熊本県益城町で最大震度7

ご当地の人は惨状を知らず」について

ダンスサークルの帰りにちょこっと買い物をして帰宅した。テレビをつけたら震度7のテロップが目に入った。全然揺れを感じなかったと思ったら、熊本県益城町で最大震度7だそうで、画面には何台もの消防車が消火活動をしている様子が映っていた。

震度7なんて、大変だ。9時半ころだそうだが、さすがに関東地方はピクとも揺れなかった。まだけが人とか死亡した人はいないようだが、建物の下敷きになっている人がいるそうだから、時間がたつにつれて被害が多くなるのではないか。


熊本県益城町で最大震度7を観測した地震について、名古屋大地震火山研究センターの田所敬一准教授は14日夜 「布田川 (ふたがわ) 、日奈久 (ひなぐ) 断層帯に関連があるのではないか」 との見方を示した。

田所准教授は 「今後1週間程度は震度5強ぐらいの余震に注意が必要」 と話している。1週間も余震が続くのでは、揺れにおびえて暮らすようだ。


インタビューを受けた仏具店の店主は、仏壇はちょっとやそっとでは倒れないものだが、ひどいよ。東日本大震災のときはは本当に大変だっただろうね」 と、しみじみと語っていた。

天災は忘れたころにやってくるというが、忘れないうちに次々に起こる。気をつけようがないのが悔しい。しかし、地震後の対処法で、どこに避難すればよいのか、ガスのにおいがしたら火を使うなとか、いろいろな経験は生きている。 

せめて人的被害が少なくて済みますように 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック