テーマ:坂本八幡宮

多忙で氏子も寝込む

「平成から令和へ」について 新元号 「令和」 ゆかりの福岡県太宰府市にある坂本八幡宮の氏子会は7日から、ご朱印の授与と、記念撮影用の 「令和」 の額の貸し出しを当面見合わせることにした。参拝客らへの対応で高齢の氏子らが疲れ果てたためで、木原一臣会長(79)は 「英気を養って再びおもてなしができるよう態勢を立て直したい」 と申しわけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more