鳩山さん、またですか

鳩山さん、とっくに離党したと思っていた」について

鳩山元首相また錯乱発言! 「尖閣は清国から盗んだ」 札付き香港TV 「香港フェニックス」 のインタビューで、鳩山由紀夫元首相が尖閣諸島について 「中国から見れば、盗んだと思われても仕方がない」 と発言していた。 

真意を問う 「とくダネ!」 のディレクターに鳩山は 「もっと勉強していただきたい」 と意味不明なコメントだった。 「宇宙人」 のやることはわからない。

鳩山はきょう26日 (2013年6月) に北京を訪問するが、それに先立ってのインタビューだったらしい。この「香港フェニックス」 は昨年(2012年)、香港の活動家 らが尖閣諸島に上陸した時、記者が現地で実況していたテレビ局だ。


きのう25日夜 「とくダネ!」 ディレクターが帰宅した鳩山を直撃した。 「盗まれたと発言したのはどういう意図ですか」 と聞くと、「(発言)してない」 と否定したが、そのあとこういった。 「清国からスティールしたものは返しなさいと。 『はいわかりました』 ということで、日本はのんだわけですね」

「政府は日本固有の領土と言っていますが、元総理は…」 とたたみかけると 「固有の領土はポツダム宣言に書いてあるでしょ。北海道、本州、四国、九州だけ。それ以外は連合国軍が決める島なんですよ、残念ながら。だから 固有の領土ということではない

その他講和条約のことにも触れ、小笠原や沖縄は連合国軍の管理下に置かれた。そこで、日本の領有権は白紙に戻ったと鳩山は思っているらしい。沖縄は戻った。が、尖閣は別で 「清から盗んだ」 と理解しているのか。

鳩山は今年1月にも中国で「尖閣は係争地である」と言って批判を浴びた。その限りでは一貫している。だが、いやしくも元首相だ。政府見解と全く違う解釈をペラペラやられてはたまらない。



これらの発言に
菅官房長官は 「絶句した。あいた口が塞がらない。政府としては許し難い」 とあきれ、
自民党の石破幹事長は 「国益を損なう。元総理とも思えない。軽卒という言葉を使うのも不適切なくらい。もういい加減にしてください」 と憮然とし、
民主党の海江田万里代表も 「我が党の主張と違います。日本固有の領土は明白」 と困惑を隠せない。



本当に、日本人とは思えない。鳩山家の祖先は中国人なのかと思えるような思想と発言だ。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック