名刺がわりにクモの糸

懲りずに来てくれた “私のクモ”」について

けさ、物干し竿のフックから日よけのカーテンにかけて、クモの糸がきらきら光っていた。4月なのに、 〝うちのクモ〟 がやってきた。どこにいるのかとあたりを見回したが、姿は見えなかった。まだ幼体だからどこかのすき間にでも入り込んでいるのだろう。

それから2時間半後、クモの糸はきれいになくなっていた。朝見た糸は、名刺代わりだったのだろう。私が 「ことしも来たのね」 と認識したので、安心して糸を片づけたに違いない。本当に始末のよい子だ   

ことしはどこに居を構えるのだろうか。私に見えるところで、なおかつ洗濯物を干すのに邪魔にならないところにしてほしい。私の念じたことを理解するのが不思議で、さわれないけれど、とてもいとおしい。  

ツバメといい、 〝うちのクモ〟 といい、観察できるのはうれしいが、いよいよほかの歓迎しない虫たちも出てくる季節になった。これから夏にかけて嫌いな季節がやってきた  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック