置き去り すっきりしない経緯

息子を置き去り 」について

父親からしつけのためとして山中に置き去りにされた小2男児が、捜索を縮小すると発表された翌朝、ほぼ無傷で保護されたことはよかった。 

しかし、その経緯に違和感を覚える。夕方5時ごろから山林を10キロも暗い夜道を歩いて自衛隊の施設にたどりつき、三つある入り口の鍵のかかっていなかった入り口を見つけて中に入ったことが何となく不自然だ。近くに公園があったようだからまるきり土地勘がないわけではないはずなのに、どんどん暗くなって気温も下がる中を、山林の奥深くに進むだろうか。 

30日に陸上自衛隊がその宿舎を捜索ではないが点検したときに 「誰の姿も見えなかった」 とする陸自の説明の矛盾、また置き去りにした後、父親が戻って息子の姿が見えなかったら、なぜ車を使って奥のほうを探しに行かなかったのか。車で行けば子どもに追いついたはずだと思う。また、捜索隊に、車からおろしたところから上だけの捜索を願い出たのも気にかかる。 

捜索願いを出した当初の服装の説明が違ったことは、気が動転していたということも考えられるが、全体的に謎の残る事件だ。子どもを巻き添えにした狂言でないことを信じたい。 


北海道警は、大和君の体調の回復を待って詳しい経緯を聞く方針だ。今後、どのような経緯が語られるのか。いずれにせよ、無事救出を喜ぶ声は多い。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック