テーマ:アライグマ

きちょうめんなアライグマ

「名前はまだない」について 長野市の茶臼山動物園でマンホールに出入りし、ふたを 「きちょうめん」 に閉めるアライグマのカール (オス、8歳) が人気だ。来園者がその様子の動画をSNSにアップし、じわじわ知名度が上がっている。  アライグマは夜行性。開園前の朝、獣舎から外に出されるとカールは寝床にしているマンホールに向かって一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一致団結したアライグマ家族

米ミズーリ州のある高校で目撃された、助け合って壁をのぼるアライグマの親子の姿が感動を呼んでいる。 夜の見回りをしていた警察官が見つけたのは、高い壁に沿って一列に連なっているアライグマの姿。よくよく見てみると、小さくて高い壁を登れない赤ちゃんアライグマを、お母さんアライグマが体を張って引き上げようとしているところだった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

前年世話したアライグマが再訪

「車に乗りたい子グマ」について 残念ながら我が家での話ではない。  去年面倒をみたアライグマが、子連れでまたやってきた。しかもヤブの中から4匹もの子どもがピョンピョン出てきた。 かわいい   ベランダにまかれたお菓子 (えさ) をボリボリ、カリカリ、カシャカシャ、何と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新雪上の足跡で御用

「脱走の常習犯 レッサーパンダ」について 鹿児島市の平川動物公園で、21日午前展示スペースから脱走したアライグマ 「ミドリ」 (メス) が、25日、園内で捕獲された。園にある樹木の上にしがみついていたところを飼育員が見つけて、網で捕まえた。アライグマの健康状態はよいという。 同園によると、飼育員がこの日午前8時過ぎ、アライグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盗みを働くアライグマ

「噴水に興奮する犬」について アライグマがネコの餌を盗んでいく瞬間をとらえた映像が楽しい。  まずは手を洗い、猫の餌をつかんで水で洗い  (カリカリの餌が溶けちゃうよ  ) おまけに猫を威嚇して寄せつけず、盗人たけだけしいを絵に描いたようなアライグマ。遠巻きにしてあっけにと…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more