アリは夜も起きていた

アリは夜眠る」について

数日前からトイレに体長4ミリほどの黒いアリが出没するようになった。何が目当てかわからない。

昨夜遅く、日付が変わって1時を過ぎていたが、足元にアリが二、三匹歩いていた。アリは夜眠るのかと思っていたのにと、しばらくその動きを見ていた。多分トイレに入っただれかが踏みつぶしたのであろう1匹のアリの死骸をくわえて歩いていた。やはり巣に持ち帰ってえさにするのかもしれないと、そのアリを踏みつぶさないようにトイレを後にした。


きょうの昼近くに孫息子が 「トイレにアリがいっぱいいるよ」 と叫んでいるので見に行くと、家族がアリの巣○○○を窓際に仕掛けたらしく、それをめがけてアリの行列ができていた。 … … … … … …

どこを通っているのか確かめたくてトイレに長居をした。そのかいあって、通路がわかった。はめ殺しの窓枠のわずか1ミリ四方のすき間をかいくぐって出入りしていた。数日後に自分たち仲間が全滅することも知らずに、アリの巣○○○のえさをせっせと運んでいた。

ワイヤー入りのガラス戸の外側に透明に近い薄茶色のクモの姿があって、突然15センチくらい飛んだ。そのほうを見ると、何とガラス戸の外側をえさをくわえたアリが垂直に歩いていた。そのアリを目がけてクモが飛びついたらしい。アリの巣○○○のえさをよけてアリだけを食べたのだろうか。

そのクモのおかげで、アリの進む方向がわかった。1ミリ四方のすき間から外に出てガラス戸を垂直に上に行き、椿の葉がガラスに接触しているところから葉に乗り移り、椿を伝ってどこかに持ち運んでいるらしい。自分の体より大きいえさもあり、それをくわえてガラスを垂直に歩けるアリはすごい。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック