北朝鮮の暴挙 なぜ?

足尾のガソリンカー」について

北朝鮮が2010年11月23日午後、韓国の延坪島を砲撃した。2人の韓国軍兵士と民間人2人が犠牲になった。お恥ずかしいことだが、なぜそんなことをするのか、北朝鮮の考え方がわからない。自分の領土にしたいわけ 

きょう27日に21歳と19歳の兵士の告別式が営まれ、上官が 「愛する兵士を殺したことを後悔するよう北朝鮮には100倍、1000倍にして返す」 と弔辞を述べたそうだ。

北朝鮮は世界じゅうから批判を浴びるような暴挙を次から次に仕掛けて、何の得があるのだろう。 その国で生きる国民がかわいそうだ。 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック