コートをご自由に

外国ならではのサプライズ」について

12月に入ると急激に気温が下がり、寒い日が続く米テキサス州北部。そのダラスには、温かい食べ物以外に人々の心と体まで温めてくれるメキシカンレストランがある。店頭にはたくさんのコートなどの防寒着がハンガーにかけられてあり、店に尋ねることもなく誰でも自由に羽織ったり持って帰ってもよいのだ。

ダラス北西部のダウンタウン、アービング・ブルーバード (Irving Blvd) にあるメキシカンレストラン 「Taco Stop(タコ・ストップ)」 のオーナー、エミリア・フローレスさんはメキシコに滞在していた時にその光景を見てインスパイアされた。エミリアさんはダラスに戻って、自分も同じようにコートなどの防寒服を店頭のハンガーにかけ 「寒ければどうぞ着てください。もしあなたが誰かを助けたいならどうぞコートを置いていってください」 というメッセージを掲げた。これが昨年から好評となり、コートを寄付してくれる人も少なくないそうだ。


何と心の広いすばらしい行為だろう。しかし、昨年は、大量にハンガーにかけてあった衣服が盗まれてしまったという。それでも再び防寒着を寄付してくれる人が集まったおかげで、今もこのシステムが続いているそうだ。中には自分の利益だけを考える人もいるが、それ以上に善意の人が多いということはうれしい限りだ。私はこの手の話に何も貢献できていないが、人間でよかったとつくづく思う。  




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック