室内の秋刀魚

一足飛びに冬」について

しっかりと温めた敷き毛布の上に横たわった。うーん、心地よい。今夜はぐっすりと眠れそうと思ったが、少し温度が高過ぎた。冷えた体が温まるまで横になっていたが、こりゃこりゃ、私は網の上で焼かれる秋刀魚のような状態だ。  

毎晩魚  になって一晩じゅう海を泳いでいる夢を見そうで疲れるので、掛け毛布を出すことにした。やはりこのまま冬に突入しそうな寒さだ。

友だちは、掛けすぎじゃないといっていたが、さらに電気毛布も使い始めたと告げたら何というだろう。この寒いのに彼女はまだタオルケットに毛布だけなのだそうだ。驚き  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック