ミミズクの恩返し

猫も慰霊に参列」について

南アフリカ、2011年の出来事です。けがをしたミミズクを保護したある家族の話。 


保護されたミミズクは人に慣れ、手から餌を食べるほどに。けがも治って無事に飛べるようになり、一安心したが、空を自由に飛び回れるようになったミミズクは、自然へと帰っていったにもかかわらず、たまに帰ってきては、助けてくれた家族にプレゼントを持ってきてくれるようになった。 

そのプレゼントは主にネズミで、たまにミミズだったりする。猫や鳥は喜ぶが、寝ている人の口元に 「おはよう。これ食べる ?」 とネズミを持ってこられてもうれしい悲鳴だろう。 

定期的に訪れるときは必ず “おみやげ” を持参するというから、なんとも律儀というか、かわいいというか …… でも、ヒトはそういうもの食べないし   せっかく捕らえた獲物なんだから、自分でお食べ   


   
http://grapee.jp/105123 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック