セーターの型崩れを防ぐハンガーの掛け方

ファスナーに布が噛んでしまったとき」について

セーターやニット類は、ハンガーにかけると伸びたりハンガーの跡がついたりと、しまい方にけっこう気を遣う。でもこの方法は、そんな問題を解決してくれるようだ。   (提供元:MUGYUU!)


   
https://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/hobby_cooking_life/p2ef583e20a78ee05920438a460befc92


早速、このたたみ方でハンガーにかけた。これがうまくいったら万々歳だ。   しかし、コートがわりにもなる厚手のカーディガンなので、普通のハンガーでは無理があるかもしれない。ぐいぐい押し込んでかけてみた。あと数日ハンガーにかけたままで、様子を見ようと思っている。もう少し大き目のハンガーを用意することになるのかもしれない。でもこのやり方は結果が非常に楽しみだ。  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック