核使えば北朝鮮という国なくなる

北朝鮮メディアが拉致家族・トランプ氏の面会は 「茶番」」について

「核使えば北朝鮮という国なくなる」…防衛相 


小野寺防衛相は5日、BS日テレの 「深層NEWS」 に出演し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮について 「 (核兵器を) 日米韓に使えば、北朝鮮という国がなくなるほどの影響を受けることになる」 と述べ、けん制した。

北朝鮮との対話再開の条件については 「北朝鮮が核、ミサイル、拉致の問題について政策を変えて初めて対話が実のあるものになる。対話のための対話では意味がない」 と述べ、安易な譲歩をしない考えを強調した。

北朝鮮への対処方針に関しては 「前提は圧力だ。日米韓は変わっていない」 と述べ、結束して圧力を強める路線を堅持する考えを示した。


北朝鮮は、国がなくなるほどの危険を冒してまで今後も核・ミサイル開発を続けるつもりなのだろうか。もしそうだとしたら、そこに何の意味があるのか。ここまできたら、日米韓は本気で北朝鮮という国がなくなってもやむを得ないと決意していることを思い知らなければならない。 

世界の一員となることを理解しなければならないのに、それをどこまで突っ走るのか非常に不安だ。厄介な国だと思ってはいても、誰も北朝鮮が滅びることを望んではいない。そして核・ミサイル開発を続ける意味がないことも特に日米韓の国々は知っている。 

北朝鮮に生きる人々のためにも、ぜひ早急に実のある対話に耳を傾けてほしい。お願いしますよ。北朝鮮の指導者 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック