カボチャの切り方

超簡単ナス料理 !!」について

朝、NHKでカボチャの簡単な切り方を紹介していた。 

カボチャのへたを下にしておしりの部分から下に包丁を入れ、反対側も同じようにするといっていた。へたの部分が安定しないという視聴者からの声に、布巾を敷くとよいと答えていたが、私は違う方法で簡単に切っている。

① まな板に普通に置いてへたのところから下に向かって垂直に包丁を下ろす。 (まな板に突き刺すような格好)

② それを基点にして包丁の柄を下に下げる。

③ 反対側も同じように①②をすると、楽にカボチャが真っ二つに割れる。


私はさらに同じように十字に包丁を入れて4等分にカボチャを切り分けている。やり方はいろいろあるが、私は自分のやり方がカボチャも安定しているし、力も必要としないように思う。

どっちが楽か、切り比べてみて   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • イモムシみかん

    Excerpt: 「カボチャの切り方」について Weblog: 小野口純子 racked: 2014-01-06 23:51