サルの名前にシャーロット !!

いいとこ取りのお名前」について

6日、高崎山自然動物園で生まれ 「シャーロット」 と名づけられた雌の赤ちゃんザル。抗議で取り消しが検討されることになった。


野生のニホンザルの餌づけで知られる大分市の高崎山自然動物園が6日、生まれたばかりの雌の赤ちゃんザルの名前を公募した。日本時間4日夜、英王女の名前が 「シャーロット」 と発表されると、一気に同名が投票された。そのため英国で誕生した王女にちなみ 「シャーロット」 と名づけたと公表した。 

だが、その後、園に 「サルに王女の名前をつけるとは英国に失礼だ」 「もしロンドンの動物園のサルに、日本の皇族のお名前がついたら、どんな気持ちになるか考えてみろ」 「英国に失礼だ。撤回してほしい」 など、電話等で抗議の声も殺到したため、取り消しを検討する事態となった。

報道やツイッターなどで情報が拡散した影響もあり、7日午後には同園の電話がつながりにくくなったり、園のホームページにアクセスが集中して一時閲覧できなくなったりする事態も起きた。


総選挙を控えた英国では、放送局のBBCが 「日本の動物園が、英国王女の誕生を祝して赤ちゃんザルをシャーロットと名づけた後、謝罪した」 と淡々と報道。在日英大使館は毎日新聞の取材に対し 「(騒動は) 把握しているが、コメントはありません」 とした。


幾ら公募して最多の名前だったとしても、最初から考慮して違う名前にすればよかったのにと配慮のなさにあきれる。かわいいとかの声もあるようだが、これから先ずっと 「サルのシャーロット」 が話題になるに違いないし、その都度、英国の王女様を呼び捨てにするようで、好ましくない。   検討していないで、一日も早く改名したほうがよい。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック