ハーネスをつけないで大空へ

筋斗雲に乗った孫悟空か ?」について

スイス・インターラーケンにて。休暇中の男性が人生初のハンググライダーに挑戦した。ベテランパイロットとのタンデム飛行なのだが、大空に飛び立った瞬間、男性の体勢が大きく崩れてしまう。それもそのはず、何と男性のハーネスは最初からハンググライダーに接続されていなかったのだ。 地面に近づくまで約2分半、恐怖のフライトを耐え切った男性は、幸いなことに手首のケガだけで済んだとのこと。  

普通なら、こんな経験をしたら二度とハンググライダーには乗りたくないと思うかもしれない。しかし、男性は地元紙の取材に対して 「人生初のハンググライダーは全く楽しめなかったので、再挑戦して今度こそ大空を楽しみたい」 と語ったそうだ。  次回のフライトが楽しいものになりますように  


   
https://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A7dPGZjOtjRcT2MAWTeJBtF7/RV=2/RE=1547044942/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=sQ4rDJ2nvCTGSoUPLxQc7gB.kuc-/RU=aHR0cHM6Ly92aWRlb3RvcGljcy55YWhvby5jby5qcC92aWRlby92dHBzLzI1MjM1MgA-/RK=0/RS=b0EWV3sEHETXpVX8OY7ywxIxe08- 

途中でパイロットの太ももにしがみつき、パイロットは男性のハーネスをわしづかみするがいつ双方の手が離れるかもしれない。恐ろしや、恐ろしや ……  

男性は再挑戦して大空を楽しみたいのだそうだ。はあー、やってちょうだい、やってちょうだい ご成功を祈ります。    


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック