牛はアナグマの保存食 !!

前年世話したアライグマが再訪」について

しめしめウシシ  と、大物の牛を埋める埋める!

あっという間に隠して独り占めするアナグマ。その姿をユタ大学が初めて撮影した。このあと数カ月これで食いつないだというのだから、二度驚きだ。


死骸の牛とはいえ、体の体重差は自分のおおよそ3倍から4倍のオスのアナグマは5日間かけて牛の周りにぐるりと穴を掘り、牛の下も掘りまくって埋めた。埋め終わると付近の仕事部屋っぽい穴にピタッと数日引きこもって獲物を愛で、その後も足繁く通いつめ、結局3月初旬までかけて延々と牛を食べ続けた。論文では、穴に埋めるのはライバルから隠し、長期保存に適した状態に保つため、とある。 

アナグマでも侮れない。  牛を埋め終わった上にドヤ顔でふんぞり返って座っているのが愉快だ。 


   
https://www.youtube.com/watch?v=dsHiOwR7cfc

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック