粉じゃないのに歯磨き粉

今や歯を磨くときに使うものはほとんどがチューブに入っている練り状のものだ。しかし、歯を磨くときに使うものは 「歯磨き粉」 で定着している。若い人も、多分、歯磨き剤などといわずに普通に使っている言葉だろう。


同じように缶でないのに、灯油を注文するときに 「2缶お願いします」 で通じる。たまに 「ポリ缶2缶ですね」 といわれるが、やはり数は○○缶という。 


もう一つ、テレビのチャンネルをかえるときに 「チャンネルを回す」 という人は、今でも多いのではないだろうか。今やチャンネルをダイヤルのようにカチャカチャと回して切りかえるテレビはない。しかし、中年以降の年代は、うっかり回すといっているに違いない。  

平成生まれの人あるいは子どもたちは何というのだろう。我が家の孫たちは何といっていただろうか。  「チャンネルをかえる」   「○○○○にして  」だったか  





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック