貴ノ岩関、貴乃花親方に疑念が残る

日馬富士 14連勝で優勝」について

大相撲の横綱日馬富士 (33) が幕内貴ノ岩 (27) に暴行を加えた問題で、日本相撲協会の危機管理委員会 (委員長=高野利雄・元名古屋高検検事長) が要請している貴ノ岩への聴取について、師匠の貴乃花親方 (元横綱) が「警察の捜査が優先」として拒否していることが21日わかった。

関係者によると、協会側は当初から日馬富士とともに当事者である貴ノ岩の証言が全容の早期解明につながると判断。被害届を受け付けた際に、貴ノ岩本人の事情聴取を鳥取県警が済ませたことを確認し、19日の日馬富士に続いて事情を聴く予定だったという。

しかし、貴乃花親方からは協会側が捜査に全面協力する意向を示していることから 「自分もそれに従う」 との趣旨で、貴ノ岩の聴取には応じられない、との返事がきたという。

現在は鳥取県警が再聴取の意向も見せているが、協会側に貴乃花親方の返事がきた直後に県警に再確認した時点で 「捜査への支障はない」 との反応だったという。貴ノ岩は問題発覚後、一切姿を見せておらず、協会側も所在を確認していない。

しかし11/23(木) 14:35配信のスポーツ報知によると、23日放送のフジテレビ系 「直撃LIVEグッディ!」 (月~金曜・後1時45分) で大相撲の横綱・日馬富士 (33) =伊勢ケ浜=が幕内・貴ノ岩(27)=貴乃花=を殴打した暴行事件を特集した。

番組では21、22日に貴ノ岩と電話で会話したという貴ノ岩の支援者A氏を取材し、貴ノ岩の心境を明かした。 

暴行の原因に9月末、錦糸町のバーで貴ノ岩が若い力士らと飲んでいた時に 「オレは白鵬に勝った。これからはオレたちの時代だ」 などと発言したことと報じられているが、A氏は貴ノ岩が 「そういう話は一切していない。僕たち若手が頑張りますという話をしたといっていた」 と明かした。 

暴行が起きた二次会で 「自分は一方的に殴られてしまいました。いきなりやられてしまいました」 と訴えていたという。これまでの報道ではスマートホンに手を触れたときに、誰からかかってきたのかと聞かれ 「彼女です」 と貴ノ岩が話したとされてきたが、A氏が聞くと 「それすらいってません。スマホを触ったのは事実だが、彼女から云々はいっていないそうだ。   横綱が自分に話をしているときに、スマホが鳴っても出るべきではなかった。それは目上の人に対する礼儀というものだろう。 


A氏の話では、福岡市内の病院に入院していることを知らず今月7日にメールを入れ、8日に返事が来た。番組にそのメールを公開し 「お疲れ様です 場所終わったらどうなるかはまだわからないです」 と書かれていた。 


ということは、貴ノ岩の居場所は不明とのことだが、入院していた時点ではスマホでのやりとりが可能だったわけで、現在は所在不明ということに、ちょっと疑念を感じる。寄ってたかってマスコミに攻められないようにとの配慮ということはわかるが、二度目の診断書が精密検査をしたら重症だったということに、もっと根深い事情があるような気がしてならない。 

殴られた直後にそれほど重症であれば、巡業中に取り組みはできないだろうし、鳥取市?に表敬訪問をしたときも特につらそうな様子は見られなかった。私の取り越し苦労であればよいが、その後に表ざたにはできない何かがあったような気がする。 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 貴ノ岩関にPTSDのおそれも

    Excerpt: 「貴ノ岩関、貴乃花親方に疑念が残る」について Weblog: 小野口純子 racked: 2017-12-11 23:58
  • 稀勢の里を応援したい

    Excerpt: 「貴ノ岩関、貴乃花親方に疑念が残る」について Weblog: おのじゅん 小野口純子 racked: 2018-11-14 23:57