テーマ:生き物

ただいまユウレイグモと同居中

「アチチだよ」について 過日、クモが蛇だか何だったか、大型の動物を殺したというような記事を見た。そのときに 「ユウレイグモ」 という名前のクモを知った。以前、我が家の電気釜のふたにいたのはそれだとピンときた。 http://akiru-hamu.at.webry.info/201404/article_12.html そして家にい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

一口サイズのネズミ

「ヒーターと急須で暖をとる子猫」について 「一口サイズのネズミ」 のタイトルに、私自身、ネズミを食べるのかと驚いた。  よく読み、よく見れば、スプーンに乗るほどの小ささという意味だった。  生後2週間のベビーはステップレミングという草食のネズミだそうだ。本当に小さくて、かわいい。まさか、踊り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目玉がかわい過ぎる生き物

目玉がかわいすぎる生き物が深海で見つかる、タコかイカかというタイトルでナショナル ジオグラフィック日本版 が88月19日 (金) 16時3分に配信された。科学者たちをとりこにした、クリクリ目玉のかわいい海洋生物。(OET/Nautilus Live) リオオリンピックの最中にこの画像を見つけて保存しておいたが、少々話題として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年はよい年になるか、白スズメ

高知県宿毛市の河川敷で、白いスズメが見つかり、地元の野鳥愛好家が撮影した。羽毛などから色素が抜けた突然変異のアルビノとみられる。 茶褐色の普通のスズメ約30羽にまじってエサをついばんでいるが、白い姿は遠目にも目立つ。天敵のタカやカラスに襲われないか、住民が見守っている。 白いスズメは古来、吉兆とされ、日本書紀にも記述がある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀の子が海へ

「風呂場で亀が産卵映像 」について グラテマラで、生まれたばかりのウミガメの赤ちゃんが海へ巣立つ様子の画像。 バケツに入ってひしめき合っている画像 (38秒ごろ) は、気味が悪い。   しかし、浜辺で一斉によちよちと海に向かって歩く姿はかわいい。 手を引くわけでもなく、えさで誘導しているわけでもないのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人助けならぬチョウ助け

「あれえー ネズミが ……」について 歩道を歩いていると (当たり前  ) 畑との境に張られた高さ1メートルくらいの緑色のネットにチョウチョがとまっていた。名前はわからないが、大型の由緒正しい   と思われる美しいチョウだった。   逃げようとしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメのプライバシー

「大型犬対子犬の攻防」について 兵庫県豊岡市内の民家に舞い下りた白いスズメの写真に3羽のスズメが映っている。左側が2万羽に1羽あらわれるというアルビノのスズメで、一番右のスズメは、まるで私の顔は映さないでといっているようにぼかしが入っていて、おもしろい。  そのスズメの周囲の草が映りこんでいると思うが 路上でインタビューされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アチチだよ

ついに、いやあな季節がやってきた。パソコンの明かりに小さなハエのような虫が飛んできた。コバエとは違う。憎たらしいほどスマートな身長  8ミリくらいの虫だ。洗濯物を取り込んだときに紛れ込んだらしく、その後は一度も見かけない。 ああよかったと思っていたら、今度は、お米を研ごうと電気釜をあけたら、ふたのところ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

赤子がおっぱいを飲むように

「1頭身で500円玉サイズの生物の正体」について 世界最大の魚として知られるジンベエザメが、漁師たちが仕掛けた網の小魚をねらって、大きな口で丸ごと吸い込む様子をとらえた映像。なんとも効率のいいお食事方法です。    http://www.youtube.com/watch?v=71F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーバーの 「お仕事」 で列車脱線

「ウサギが泣く」について カナダのオタワ川に生息するビーバーのダムが決壊したことから、地域を走行中の列車が脱線し、河川に列車のディーゼル燃料2万リットル以上が流出する事故となった。 被害にあったオタワの鉄道会社 Ottawa Valley Railroad が5日明らかにしたところによると、3日にビーバーがつくったダム三…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more