LGBTへの理解が深い会社

「同性愛者を入店させないで」 と投書した客に「もう来ないでください」 お店の回答にTwitterで称賛の声集まる

投書と回答(提供:ゆーとさん)  ねとらぼ2017年 5/16(火) 20:20配信 



「もう来ないでください」――同性愛者が入店できないような対策を取ってほしいと投書した利用客に対するお店側の回答が 「すばらしい」 と称賛されている。


投書には、駐車場で男性同士が手をつないでいたとして 「見ていて気持ちが悪い」 「お店としては、そういう人たちを入店できないような対策を取ろうとは思いませんか?」 「対策とかしてくれないなら二度と来ません。そういうお店ってこともインターネットに流します」 などと記されていた。

これに対するお店側の回答は 「結論から申し上げます。もう来ないでください」 と怒りをにじませたもの。 「皆さま大切なお客さまです。お客さまを侮辱する方を、当社はお客さまとしてお迎えすることができません」 と毅然と答えている。またお店ではLGBTの人も働いていることに触れ 「あなたさまの考え方や感じ方を否定するつもりはございませんが、LGBTの方々の生き方を真っ向から踏みにじるような言動はおやめください」 と訴えている。

この回答とともに、投書したゆーとさんは 「この会社で働いててよかった」 とツイート。Twitterでも 「いい会社」 「すばらしい回答」 との声が寄せられている。

ゆーとさんに話を伺ったところ、以前にも他の利用客からLGBTの方の入店を断ってほしいという意見があったとのこと。LGBTの従業員が、利用客から 「態度や言い方がオネェっぽくて気持ち悪い」 といわれ退職に追い込まれたことも。それを受けて会社ではLGBTの従業員を支援する部署が発足。LGBTへの理解が深い会社なのだそうだ。

自身もゲイであるゆーとさんは、本部の回答について 「理解をしてくれている会社には本当に感謝をしています。お客さまの感じ方やとらえ方を否定するつもりは全くありませんが、どうか理解してほしいってことを伝えている返答には正直泣きました」 と語っている。 



アイルランドで、雌牛を妊娠させられないのは同性愛の傾向があるためだとして殺処分されることになった雄牛が、米人気テレビアニメ「ザ・シンプソンズ(The Simpsons)」の共作者サム・サイモン(Sam Simon)氏らの助命運動によって救われた。英国の保護区で余生を過ごすという。

   
https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/jij_afp/articles/int/RV=1/RE=1518964411/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy5hZnBiYi5jb20vYXJ0aWNsZXMvLS8zMDMyMjcyP3V0bV9zb3VyY2U9eWFob28mdXRtX21lZGl1bT1uZXdzJmN4X2Zyb209eWFob28mY3hfcG9zaXRpb249cjEmY3hfcnNzPWFmcCZjeF9pZD0zMTYxMDk3/RS=%5EADAe6BNVqJ25LlkhE9daYYxCzMM0DI-;_ylt=A2RhZNK7GXdam38AlCb9luZ7;_ylu=X3oDMWM4NmpwNGp2BHBvcwMxBHJsX3RpdGxlA.OAjOWQjOaAp.aEm.OAjeOBrumbhOeJm.OAgeODjeODg.ODiOWLn.mHkeOBp.auuuWHpuWIhuWFjeOCjOOCiwRybF91cmwDaHR0cDovL3d3dy5hZnBiYi5jb20vYXJ0aWNsZXMvLS8zMDMyMjcyP3V0bV9zb3VyY2U9eWFob28mdXRtX21lZGl1bT1uZXdzJmN4X2Zyb209eWFob28mY3hfcG9zaXRpb249cjEmY3hfcnNzPWFmcCZjeF9pZD0zMTYxMDk3BHNlYwNyZWxhdGVkBHNsawNwYwR0aXRsZQPpo5_ogonnlKjjga7pm4zniZvjgYzpgIPkuqHjgIHliqnlkb3jga7lkbzjgbPmjpvjgZHjgas2NjDkuIflhobpm4bjgb7jgosg44Kq44Op44Oz44OABHVybANodHRwczovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTgwMjA0LTAwMDAwMDE2LWppal9hZnAtaW50 

動物にも同性愛に深い理解を示す国がある。日本では小学校などで徐々にLGBTについての知識を広めようとしている昨今だ。同じ店で飲食をして何が悪いのか。そんなことをいったら、あの人は顔の色が白過ぎるからとか、毛深くてクマさんのようだとかの理由で入店させないでなどというのはあり得ない。嫌なら店に来ないでほしいという店主は立派だ。    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック