テーマ:動物園

シマウマは何頭いる ?

「シマウマ、しまうま、縞馬……何頭でしょ~か!?」 富士サファリパーク(静岡県裾野市)が投稿したクイズが、ツイッター上で注目を集めている。だまされる人が続出したこの1枚について、撮影の経緯を聞いたところ 「クイズとしてではなく『寝そべっている構図が面白い』と思って撮影したそうです」と話すのは、広報担当の今井啓介さん。 撮影したのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人に懐き過ぎた熊殺処分

「熊が香箱座り」について 米オレゴン州の野生生物管理当局は、餌をもらったり自撮り写真に納まるなどして人に慣れ過ぎた野生のアメリカクロクマを、やむを得ず安楽死させたことを明らかにした。 熊はいつも同州の公園内のボート場近くに姿をあらわし、警察には6月初旬以来、目撃情報が何度も寄せられていた。 13日に警察が発見した時には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレビーシマウマの死

「ホワイトタイガー 情けない顔で首をかしげているのがかわいい」について 京都市動物園 (左京区) は8日、絶滅の恐れがあるとされているグレビーシマウマの雄 「ミント」 が事故で死んだと発表した。1歳8カ月だった。   動物園によると、同日午後に母親のミンディーと追いかけっこをしていたところ、誤ってフェンス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1羽だけおかしな子

「4度目の大ピンチを乗り越えた奇跡のニワトリ」について 井の頭自然文化園 (東京都) にて、ちょっとおかしなポーズのアヒルが撮影された。われわれ人間に圧倒的な個性を見せつけているのか ……  井の頭自然文化園の水生物園 (分園) のコールダック舎でくらすアヒルたち。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タヌキだんごは食べられない !!

「カピバラの冬はユズ湯だけではなく」について 身を寄せ合って暖をとるタヌキたち 「冬季限定・タヌキだんごはあちら」。 こんなお知らせが、東山動植物園 (名古屋市千種区) の 「タヌキの里」 に貼られている。ホンドタヌキが身を寄せ合って寒さをしのぐ姿を 「だんご」 に例えた。毛布のような固まりの中から、時々あくびするタヌ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好奇心旺盛なパンダたち

「シャンシャン 明日で満1歳」について 中国・四川省の動物園で、少女が檻の中に落下し、救出するため警備員の男性がおりの中に棒を差し出して引き上げようと試みている。 必死の救助が続くが、なかなかうまくいかない。すると、そこにあらわれたのは1頭のパンダ。  ゆっくりと少女に近づき、緊張が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ライオンが赤ちゃんに夢中

「ホワイトタイガー 情けない顔で首をかしげているのがかわいい」について アメリカの動物園で撮影された映像。オリの中にいるホワイトライオンは目の前の子供に興味津々。   子供が手を伸ばすと、ライオンも前脚を伸ばして 「遊んで」 と猛アピールする。子供とライオンのやりとりがほほえましい。  日本の動物園では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かわいい男と男の戦い

「熊が香箱座り」について 男と男のプライドをかけた戦い  大森山動物園のレッサーパンダ  かんた  ひなた     https://ord.yahoo.co.jp/o/realtime/RV=1/RE=1543156373/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰ってきたよ 避難していた猛獣たち

「熊が香箱座り」について 2016年4月の熊本地震で獣舎が被災し、福岡県の動物園に避難していた猛獣の3頭が22日、熊本市東区の市動植物園に帰ってきた。   福岡市動物園に預けられたウンピョウのオス 「ジュール」 とメスの 「イーナ」、大牟田市動物園に預けられたユキヒョウのメス 「ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊が香箱座り

「ビントロングって、知っている?」について 秋吉台サファリランド @aki_safariland 珍しいクマの香箱座り   未確認生物感がある。  10:37 - 2018年6月10日 大きな体でちょこんと猫がリラックスするときのポーズ、香箱座りをしてい…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

お魚くわえたトラネコ

「腹筋運動に励む猫」について そのネコは後ろ足で立つと、ニジマスの入った青のバケツをジッとのぞき込んだ。そしてやおら手を入れると、白刃一閃、その口にはビチビチと動くニジマスがくわえられていた。すぐさま脱兎のごとく駆けていく。 「あっ!」 職員の齋藤喜英さんが後を追って走り出した。お魚くわえたトラネコを追っかけるところな…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

猿も暑い !!

「きちょうめんなアライグマ」について 23日は一年で最も暑いとされる 「大暑」。人間同様に暑さをしのいでもらおうと、福岡市中央区の市動物園で22日、動物たちに氷がプレゼントされた。   49匹のニホンザルがいるサル山には果物が入った氷の塊三つが運び込まれた。サルたちは上に乗ったり、かじったりして 「涼」 を満喫した。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

4度目の大ピンチを乗り越えた奇跡のニワトリ

「笑っているように見えるシロイルカ」について ことしも鳥インフルエンザに感染して殺処分されるニワトリが香川県さぬき市の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザの感染の 「陽性」 反応が出て、殺処分されることになった。 香川県では今後、この養鶏場と、系列の養鶏場で飼育されているニワトリ、合わせて約9万1,000羽の殺処分を行うとともに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

きちょうめんなアライグマ

「名前はまだない」について 長野市の茶臼山動物園でマンホールに出入りし、ふたを 「きちょうめん」 に閉めるアライグマのカール (オス、8歳) が人気だ。来園者がその様子の動画をSNSにアップし、じわじわ知名度が上がっている。  アライグマは夜行性。開園前の朝、獣舎から外に出されるとカールは寝床にしているマンホールに向かって一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

名前はまだない

「母猫大奮闘プラス人の手」について 名前はまだない のタイトルにつられて思わず写真を開いた。生後5カ月もたつのに、まだこのあどけなさ。かわいい   https://rdsig.yahoo.co.jp/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ゾウガメ、見っけ !!

「亀は遅いという先入観が災いして」について 岡山県玉野市の渋川動物公園から今月1日に逃げ出したアルダブラゾウガメの 「アブー 」(雌、推定約35歳) が16日、同園近くの山中で15日ぶりに保護された。ニュースで知って探しに来た親子が、わずか約15分で発見。2日前に懸けられたばかりの懸賞金50万円を受け取った。 {%拍手webry%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀は遅いという先入観が災いして

「脱走した蛇が倍以上に成長して戻ってきた !!」について 岡山県の渋川動物公園 (玉野市渋川3丁目) で、飼育している大型陸ガメのアルダブラゾウガメ 「アブー」 が1日から行方不明になっており、同園は情報提供を求めている。  同園によると、アブーは体長約1メートル、体重約55キロの雌。開園中は園内で放し飼いにしており、1日午…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

脱走した蛇が倍以上に成長して戻ってきた !!

「カメレオン20匹」について 名古屋市千種区の東山動植物園から今年1月に逃げ出して生死不明のまま行方がわからなくなっていたカーペットニシキヘビが、逃亡した自然動物館バックヤードの飼育スペースに戻っているのを、26日午後、飼育職員が見つけた。逃亡当時、約50センチだった体長は倍以上の113センチに成長していた。 同園の獣医は …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

カメレオン20匹

「ワニの食事風景」について オーストラリア・シドニーにある 「タロンガ動物園」 で、小さな赤ちゃんカメレオン20匹が誕生。さっそく動物園の公式Facebookにて、誕生報告と併せてチビカメレオンたちが指や鉛筆の上で元気に遊ぶ姿を撮影した写真が公開されている。 赤ちゃんカメレオンの体長は約5センチほど。早速、飼育員からコオロギ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

チンパンジー捕獲訓練

多摩動物公園で7日に、チンパンジーが園内に逃げた場合に備えた訓練を行った。きのうの新聞にそのときの写真が載っていた。  今回は地震に驚いたチンパンジー1頭が園内に逃げ出して職員を襲い、興奮して園内を逃げ回るチンパンジーは着ぐるみをまとった飼育員が務めたそうだ。捕獲用の網で追い込まれる様子とか、倒れているチンパンジーを突いて麻酔の効…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カピバラの冬はユズ湯だけではなく

「かかあ天下は夫婦円満のもと」について カピバラがユズ湯につかっている風景はおなじみだが、長崎県西海市にある動物園長崎バイオパークが公式Twitterにストーブで暖まるカピバラたちの姿を投稿した。見ているだけでほっこりと温まりそうなかわいさだ。 ストーブ周囲に設置された柵を、ぐるっと囲むように集まるカピバラ。ほとんどがおしり…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

かかあ天下は夫婦円満のもと

「笑っているように見えるシロイルカ」について きのうは11月22日。いい夫婦の日ということで、いろいろな話題があった。 中でも岡山市北区の池田動物園では、30年近く連れ添っているアメリカバクの夫婦に、サツマイモをふかして固めた生地にイチゴやバナナが載ったハート形のケーキが贈られたというニュースに、ほっこりした。 「…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

笑っているように見えるシロイルカ

「流しアジ いろいろなことを考えるものだ !!」について シロイルカと水遊びが楽しめるイベント 「スプラッシュタイム」 が5日、横浜・八景島シーパラダイスで始まった。メスの 「パララ」 が豪快に水を噴き出すと、子供たちはずぶぬれになって歓声を上げた。31日まで。 イルカは水がかかって子どもたちがキャーキャーと歓声を上げるのを…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

流しアジ いろいろなことを考えるものだ !!

「マレーバクの赤ちゃんは白黒ではない !!」について 千葉県市川市の市動植物園にユニークなカワウソの遊具があり、水が流れた半円状のパイプを歩き回る姿が流しそうめんならぬ 「流しカワウソ」 として来園者の目を楽しませているという話題があったが、今度は 「流しアジ」 だって   水族…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

こんなに優しいゴリラもいる

「なぜ獣舎に男児が転落したか」について 上記の事件  よりも前の話だが、外国の動物園で、ゴリラ舎に落ちた子どもに最初は驚いたらしいが、すぐに子どものそばに行って優しく抱きかかえて寝かせるゴリラがいた。     https://www.youtu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マレーバクの赤ちゃんは白黒ではない !!

「アルパカの親子」について 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドが飼育しているマレーバクが雌の赤ちゃんを出産し、赤ちゃんは27日から、午後3時~4時20分に一般公開されている。 マレーバクの赤ちゃんは17日に生まれた。体長約50センチ、体重は約9キロ。マレーバクの体は 「黒と白の2色」 というイメージがあるが、赤ちゃんには…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アルパカの親子

「ウサギって、意外にほっそりしている」について 盛岡市動物公園から発信の映像。いろいろな動物の画像がアップされるので、ス・キ  今回はアルパカ親子がくつろいでいる姿がかわいい。画像が消えていたら、盛岡動物公園 (https://twitter.com/moriokazoo) を訪れると、他にもいろい…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

かわいい悪魔が来園

「ウサギって、意外にほっそりしている」について 現在はオーストラリアのタスマニア島にのみ生息する絶滅危惧種の有袋類タスマニアデビルのメス2頭が多摩動物公園 (東京都日野市) に来園し、11日から一般公開された。国内での飼育は同園のみだそうだ。  大人のタスマニアデビルだと思うが、かわいらしい姿だ。 {%表情ニコニコde…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ獣舎に男児が転落したか

「脱走したペンギンが戻ってきた」について (CNN) 米オハイオ州シンシナティの動物園で28日、絶滅の危機にある珍しいゴリラ1頭が射殺された。獣舎に転落した男児を救助するための苦渋の決断だった。 動物園長らが記者会見で語ったところによると、射殺されたのは雄のニシローランドゴリラで、体重約180キロの 「ハランベ」。 雌ゴリラ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ビントロングって、知っている?

「ミドリグマ」について 連日、動物の赤ちゃんネタが続く。   舛添都知事の話より赤ちゃんの話のほうが、多分読んでくださる人も気持ちがよいに違いない。   福岡市動物園で4月29日に 「ビントロング」 の赤ちゃん1頭が誕生した。黒くてふわふわしてかわいらしい。 {%表情ニコ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more