西日本豪雨 犬が救助された

西日本豪雨」について

娘が遺体で発見され、孫2人が安否不明となっている男性の飼い犬がつぶれた家屋から救出された。愛犬を抱き締め、近所の人が探して届けてくれた孫たちの泥だらけのアルバムを大事そうに持つ男性が映っていた。犬だけでも助かってよかったと思う。 

この災害でどれだけのペットが亡くなっただろう。濁流と化した道路をはねるように泳いで渡る鹿の姿があった。 

また、8日のニュース映像で、救命ボートの後ろを小走りに歩く黒い犬が映っていた。ボートで救助された5人ほどの中に飼い主がいて、必死に後を追っていたのかもしれない。既に泳ぐほどの水深ではなく、かといって素早く走れるほどではなく、首の近くまで水に埋もれながら必死に歩いている姿が、私にボートの中に飼い主がいることを確信させた。飼い主と再会できただろうか ……  


こんな状況の中、安倍総理は若手議員と宴会をしていたというし、岡山選出のベテラン議員は列車の旅を満喫して寿司がおいしいとアップまでしていたそうだ。被災者は濁流にのまれた屋根の上で食べるものもなく必死に助けを求めているときに、無神経としかいいようがない。 

政治家なんて、こんなものよ、自分のことしか頭にないのよとむなしく思うのは私だけではないだろう。  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイドル馬も救助された

    Excerpt: 「西日本豪雨 犬が救助された」について Weblog: おのじゅん 小野口純子 racked: 2018-07-11 23:58
  • 被災地のメダカ 元気

    Excerpt: 「西日本豪雨 犬が救助された」について Weblog: おのじゅん 小野口純子 racked: 2018-07-17 23:58