おにぎりがせんべいに変身 !!

三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権」について

11日に、友だちと三笠宮杯全日本ダンススポーツ選手権を見に行ってきた。

毎回、もう少し若かったら、そしてリーダーがいたら、あんなふうに踊りたいとうっとりしてしまう。 

斜め後ろの家族連れがうるさかった。  応援にひいきの背番号を連呼するのはなれているが、その家族はひいきの選手がフロアに出てきてから戻るまでずっと 「○○番行くよ、せーの○○番   △△ちゃーん  」 と、何人もが金切り声をそろえて連呼する。ラテンにもスタンダードにも出場した選手だから、まあうるさかった。  

その合い間に三、四歳の子どもたちがすぐ脇の通路をドンドンと上ったり下りたりするので振動と音で、いやはや参った。こんなことは初めてだった。もう少し落ち着いた雰囲気で三笠宮杯を堪能したかった。 


愚痴はともあれ、タイトルに戻ろう。

途中でサンドイッチやおにぎりを買い込んだ。3時間ほどして、食事  をしようかと友だちがおにぎりを取り出した。あら、こんなになっちゃったと、ペッタンこにつぶれて大きなおせんべいに変身したものを見て、大笑いした。 

私はサンドイッチを取り出したが、やはりつぶれて何だか戦国時代に武将がかぶっていた黒い三角錐の、鉄かぶとというのだろうか、丸に近い三角形のサンドイッチになっていた。  

買ったときにはバッグの上にそっと乗せたのだが、会場に着いてプログラムを入れたり、トイレに行ったりしているうちに下のほうに押し込まれた結果で、想定内だから形は見なかったことにして完食した。 
 
最後までいないで帰ったのに、途中、三鷹でうっかり改札を出てしまったものだから、お茶飲みをして話し込んでしまった。辛うじて11日の日付のうちに帰宅したが、もう20分遅かったらシンデレラになるところだった。   


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック