めんたま取り出して ゴシゴシ洗いたい

かつて仕事仲間が花粉症に悩まされ、タイトルのように めんたま取り出して ゴシゴシ洗いたい」 といった。


以前は私も人並みに目はかゆいし、仕事中に気がつくと鼻水が手元にツーッと落ちているなどということがあったが、コンタクトレンズを眼鏡にかえてゴーグルのような効果があったのか、以前ほど花粉症に悩むことはなかった。

私はその大変さを知っているから 「おお、怖っ  」 といいながらも、その人の気持ちはよくわかった。


眼鏡効果と加齢による鈍さ  で、花粉症に悩まされることは少なかったが、ことしは予報どおり花粉の飛散量が多い。マスクをかけていてもくしゃみは出るし、鼻水も出る。マスクをとって鼻水の処理をして、またマスクをかけてと、外出中は忙しい。

帰宅してからが、また大変だ。タイトルのように 「めんたま取り出して ゴシゴシしたい」 気分だった。目を取り出すわけにいかないから両手で目をゴシゴシこすって、花粉症用の目薬を差したら、しみて痛いの何の  

これから1カ月以上、こうなのだろうか。非常に困る  


※ めんたまはどう表記したらよいのか調べたら 「目ん玉もしくは目玉」 で、大阪弁だそうだ。冒頭の仕事仲間は関西出身か  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック