刺し違えて死んでもいい

北朝鮮が核実験」について

先日、友だちと話をした。その中で、次々とミサイルを発射し、日本を含め周辺諸国に脅迫とも思える言動を繰り返す北朝鮮に、みんな怒っている。また戦争になるかもしれない、拉致被害者は戻ってこられないとか、いろいろ市民目線でも心配の種は尽きない。 

すると、唐突に 「あのドンと刺し違えたい。刺し違えてみんなが平和になるなら私が死んでも構わない」 といい出した友がいた。 「本当に。刺し違えても自分だけは助かりたいけれどね。」 と、同じ思いだった。 

世界じゅうをこんな思いにさせるドンって、どうなのだろう。私たち市民の刺し違えたい発言はともかく、そのような事態を恐れてか、影武者を何人も用意しているとも聞く。何とかドカンと雷を落とせないものだろうか。 

殺害しなくてもよい。あの無謀な力を押さえつける知恵を発揮して、みんなが平和に暮らせる社会になったらどんなにかよいのにと思う。北朝鮮の国民にも、おなかいっぱい食べて、言動の自由が許される平和な社会を体験させたいものだ。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック