テーマ:日常

全国の郵便局で 「おちょこにならない傘」 が買える !!

「車内での傘の置き場所」について 今、全国の郵便局で 「おちょこにならない傘」 が売れている。販売してまだ1年もたっていないのに、売れに売れている。傘の名前は 「ポキッと折れるんです」 (1,080円、税込)。強風でおちょこになっても、すぐ (勝手に) 元に戻るのだそうだ。便利 ~~    お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰かがいつまでもヒタヒタとついてくる

リュックを背負って出かけたときのこと。 線路沿いを歩いていて、ふと後ろからついてくる足音に気がついた。ずっと、果てしなくついてくる。昼間でも気持ちのよいものではない。歩を緩めると、その足音もひそやかに、小さくなる。しばらくしてそっと、さりげなく振り返ってみた。誰もいない。   走ってみた。 {%ブロっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベビーカーと子ども用車椅子について認識を広めよう

「乗客がおりてから乗車とはいえ」について 障害児のお母さんから、こんなことを聞きました。 「少し混んでいる電車に、子どもと乗ったら、『混んでるんだよ。邪魔だからベビーカーたためよ』と怒られました」 「お店に入った時に、『場所を取って他のお客様のご迷惑になるので、(ベビーカーは)お控えください』と店員さんに言われまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷え切った体をすぐに温める方法

「お札も小銭もまとめて財布に」について 立って体を90度に曲げ、お辞儀をする。20~30回繰り返すだけで、血行がよくなり温まってくる。場所もとらず道具も要らずテクニックも不要だが、人前でぺこぺこすると何か誤解されそうなので、要注意。      http…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

乗ります!おります!乗客体当たりしてけんか

「乗客がおりてから乗車とはいえ」について 乗ります!降ります!乗客体当たりでケンカ…田園都市線が大幅に遅れて不満の声相次ぐという記事が産経新聞 1/19(木) にあった。  おりる乗客がいるのにどんどん乗り込んだのかと思ったら、違った。同一人物が 「乗ります」 「おります」 と 人込みをかき分けて他の乗客とトラブルになったよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺のじゃん

最近、バスタオルはどのくらいの頻度で洗うかということが話題になっている。 毎日 (毎回) 洗うとか、入浴してきれいになった体の水分だけとるのだから毎回洗う必要はないとか、さまざまな意見がある。私自身はそれほど神経質になることはないと思っている。学者だか何かの専門家だかは、菌がいっぱいついているから毎回洗ったほうがよいというが、空気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お札も小銭もまとめて財布に

「つぶれたネジ頭でも大丈夫」について お釣りを受け取った後、お財布にお札とコインを分けてしまうのに手間取って、もたついてしまう..。そんな経験は誰にでも一度や二度はある。そんなちょっとしたトラブルをクールに解決してくれるのが、シンガポール発のスマートなお財布 「KIN WALLET」。 お札入れの部分にお札とコインを一緒にイ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

紛らわしい昨今

このところ涼しくて私としては大いに助かっている。 ただ、網戸にしておくと外部の音も聞こえる。多分周囲の住人もエアコンはとめて窓を全開にしているに違いない。 時々 「ただいま留守にしております。ご用件を……とか、ファクスの方はスタートボタンを……」 などと聞こえて狭い家の中を右往左往することになる。我が家の固定電話と同じ機種か…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ガチョウにもクラクションを鳴らさない運転手を見習え

「ゆっくりと保冷車を先導 !!」について 横断歩道を渡ろうとする歩行者に対してクラクションを浴びせるドライバーに対して 「運転免許返納すればいい」 と憤るブログ記事が、はてなブックマークで話題となった。 ブログ主は、信号のない横断歩道で、ベビーカーを押している母親らしき人に対して、クラクションを鳴らす自動車を目撃。ブログで …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

橋本×羽鳥の新番組がおもしろく

タイトルの番組を見始めたらこんな時間になってしまった。まだ見続けたいが、とりあえずアップせねば   舛添さん、ストーカー、その他の大激論が交わされているが、中でも森永氏の持論が面白い。 世の中にはイケメン、フツメン、ブサメン、キモメンがいて、イケメンはストーカーにはならないと。 省略するが、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

母の日に贈ってはいけないモノ !!?

「若返るサプリなんて、怪しい」について 3年前の母の日にまつわる話が載っていた。非常におもしろかったので、掲載する。   題して 「非常識息子嫁 母の日の贈り物で白い菊の鉢植え送り義母激怒」 夫婦の日常もさまざまだが、あらゆる夫婦のエピソードが、漫談家の綾小路きみまろにメールや手紙で続々と寄せ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

延々と続く仁義なき戦い

犬と赤ちゃんの激しい攻防が続く。犬は人に忠実だと思っているが、こと餌に関してはそうもいかないらしい。ましてや相手がふだんご飯を用意してくれる飼い主とは違うので、遠慮はないらしい。  ×  エサ入りのボールを間に向かい合う犬と人間の赤ちゃん。赤ちゃんがボールを手繰り寄せると…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ことしの花粉はすごい !!

「私は見たⅢ 他人の鼻水を……」について ことしも風邪か花粉か紛らわしい季節がやってきた。鼻水がツツーと流れ落ちるし、目がかゆいし、眠いし、ことしの花粉はひどいと実感して今月に入ってから洗濯物は部屋干しにした。しかし、せきが出るということは風邪ぎみか   明日からしばらく多忙な日々が続く。鼻水対ティッシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お国のために

「若返るサプリなんて、怪しい」について 受けた年賀状に触発されて、久しぶりに以前お世話になった友人に電話をかけた。 いろいろと積もる話をしているうちに、スキー客を乗せた大型バスの転落事故に話が及んだ。70歳前後の友だち数人でお茶したときに 「私たちが犠牲になったならお国のためになったのに」 と話をしたといったら、グフッと噴き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精算機に手を挟まれた

先日、大分市のコインパーキングを利用していた女性から 「精算機に手を挟まれた女性がいる」 と市消防局に119番通報があった。消防隊員たちが現場に急行すると、女性は既に抜け出していた。話を聞くと、精算機のお札を入れる部分のふたに手を挟まれたという。精算する際に自動で開くのだが、お札を入れるのに手間取り閉じてしまった。  通報した女性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

女性がいってもオヤジギャグ ?

最近知り合った人なのに、ついオヤジギャグを発してしまった。  「親父の代で倒産した」 「父さんが倒産したんですね」 笑って、うなずいて、話を先に進めてくれていたのでさほど傷つきはしなかったと思うが、まあ私としたことが  ところで、オヤジギャグって、女の私が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お口をあんぐりあけて 

「ロングへアの効用」について 車内で居眠りをしている男性がいた。夜の9時過ぎだから疲れ切っているに違いない。私が乗り込んだときからずっと口を大きくあけて上を向いて熟睡していた。 10分後、私がおりるときにドアの横だったのでちらっと見たら、まあ大きな口を全開で 「のどチ○コ」 まで見えた。私が歯医者だったら、多分上下の歯のチェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若返るサプリなんて、怪しい

「生きている限り太るのよ」について 「若返るサプリ」 販売会社に業務停止命令 「細胞を若返らせます」 「がんも治してしまう」 などと実際にはない効能をうたって電話勧誘を行っていたサプリメント販売会社 「LFコーポレーション」 に、3か月間の業務停止命令が出された。 このサプリメントは、3年前に関東経済産業局から業務…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

あわや人身事故

昨日、助手席に乗せてもらっているときに、前方を走る車が急停止した。思わず私が乗せていただいている運転者が 「危ない  」 と叫んだ。急ブレーキをかけた前の車に対してではなく、その車の真ん前を自転車に乗った少年が横切ったのだ。人身事故が起きてもおかしくない状況だった。  その後、急ブレー…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

珍しく陽気な隣人

今どき珍しく引っ越しのあいさつに来てくれた若い男性と約束した。 毎日ではないけれど、夜仕事で物音を立てることがあるので、うるさかったら郵便受けにメモを入れてくださいね。どの程度の音なら上下左右の隣人に迷惑がかかるのかわからないので目安にもなるしというと、僕もうるさかったらいってくださいと、お互いに固い約束 {%びっくり1webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2歩でもいいから前に進んで

「エスカレーターのベルトが新鮮」について カートを持っていたり膝が痛いときなど、エスカレーターを利用することが多い。 上ったところで前の人が立ちどまると、つんのめりそうになる。私だけならよいが、次々に人が上がってくると将棋倒しになりかねない。 「済みません、前に進んでください。後から人がどんどん来ますから」 というと、ああと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンセントの二つの穴

「食品カス残った電子レンジ、発火も」について コンセントに穴が二つあいている理由  コンセントをよく見ると、通常、配線工事が正しく行われていれば、左右の穴は左の方が長く、右は左よりも少し短く設計されている。 左右の穴は役割が異なる。右の穴は 「ホット」 と呼ばれ、電気が通ってくる、つまり電気が流れてくる穴。一方、左の穴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれぇ お代官さまぁ

「発熱 温かくて気持ちいい !!」について 夜中まで仕事をしていて、さて、寝ようかと準備にかかった。  トイレに行くと、誰かが私の体を引っ張って放さない。私はお化けとか幽霊の存在を信じていない。思わずお代官さまのしわざに違いないと思い 「あれぇ お代官さまぁ」 と夜中に1人静かに  声を張り上げた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食品カス残った電子レンジ、発火も

「犬と飼い主のお料理レシピ」について 国民生活センターが行った実験映像には、食品のカスがついたまま電子レンジで冷凍の焼きおにぎりを加熱して火が出た様子が映っている。国民生活センターには、電子レンジから煙や火が出たなどという相談が2009年度以降、669件寄せられているという。 国民生活センターは、食品のカスなどを残したまま加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車乗り人の挨拶 ?

歩道を歩いていたら (当たり前  ) 先方から自転車に乗った男性の2人連れが緩い坂を上がってきた。 突然2人が右手をさっと横に出した。交差している道はないので、気が変わってUターンするのかと思ったがそうではなく直進してくる。どうやら反対車線の夕刊配りのバイクに挨拶をしたようだ。知り合いなのかと思った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学男子に誘われた !!

駅から自宅に向かう途中、下校中の男の子が3人、交差点から私のほうに曲がってきた。じゃんけんをしながら 「チ・ヨ・コ・レー・ト」 と1人が走り、またじゃんけんをして 「グ・リ・コ」 …… そんなことを繰り返しながら私の横を歩いていた。 どうやらじゃんけんをしてチョキで勝った子が 「チ・ヨ・コ・レー・ト」 と6歩進み、グーで勝ったら3…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

指を挟んだときの民間療法

「朱が走る」について きのう、友人と3人でミカン狩りに行ってきた。無事に着いて、坂になっている細い山道に車をとめておりるときに事件は起きた  先におりた助手席の友に続いておりて、スライド式のドアを閉めたが、閉め方が弱かったのか、トランクから荷物を出そうとしたときにスルスルとドアがあいた。押し戻そう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多忙な1週間

ここ1週間、昼夜、昼夜と忙しかった。この忙しさを邪魔するように  電話をかけてきた友は 「忙しいことはすばらしいことだよ。このトシになったらやることがなくて暇をもてあましている人が多いんだから」 と、しばし話し込んだ。 久しぶりなので楽しい会話だったが、おかげで睡眠時間は極度に減って、きょうのダンスの祭典 {…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乗客がおりてから乗車とはいえ

「川崎駅に6段のエスカレーター 」について 電車が駅に近づくと 「お客様がおりてからご乗車ください」 というようなことがアナウンスされる。どっと先に乗り込まれたらおりるにおりられない状況になるから当然だ。 でも、見ていて当事者でなくともいらいらする光景が多い。電車がとまってもスマホに夢中で、乗り込んだ客をかき分けておりる人、…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

山手線の中吊り広告消滅

「やはり座席は狭くなっていた」について 2015年秋以降、山手線の車内から電車の中吊り広告が消える。導入される新型車両には、窓上に13~20面の液晶画面が配置されるという。 混雑した電車内で運動を兼ねて首を伸ばして中吊り広告を見ている私としては困る。  立っている人の頭が邪魔で見えないときは右に左にと身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more