXJtPWl0X25sYWItbGlmZSZ1dG1fY29udGVudD1yZWwxLTAEc2VjA3JlbGF0ZWQEc2xrA3BjBHRpdGxlA.ODkOODs.OCtuOCpOOBmOOCh.OBhuOBmuOBq.OBp.OBjeOCi.OCiO.8geOAgOeUsue.heejqOOBjeOBjOOBl.OChOOBmeOBhOOCiOOBhuOBq.WJjeiCouOCkuOBguOBkuOCi.OCpuODn.OCrOODoeOBruWtkOOBqeOCguOBjOOBi.OCj.OBhOOBhAR1cmwDaHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE5MDIwNi0wMDAwMDAwNi1pdF9ubGFiLWxpZmU- 


ウサギと亀の昔話から、歩みののろい亀は短足かと思っていたが、万歳している様子を見ると長ーい足じゃないの  くすぐったくて思わず前肢を上げているのではないかしら  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


虐待騒動 子どももしたたか

2019/02/05 23:48
また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死」について


「お母さんによくたたかれる」 と9歳次女が110番、母親逮捕

自宅で小学3年の次女 (9) の顔を平手でたたいたとして、兵庫県警加古川署は5日、暴行の疑い  で、兵庫県加古川市の介護士の母親 (44) を逮捕した。 「学校に行かせたかったのでビンタした」 などと容疑を認めている。同署によると、次女が自宅から 「お母さんによくたたかれる」 と110番した。けがはなかった。

逮捕容疑は4日午前7時50分ごろ、自宅で次女の顔を平手で1回たたいたとしている。

同署によると、次女は母親、長女、祖母の4人暮らし。5日午前7時15分ごろに次女が110番した。署員が駆けつけ、自宅にいた母親を任意同行。母親が 「次女が学校に行きたくないとわがままをいうので口論になった。5日は暴力をふるっていないが、4日はたたいた」 などと供述したことから逮捕した。

次女に目立った外傷はなかったが、児童相談所で一時保護された。同署は、母親による暴力の常習性などについて詳しく調べる。 


水シャワーなどという虐待もあるから目だった外傷がなくても親の暴力を疑う必要はあるが、この事件を読む限りでは、それこそしつけの一環ではないかと思う。昨今の虐待死事件で、訴えれば自分のわがままが通ると勘違いする子どももいるだろう。大切な母親をそんなことで前科者にしてよいのか。しつけとか、体罰とか、難しい時代になった。 
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


体調不良

2019/02/04 23:53
私のことしの漢字一文字」について

体調不良のため、本日はこれにてお休みなさい。 

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


子どもの頃の豆まき

2019/02/03 23:32
きょうは節分で豆まきの日だが、周囲は静かだ。私が子どものころは、夕方になると周囲の家々から豆まきの声が聞こえた。普通は 「鬼は外、福は内」 と豆をまくが、先に福を家に入れないと、外に出された鬼が福と一緒にまた家の中に入ってくるから、福を家に入れてから鬼を出すという説もある。  

私の家では 「福は内、鬼内」 と叫んで兄たちが殻つきの落花生やキャラメルを家の中や外にまいた。

落花生やキャラメルについては、年の数だけ拾って食べるのに大豆は不衛生だという母の考えだった。

そしてもう一つ、他の家と違ったのは、鬼も内 (家) に入れるということだ。この寒空に外に出された鬼がかわいそうだという母の気持ちからだった。 


息子に豆まきをさせるときは普通に 「鬼は外、福は内」 と、常識的に  いわせていたが、小学校も高学年になると 「かっこ悪い」 といって外に向かって豆はまかず、家の中でも小声で唱えて、まいた落花生やキャラメル、お菓子などを食べるほうが楽しみだったようだ。 

嫌われ者の鬼にも優しかった母が懐かしい。  周囲の家から出された鬼が全部我が家に入ってきて 「ああ、寒かった 」 と手をこすり合わせていたかもしれない。  

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞

2019/02/02 22:00
次から次へと困難が待ち受けて」について

ことしで40周年だそうだ。見られなかった年もあるが、ほぼ毎回楽しんで見ている。去年は見なかったが、0点の人もいたそうで、その話題でも盛り上がっていた。出場者が芸能人であったせいもあり、遠慮なく点を入れなかったのだろう。 そのせいか、ことしも点がからかったような気がする。表現とかつくりが上手だなと何も考えずにただ楽しめるこの番組が好きだ。 


虐待問題を蒸し返すようだが、テレビを見て、楽しんで、こんなささやかな喜びも味わえなかった10歳の少女心愛さんについて、毎日新たな事実が判明してやりきれない思いだ。  

「先生、どうにかできませんか」 という心愛さんの自筆アンケートの写しを市教委は父親に渡したそうだ。

アンケートの冒頭には 「ひみつをまもりますので、しょうじきにこたえてください」 と書かれている。だが市教委は18年1月、勇一郎容疑者から抗議を受け、一旦は 「個人情報で本人の同意もない」 と拒否したものの、(心愛さんの) 「同意書」 という文書を持参したこともあり 「威圧的な態度に恐怖を感じ写しを渡してしまった」 としている。教諭の書き込みは消して渡したという。 その父親の威圧的な態度にたった10歳の少女が1年以上も苦しんできたというのに、大の大人が何をいっているのだろう。 


教諭の書き込み
アンケートには自筆の書き込み以外に、担任だった女性教諭が聞き取りした 「なぐられる10回 (こぶし)」 「きのうのたたかれたあたま、せなか、首をけられて今もいたい」 「口をふさいで、ゆかにおしつける」 「おきなわでは、お母さんがやられていた」 といった内容も書き込まれ、被害を具体的に打ち明けていた様子がうかがえる。

アンケートは2017年11月6日に当時通っていた小学校で行われた。心愛さんは自由記述欄に 「お父さんにぼう力を受けています。夜中に起こされたり、起きているときにけられたりたたかれたりされています。先生、どうにかできませんか」 と記入。これを受け、翌7日に柏児童相談所に一時保護された。

市は写しを公表した理由について 「父親が虐待を認めていない中、心愛さんの名誉のためにアンケの回答を公表することが必要と判断した」 と話した。  名誉のためって、何  いい加減な取り繕いはやめなさいよ。  


虐待し続けた父親はもちろんのこと、アンケートのコピーを渡した市教委の担当者の罪は重い。1人の子どもだけでなく国の宝をも殺したことになる。殺人者だといってもよいくらいだが、組織の中で軽い処分で済まされてしまうのだろう。 

度重なるこれらの問題を 「どうにかできませんか」 と訴えたい。  

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


また児童相談所と警察の連携ミスで虐待死

2019/02/01 23:58
5歳児虐待死 電話連絡までしていたのに」について

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん (10) が自宅浴室で死亡した事件で、傷害 の疑いで逮捕された父勇一郎容疑者 (41) が県警の調べに、死亡当日に長時間立たせたことなどについて「しつけのつもりで、悪いことをしたとは思っていない」 と供述していることが30日、捜査関係者への取材でわかった。 


容疑者が 「事件前にスクワットをさせたりした」 と話していることも判明。夜中に心愛さんを起こして立たせることがあったこともわかっており、県警は虐待が続いていた疑いがあるとみて生活状況を調べている。また、心愛さんの体には日常的な虐待をうかがわせる複数のあざがあった。 


2017年9月に沖縄から千葉県・野田市の小学校に転入した心愛さん。同年11月には学校のアンケート調査に 「父からいじめを受けた」 と回答。その後の聞き取りで 「たたかれるなどの暴力を受けている」 と話していたという。これを受け、11月のうちに柏市の児童相談所が心愛さんを一時保護した。

その後、一時保護は解除され、心愛さんは親族の家に預けられたのち、2018年1月に現在の小学校に転校。3月上旬には自宅へと戻ったという。 一時保護されていたときに 「お父さんと暮らしたい」 といったので自宅に戻したというような報道もあったが、それは死人に口なしで、自分たちに落ち度がないことを示したいという弁明だろう。いじめを受けたといった心愛さんが、そんなことをいうわけがない。 

柏児童相談所は記者会見で、心愛さんが自宅に戻ってからは一度も面会はしていないとした。また記者から 「学校に丸投げか」 との質問が出ると 「丸投げというつもりはないですが、基本的には役割分担ということで」 と説明した。

また、心愛さんが通っていた小学校の校長は記者会見で 「担任の先生からあざ・けがなどの報告はあったか」との質問に 「そういう報告はなかった」 と話した。家族関係はうまくいっているものと認識していたという。

一方、警察は、野田市からの報告で心愛さんが保護対象であることを把握していたものの 「直ちに対応するべき案件ではない」 と判断していたという。 


柏児童相談所も学校も警察も何という緩い対応なのだろう。毎年毎年、もしかすると年に何度も同じようなことがあったのに、それを教訓としないでことが起きると平然と 「直ちに対応するべき案件ではない」 と判断する神経がわからない。新聞を読んでいないの  テレビニュースも見ないの  そんなわけはないでしょう。どの部署も職務怠慢だとしか思えない。  

父親である栗原容疑者のほか、妻 (31) と次女 (1) の4人家族だった心愛さん。下校後には鍵を持っておらず、両親から 「インターホンを鳴らすことを禁じられていた」 ため家に帰ることができず、近所の同級生の家に毎日のように寄っていたのだという。


1月7日の始業式から小学校を欠席していたという心愛さん。

栗原容疑者は学校に対し 「来月上旬まで沖縄に帰省している」 と説明していた。児童相談所もその説明を把握していたものの、危機感は持っていなかったという。

28日に発表された司法解剖の結果では、体には複数のあざがあったものの 「死因は特定できなかった」 という。 

しつけを受けるべきは虐待した父親のほうでしょう。一生、刑務所で真冬に水シャワーを浴びたり、しつけを受けたらいい。 



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0


猫の注文に応じる店員の神対応

2019/01/31 23:57
ハンモックに乗れない不器用な猫」について

トルコにて。食料品店に現れたのはカワイイ猫のお客さん。どうやらお肉を注文したいようだ。言葉の通じないお客さんだが、店員さんはさすが接客のプロ   見事お客さんの好みを聞き出して、お肉を一切れ分けてあげるのだった。  

店員に肉を差し出されるたびにニャー、ニャーと返事をするのがかわいい。本当に 「それではなくて …… ああ、それそれ」 などと会話しているような光景だ。   店員さんの神対応に猫ちゃんもご満悦の様子だ。  


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/video/vtps/266286 

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0


あざがなくても虐待されている可能性がある

2019/01/30 23:57
10歳少女がまた虐待されて死亡」について

今回の事件でも、10カ月だったか児童相談所の訪問が途切れていたことがあるようだ。久しぶりに訪問してあざなど虐待につながる異変は感じられなかったというが、あざやきずがなくても 「真冬に水シャワー」 をかけられる新たな虐待も発生した。小学生ともなればきちんと本人から話が聞けるのだから、今後は見た目だけで判断してはいけない。 

死因が特定できないというが、水をかけられたことによるショック死などは考えているのかと不信感が募る。 


虐待されている子どもに事情を聞くときに、ちゃんとカウンセラーが入っているでしょうという人がいるが、本当だろうか。入っていたとしても、どうしても “身内” の目線での対応になるのではないか。スポーツ界や企業などでの不祥事が起きたときに第三者委員会が設置されるが、それと同様に第三者の目、耳で子どもたちの話を聞く機会をつくってもよいのではないかと思う。 

私は羽村市在住で傾聴ボランティアをしているが、全国的に傾聴活動が広がっている。これらの活動が虐待された子どもたちの心を癒し、また救いの手を差し伸べるきっかけづくりになればうれしい。お役所仕事でない民間の力も捨てたものではない。  



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

おのじゅん 小野口純子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる