偉そうに充電しろと子機がいい

非通知の設定は見直したほうがよい」について

過日、電車に乗っているときに姉から電話が入った。ひそひそと 「今電車の中だから夕方か夜になるけれど、帰宅したら電話するから」 といって切った。

8時近くに帰宅して電話をかけようと思ったら、ない   就寝前に寝室の隣の部屋の押し入れの、さらに引き出しの中に入れた子機を、朝急いで外出の支度をしたので、そのままにしてあった。

夕食も済んだころだから電話をしようと思ったら、キーが動かない。よく見ると、画面に 「充電してください」 とあった。おなかがすいているから長話はしないよと子機に頼みながら   再度番号を押すが、全く反応がない。

お昼ごろまで充電器にセットするのを忘れて子機が押し入れの中にあることはしょっちゅうで、かかってきた電話に気がつかないことはあるが、偉そうに 「充電しろ」 なんていわれたことは初めてだ。 

充電器にセットして、子機が納得するまで私は夕食を済ませることにした。姉に遅くなったいいわけをしたら笑っていた。


なぜ寝る前に子機を押し入れにしまうようになったか。私の生活が昼夜逆転していて、寝るのは白々と夜が明けるころに床につく。私の生活パターンを知っている友人は 「起きた  」なんて10時過ぎに遠慮がちに電話をかけてくるが、始末に負えないのが非通知の電話だ。

以前は好意的に  非通知の設定をしたままの知人がいるのかと思っていたが、どうやらこの電話が使われているか確認するためにワンギリしているらしいと気がついて以来、そんなよからぬ者のために寝込みを襲われてはかなわないと、就寝前に寝室の隣の部屋の押し入れの、さらに引き出しの中に子機を入れるようになった。

たまに仕事の連絡が留守電に吹き込まれていることがある。  みんな非通知で夜中もかけてくるよからぬ者が悪いのよ   「夜は寝て、日の出とともに起きないあなたが悪いのよ」 と天の声が聞こえたような気がするが、無視、無視 …… 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック